スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【未分類】簡単ポイント管理術(MONEY MAP)

ポイントサイトなどいろいろ登録しているマイラーの方なら、Gポイントの「MONEY MAP」を使っている方も多いのではないでしょうか?

MONEY MAPは各サイトのポイント管理ソフトです。
Gポイントに登録している方なら誰でも無料でダウンロードして使えます。
航空会社、クリジットカード、ポイントサイトなど複数のサイトのマイル残高やポイント残高をクリック1つで更新でき、各サイトのログインもワンクリック。非常に便利です。

このブログで紹介している航空会社3社をはじめ、三井住友VISA、JCBなどのクリジットカード、へそクリック、ネットマイルなどの有名ポイントサイトなど大御所はかなりカバーされています。
(個人的には、りそなクラブ・CMサイト・げん玉が追加されれば、言うことなし!)

陸マイラーの経験を積んでいくうちにどんどん登録サイトも増え、
気がつけばMONEY MAPに21サイトも登録しています。
これだけ登録してしまうと更新にも時間がかかり、たまにフリーズします。
そろそろ効率の悪いサイトを退会していかねば。。。

なお、MONEY MAPはダウンロードしたアプリケーションソフトですので、
パソコンがつぶれたりするとすべてパー。
各サイトのIDやパスワードなどは、必ず別に記録を残しておいて下さい。

本日もみなさまのありがたいクリックをお願いします。
Ranking"/
スポンサーサイト

【未分類】今日のアクション

ブログの更新をしなければと思いつつ、今日はちょこちょこクリックしてかなりマイルを集められましたので、本日のアクションをご紹介します。

* NWAのルーレット60クイズに正解してNWA60マイル獲得
* ワールドパークスユニバーシティUS版のクイズに正解して500マイル獲得
* 楽天スーパーオークションに入札して146楽天スーパーポイント(ANA:73マイル相当)獲得
* りそなダイレクトで外貨の達人(外貨普通預金)の口座を開設して
 500りそなクラブポイント(JAL:250マイル相当)獲得
* Gポイント経由のcecile会員登録で、100G(JAL:50マイル相当)獲得
* cecile登録後、家族アンケートに答えて、100スマイルポイント(JAL:50マイル相当)獲得

事後加算のものもありますが、航空会社3社で983マイル。
クリックアクションだけでこれだけ貯める日はそうそうありません。

ワールドパークスユニバーシティUS版は「陸マイラーのマイレージ研究」というサイトで教えて頂きました。(管理人のmasaさん、ありがとうございます!)

そのほかの情報はダイレクトメールから。
あっちこっちのサイトに登録しているのでダイレクトメールも毎日何十通とくるのですが、キャンペーン情報には要注意。

やはり、陸マイラーは情報が命です。

みなさまのありがたいクリックをお願いします。
Ranking"/

【共通】PeXゴールドレートへの道

ようやくブログの更新にも慣れてきたのですが、
最近仕事が忙しく2日に1回更新のペース。

他のマイラーさんのブログを見ていると、このサイトのトップページも何か物足りなく、そろそろ手を加えてみようかなぁと思っているのですが、なかなかたどり着けません。。。

さて、PeXのゴールドレートキャンペーンの集計期間の締切が近づいてきました。
8月31日までに20,000ポイントを集めると、9月の移行レートがよくなるというものです。

PeXに交換できるポイントサイトをポイ探で調べてみるとこちらの7つが紹介されています。
7つとも登録しているのですが、へそクリックはGポイント→Yahoo→JAL、予想ネットとMyPointはcecile→りそなクラブ→JALの方がレートがいいので残るは4つ。

