スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-中級】ANAマイルを基本から考えよう!

JALマイルはクレジットカードの利用によるマイル獲得がほとんどなく、ポイント移行に頼るところが大きいので、ポイントサイトの2円=1マイルを交換すべきか悩むのですが、ANAのポイント移行は迷いません。現在、ANAマイルの獲得源は、

* ANA-JCB
* CMサイト
* mpack
* ティーポイント
* 楽天スーパーポイント


の5つだけです。

ANA-JCBは今年スターβですので100円=1.2マイル(1.2%)貯まります。使い方によってJALマイルの還元率が2%以上の「スマイルパーソナルカード」に比べると還元率が低いのですが、ANA-JCBにはボーナスポイントがあります。

OkiDokiランド経由の買い