ちょびリッチは先週、残高すべてを最後のGポイントに移行してしまったのでほとんど残高がなく、残るは3つ。

今のところPeXへ交換可能なのはECナビが9,000、ライフマイルが5,000、マクロミルが5,000とあと1,000ポイント足りません。

ライフマイルは移行に3~4日かかるので、先ほど移行しました。
ECナビだと、あと4日で550ポイント必要なのですが、クリックだけでは非常に厳しい。

残るはマクロミル。
現在833ポイントなので、あと本調査が1回入れば何とか1,000ポイント→10,000PeXポイントで移行できそうなのですが。。。

本調査が入らなければ、今まで大切に貯めてきたへそクリックが9,000ポイントあるのでこれを使いますが、初めてなので3,000ポイント(30,000PeXポイント)も移行しないといけません。

今週は気を抜けない1週間になりそうです。

マクロミルへ登録
締め切りが早いので頻繁にチェックしましょう。。。

なお、マクロミルはレートだけであれば、イートレード証券→Yahoo→JALの方が10%ほどレートがよくなります。私は証券会社の口座開設はちょっと。。。というタイプなので、cecile→りそな→JALで検討していますが、レート重視の方はイートレード証券経由をおすすめします。

みなさまのありがたいクリックをお願いします。
Ranking"/

【JAL-初級】いち押しのポイントサイト(Heso Click)

本日は、個人的に大好きなポイントサイト「へそクリック」をご紹介します。

<ポイント価値>
1ポイント = 1円

<主なポイント獲得方法>
* バナー経由でオンラインショッピング、会員登録など
* サイト訪問後、「デイリーポイント」のバナーをクリック:1~5ポイント
 (ブラウザーで「更新」したら違うバナーがいくつか出てきます。各バナー1日1回)
* サイト訪問後、デイリースロット:1~3ポイント(1日1回)
* メールのURLクリック:1ポイント

<おすすめ移行ルート>
1)へそクリックポイント(3,000)→Gポイント(3,000)
  (2回目以降は、900ポイントから交換可能)
2)Gポイント(300)→Yahoo!ポイント(300)
3)Yahoo!ポイント(2)→JALマイル(1)

クリックだけでも1ヶ月で100ポイント(50マイル)ぐらいは貯まります。
Gポイントのようにバナー経由のショッピングでも当然ポイントが貯まるのですが、へそクリックの一番の特徴は、「こんなものまであるの。」と思うほど提携企業が多いことと還元率が高いことです。

初回の移行が3,000ポイントとハードルが高く、クリックだけで到達するのは難しいのですが、クレジットカード発行など大口のボーナスポイントを獲得すれば、短期間で達成できると思います。

クレジットカード発行はちょっと。。。という方は、無料会員登録やメルマガ登録などでコツコツ集めましょう。へそクリックもGポイントと同様に大手で有名な提携企業が多いので、安心して登録できると思います。

「個人的に大好きな」理由は、サポート体制が抜群!
以前にショッピングのポイントが加算されなかったことがあったのですが、もしかしたらPCのクッキー設定が悪かったのかな?と思いつつサポートに問い合わせをしたところ、翌日の午前中には丁寧な回答が返ってきて、即ポイント加算。

他のポイントサイトでも何回か問い合わせをしたことがありますが、ひどいところは返答なし。これほど迅速かつ丁寧な回答をもらったところは他にありません。信頼できる運営会社かどうかはこういうところに表れるのではないでしょうか。


いち押しのポイントサイト!JALマイラーには必須です。

本日もクリックをお願いします。。。
Ranking"/

【NWA-上級】PeXとNWAのキャンペーン合わせ技

先日ご紹介したPeXのマイル移行で、NWAはJAL/ANAより下回るのですが、NWAの2つのキャンペーンと組み合わせるとJAL/ANAよりはるかにマイルを貯めることができます。

まずは、「ノースウエスト航空日本就航60周年記念!フライ・フリー・ファスター2007キャンペーン」
このキャンペーンでは、PeXのポイント移行はカテゴリー4の「ワールドパークス・マイルモールのご利用」に該当します。

「1回で200ワールドパークス・マイル以上獲得」が条件ですので、最低でも12,000PeXポイントの移行が必要です。
12,000PeXポイントを移行した場合は、PeXのランクで通常:270、シルバー:276、ゴールド:285マイルになり、200マイル以上クリアーです。(以前は交換単位が400ポイントだったのですが、いつの間にか4,000ポイントに変わってました。。。)

これで移行のマイルとは別に200ボーナスマイルが加算されます。しかも1回の移行ごとにボーナスマイルがつきますので、24,000ポイントを1回移行したら200ボーナスマイル、12,000ポイントを2回移行したら400ボーナスマイルになります。

ボーナスマイルを獲得するには、NWAホームページで事前参加登録(会員番号を入力するだけ。)が必要です。また、同一日に2回以上の移行は1回と見なされるようですので、2回以上の移行をする場合はご注意下さい。
(詳しくはキャンペーンページの「ご利用規約」参照。)

もうひとつは、ワールドパークスユニバーシティの「ワールドパークス会員番号の使い方コース・修了者限定ボーナスマイルキャンペーン」
こちらはクイズに解答した日から60日以内に2つのショップで30マイル以上を獲得すれば、1,000ボーナスマイル獲得です。

PeXのポイント移行で1つはクリアですので、もうひとつ別のショップで30マイル獲得すれば条件を満たします。ワールドパークスモールでマイルを獲得する方法はいろいろありますが、私はPeX移行とバーチャルFX登録(200マイル獲得)でボーナスマイルを頂きました。

2つのキャンペーンは併用できますので、ゴールドレートでPeXのポイント24,000を
12,000 x 2回移行した場合

Pex移行マイル:285+285=570
フライフリーファスターキャンペーンボーナス:200+200=400
ユニバーシティーボーナス:1,000
合計:1,970マイル

(ユニバーシティーのクイズ回答ボーナスマイルを除く。)

JAL/ANAは先日ご紹介した移行ルートで、
24,000ポイント→1,140マイル(ゴールドレートの場合)
ですので、NWAの圧勝になります。

説明ではかなり複雑ですが、アクション自体は結構簡単です。
むしろJAL/ANAに移行する方が手間がかかります。

ユニバーシティーのボーナスがなければJAL/ANAの方が有利、私は以前にボーナスマイルを頂いているので、ゴールドレートの移行はセシールで検討中ですが、ユニバーシティーのボーナスマイルをまだ申請していない方は、NWAマイル移行をおすすめです。

本日もポチっとクリックをお願いします。。。
Ranking"/

【共通】最強のポイント交換所(PEX)

今日は、PeXについてご紹介します。

陸マイラー的にマイルを集め始めて半年程になるのですが、ちょうど同じ時期にPeXというサービスが始まりました。サービス開始後どんどん提携先が増え(しかも優良サイトが多い!)今はなくてはならないものになっています。

<ポイント価値>
10PeXポイント = 1円

<ポイント獲得方法>
他のポイントサイトからの移行のみ
(PeXはポイント交換所ですので、このサイトに入ってクリックしたりバナー経由で買い物したりする、というものではありません。)

<おすすめ移行ルート>
(JAL)
1)PeX(5,000)→cecileスマイルポイント(450)
2)cecileスマイルポイント(1)→りそなクラブ(1)
3)りそなクラブ(2)→JALマイル(1)
最終的にPeX<5,000>→JALマイル<225>


(ANA)
1)PeX(5,000)→cecileスマイルポイント(450)
2)cecileスマイルポイント(1)→りそなクラブ(1)
3)りそなクラブ(1)→ティーポイント(1)
4)ティーポイント(500)→ANAマイル(250)
最終的にPeX<5,000>→ANAマイル<225>


(NWA)
PeX<4,000>→NWAマイル<90>


現在はゴールドレートキャンペーン中ですので、2007年8月末までにPexポイントを10,000以上貯めれば、9月の移行レートがよくなります。20,000ポイント以上貯めた場合には、

PeX<5,000>→JALマイル<237.5>
PeX<5,000>→ANAマイル<237.5>
PeX<4,000>→NWAマイル<95>


なお、9月の移行は28日のPM3時までですのでご注意下さい。
(ぎりぎりまでねばっていると忘れてしまいそうです。。。)

ランキングが夏バレしています。本日もクリックをお願いします。。。
Ranking"/

【共通】関西限定マイル獲得術-その2(PITAPA)

関西限定のマイル獲得術の第2回、今回はPITAPAカードのご紹介。
PITAPAは主に関西の私鉄やバス運賃をIC決済するためのものですので、使い方はEDYやJCBのQUICPayのようにタッチのみで決済終了。
(後払いのノーサインで便利ですが、なくしてしまったら大変です!)
以前は運賃決済がメインだったのですが、最近は一般のお店で使えるところも増えてきました。

PITAPAは単独でも申し込みできるのですが、クレジットカードとセットの方がメジャーです。
セットの場合は、銀行の引き落としもクレジットカード使用分と合算されますが、
原則的にPITAPA使用分はクレジットカードのポイントがつきません。
(ただし、カード会社によってはキャンペーンなど期間限定でポイントがつくところもあるようです。)

ショップで使用したときはクレジットカードのポイントがつかない代わりに、「ショップdeポイント」という別のポイントがつきます。
(運賃決済はキャンペーンなどがなければ、全くポイントがつきません。)

ショップでPITAPA決済した場合は、100円=1ポイント
500ポイント貯まれば、銀行引き落としの時に50円引かれるか、JAL/ANAの20マイルに移行できます。

50,000円使用→500ポイント→20マイルはかなり寂しいレートなのですが、PITAPAショップではポイントが20倍になるところもあります。
20倍であれば、2,500円使用→500ポイント→20マイル(0.8%)とまずまずのレートになります。(詳しくはこちら

とはいえ使える店が限定されているためマイル獲得のメインで使うものではありません。クレジットカードのサブとして使って、プラスアルファのマイル獲得と考えれば持っていて損はありません。
(1年に1回以上使えば、年会費はずっと無料ですが、1年間使わなかったら1,050円の維持管理費がかかりますのでご注意下さい。)

今日もみなさまのクリックをお願いします。。。
Ranking"/

【JAL-初級】ポイントサイトの大御所(Gポイント)

ぷちマイラーゆえ、ポイントサイトからの移行も重要なマイル獲得源ですので、これからポイントサイトも紹介していこうと思います。まずはポイントサイトの大御所Gポイントです。

<ポイント価値>
1ポイント(1G) = 1円

<主な獲得方法>
* バナー経由でオンラインショッピング
* メールのURLクリック
* ビンゴ当選

<おすすめ移行ルート>
1)Gポイント(300)→Yahoo!ポイント(300)
2)Yahoo!ポイント(2)→JALマイル(1)


GポイントはECナビやちょびリッチのように、サイトにきてコツコツとクリックしてポイントを貯める。というタイプではありません。
メールも1クリックで3G(3円相当)と多い方なのですが、頻度が若干少なく月に多くて10回、少ないときは2~3回程度です。
(登録内容や性別によって違いがあるようですが。。。)

メールではそれほど多く貯めれませんが、ショッピングではかなり貯めることができます。(特にキャンペーン期間中は他のサイトよりも還元率がアップします。)提携サイトもユニクロや無印良品など大手で安心な会社が多いので、オンラインショッピングをよくされる方には特に向いています。

Gポイントの最大の特徴は提携先が多いこと。ポイ探を見てもパートナー数は圧倒的です。
クレジットカードやポイントサイトのポイントをGポイントに移行して、「Yahoo!ポイント→JALマイル」というルートが王道ではないでしょうか?Gポイントからの移行も300Gとハードルが低く、JALマイラーの方ならみなさん登録していると思います。

なお、ビンゴは当たれば大きいのですが、なかなか当たりません。
(今まで1Gしか当たったことがありません。)
24時間以内にサイト訪問をしないと当たり番号をLOSTしてしまうので、仕事が忙しいときなどは、最後までたどり着けません。。。

いずれにしてもポイント中継地点としてマイラーには必須のサイトです。


2007年10月までポイント増量キャンペーン中です!

ランキングが下がってきました。。。みなさまのクリックをお願いします。
Ranking"/

【NWA-中級】「ルーレット60!ゲーム」で1,200マイル獲得

ノースウエストから「祝・日本就航60周年」というメールが届いたと思ったら、またまたマイル獲得のキャンペーンです。「ルーレット60!ゲーム」で最大1,200マイルを獲得できます。

キャンペーンサイトでプレイヤー登録をして毎日クイズに挑戦し、正解なら1日60マイル獲得。キャンペーン期間が2ヶ月間(8月15日~10月14日)ですので、2ヶ月で20回(20日)正解すれば11月末頃に1,200マイルが加算されます。

ただ、マイル獲得は前回の「A-Maze-ing Game(玉転がしゲーム)」よりもちょっとハードルが高くなっています。

まず、クイズのヒントから年号を調べて回答するようなものなのですが、難しいものも結構あり、なかなかすぐに正解が出せません。ヒントが世界史の問題みたいなもので、私はほとんどWIKIPEDIAで調べているのですが、じっくり読まないとケアレスミスですぐに間違えてしまいます。

また、前の「玉転がしゲーム」の時は失敗してもすぐにもう1回チャレンジできたのですが、今回は間違えてしまうと翌日まで回答できず(毎日午前1時更新)、翌日の問題も変わってしまいます。(嫁さんもワールドパークス会員ですのでやらせて見たら、同じ日に自分の問題と違っていました。問題はランダムで出題されているのかもしれません。)

とはいえ、3日に1回正解すればいいので、毎日コツコツと調べていけば何とかなるレベルです。マイル獲得以外にもプレゼント応募もあり、当然すべて無料。
やるしかない!キャンペーンです。

本日もみなさまのクリックをお願いします。
Ranking"/

【ANA-中級】2泊3日のマイル獲得履歴

中国はやはりインターネット事情がよくありません。
一般的に中国のホテルはADSLだそうですが、ADSLといっても日本のYAHOO BBなどと比べものになりません。宿泊していたホテルでも見れたのですがめちゃくちゃ遅い!
ということで更新も遅れてしまったのですが、まずは2泊3日のマイル獲得履歴を振り返ろうと思います。

フライトマイル:1,162(大阪-上海、ディスカウント往復)
フライトボーナスマイル:166(ANA一般カード-10%)
ホテル代:352(クレジットカード-1,100元 X 16.0 X 2%)
EDYマイル:25(5,000円 X 0.5%分)
EDYチャージ:100(クレジットカード-5,000円 X 2%)
機内販売:300(クレジットカード-15,000円 X 2%)
機内販売:150(ボーナスマイル-15,000円 X 1%)
KANKUカード:100(4フライトポイント)
合計:2,355マイル


短距離で出費の少ない出張でしたが、結構貯まるものです。

ANA便の機内販売でANAカード決済にすると10%割引になるのは知っていたのですが、たばこも割引になりました。一般的にたばこは割引除外になることが多く、機内販売もダメだと思ってました。
空港内で配っている免税店の割引チケットもKANKUカード提示の割引も5%なので、こっちの方がお得になります。(機内販売のボーナスマイルもつくはずです。)

ただし、機内販売は、マイルドセブンライト、マイルドセブンスーパーライト、マルボロライトの3銘柄だけだったと思いますので、銘柄にこだわる方は免税店でお買い求め下さい。。。

本日もみなさまのクリックをお願いします。
Ranking"/

【共通】関西空港にて。

世間ではお盆休みなのに、今日から出張です。。。
「ぷち」マイラーゆえ、そんなに出張はないはずなのですが、
7月に引き続き、上海出張。
今回もANAのディスカウントチケットですので、往復1328マイル。
でも、年内はもうないでしょう。。。

先日ご紹介した関西空港のKANKUカードはまだ到着していないので、
北海道の旅行分とあわせて事後加算。
入会ボーナスと2往復(4回搭乗)で14フライトポイント(350マイル相当)と思いきや、9月30日までフライトポイントが2倍だそうで、18フライトポイント(450マイル相当額)。
ちょっと得した気分です。

今回は営業の方の同行なのですが、営業の方はANAのSFC会員。
チェックインした後にANAラウンジへ連れて行ってもらいました。
今、ラウンジでブログの更新をしているのですが、カードラウンジとはやっぱり違う。本気でSFCの修行に出ようか迷っています。。。

中国はインターネット事情が非常に悪く、メールの送受信ができないこともよくあります。
一応ファイブスターのホテルに泊まりますが、
更新できるかどうか。。。

旅行「その他」部門でベスト10目前です。みなさまのクリックをお願いします!
Ranking"/

【ANA-中級】EDYの正しい使い方(ANAカード)

最近、JALとNWAの記事ばかり書いておりANAは久しぶりなのですが、マイル獲得はANAが中心です。クレジットカードからの移行によるものが大きく、先日ご紹介したANA-VISAがダントツで貯まるからです。

ANA-VISAカードの「マイペイすリボ」適用時は、臨時増額支払いをすれば通常の1回払いと全く同じ。利息を払わず100円=2マイルになります。

ANAカードを中心にするもう一つ理由は、EDY。
EDYチャージにも2%のマイルを獲得でき、また、ANAカードにチャージしたEDYを使うたびに200円=1マイル(0.5%)のANAマイレージが貯まります。

クレジットカードとEDYの両方が使えるのであれば、100円=2.5マイル貯まるEDYの方がお得になるのですが、たまに注意しないといけないことがあります。

ひとつは、コンビニでEDYを使うときですが、コンビニによって加算対象になるものとならないものがあります。私はたばこを吸うので、マイル獲得のためにコンビニでカートン買いしているのですが、ampmなどは加算対象、サークルKなどは対象になりません。1日1箱のペースなので毎月3カートン、月9,000円 X 2.5% = 225マイル(年間2,700マイル。)
詳しくはANAのHP(こちら)で確認下さい。

もうひとつは、ANAカードのショッピングアルファ店でEDYが使えるときです。近くの出光でよく給油するのですが、出光はANAカードのショッピングアルファ店なので、100円ごとにさらに1マイル加算されます。ショッピングアルファはANAカードのクレジットカード払いじゃないと加算されませんので、EDY払いにしてしまうと100円=0.5マイルで。0.5マイル分損することになります。

個人差がありますが、たばこの購入やガソリンの給油は頻繁にあると思いますので、間違った使い方のままであれば、数年後には結構な違いになってくるのではないでしょうか?

本日もみなさまのクリックをお願いします。
Ranking"/

【共通】不思議な移行方法(りそなカード)

先日、ご紹介した「りそなクラブ」
ゴールドステージ達成のためには「りそなカード」で毎月引き落とし(25ステージポイント獲得)が必須になるので、1,500円程度の光電話のみをりそなカード払いにしているという記事を書きました。

さらにややこしくなるので、ちょっと色分けしながら記事を書いていきますが、「りそなカード」自体にもポイントがあります。「りそなカード」は発行会社がSAISONですが、「永久不滅ポイント」ではなく「りそなポイント36」という独自のポイント制度をもっています。(36というのは有効期間が36ヶ月ということですが、ややこしいので以下「りそなカード」のポイントと表示します。)

「りそなカード」から直接JALマイルに移行できるのですが、何とも不思議なことに「りそなクラブ」経由の方がレートがよくなります。
そのままだと
  20万円利用→りそなカード(200)→400マイル
ところが「りそなクラブ」を経由すると
  20万円利用→りそなカード(200)りそなクラブ(1000)→500マイル

また、私は毎月約1,500円の利用なので毎月1ポイント、36ヶ月で36ポイント。「りそなクラブ」への移行は最低200ポイントなのでできない。と思いきや「りそなクラブ」「りそなカード」は相互等価交換。しかも「りそなクラブ」からの最低交換は5ポイント。

あと半年で有効期限切れが発生する30ポイント(りそなカード)ぐらいになったら、りそなクラブ(850)りそなカード(170)と移行して、りそなカード(200)→りそなクラブ(1000)と戻す。

これで、交換単位に満たない小口のポイントも無駄になりません。
ただし、「りそなクラブ」「りそなカード」はオンラインで移行できますが、「りそなカード」「りそなクラブ」は資料請求をして必要事項を記入し、切手を貼って郵便で送らなければなりません。
これがオンラインでできれば文句なし!なのですが。

しかし、りそなのポイントはセットで申し込めばかなりお得なのですが、
いろいろあってややこしい。。。



本日もみなさまのクリックをお願いします。
Ranking"/

【未分類】ポイント計算の強い見方(ポイ探)

EDYなどの電子マネーが第2の現金なら、ポイントやマイルは第3の現金。今やこんな時代です。

しかし、ポイントからマイルへの移行はかなり複雑でちょっと間違えば価値が半分になったりすることもあり、短期間に効率のいい移行手段を見つけるのは非常に難しくなってきています。

そんな時に強い見方になるのはポイント探検倶楽部 (ポイ探)

一口にポイントといっても、クレジットカード、ポイントサイト、ポイントカードなど世の中ポイントだらけになってきてますので、各ポイントの特徴、移行したときのポイント数、移行期間などを簡単にはじき出してくれます。

ただ、新規の提携、提携の中止、交換率の変更など、ポイントの世界はめまぐるしく動いていますので、ポイ探で調べた後は、各サイトでも確認して下さい。(サイトでも間違って表示していることもありますが。。。)

最終的にポイントの管理は事故責任ですので。

本日もみなさまのクリックをお願いします。
Ranking"/

【共通】マイルが貯まる銀行(りそなクラブ)

金融機関も競争の時代なのか、最近はマイルが貯まる銀行も結構あります。

有名なのはスルガ銀行ANA支店ですが、条件によってはりそな銀行の「りそなクラブ」に軍配が上がります。

りそなクラブは、取引に応じて4つのステージが決まります。
「条件によっては」というのは「ゴールドステージであれば」ということで、ゴールドステージなら毎月250ポイント、年間3,000ポイントになり、JALなら直接1,500マイル、ANAならT-POINT経由で1,500マイルと交換できます。
ゴールドステージの条件を満たす基本は、

   給与振込:25
   りそなカードご利用:25
   りそなダイレクトご契約:5
   積立入金1万円以上:10

ややこしいのですが、このポイントはマイルに交換するポイントではなく、ステージを決めるポイントで、これが100ポイント以上になればゴールドステージになります。(詳しくは、りそなのホームページをご覧下さい。)ここまではそれほどハードルが高くないと思いますが、ここからの35ポイントが勝負です。私の場合は、

   保険料自動支払:10
   住宅金融支援機構引落:10
   平成17年4月28日までに「TIMO」と「ポイントバンク」申し込み:15

これで100ポイント達成でゴールドステージです。

りそなカードは金額を問わず毎月利用があればいいので、NTTの光電話(毎月1,500円程度)だけをりそなカード払いにしています。保険料はもともとクレジットカード払いができないし、公共料金は家族3人で結構な金額になりますので、マイル交換率のいいANA-VISAカード払いです。

定期預金などでもポイントがつきますので、100ポイント達成できればおすすめしますが、ステージの決定は毎月見直されますので、ご注意を。(100ポイント達成した後に定期積立預金をやめてしまったらサードステージになってしまいます。)

また、セシールとは相互等価交換ですので、PEX→セシール→りそなと移行して、JALかANAのマイルに交換もできます。
(時間はかかりますが、PEX→NWAよりはるかにいいレートになります。)

あと、2007年8月末までのキャンペーンでりそなダイレクト(WEB)から「外貨の達人」という外貨普通預金か投資信託口座の開設で500ポイントがもらえます。外貨預金口座を開設しようと思っていますが、最低預入が100ドルですので、約12,000円。為替のリスクはあるものの、250マイルもらえるのなら申し込んでみようと思います。

みなさまのクリックをお待ちしています。
Ranking"/

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。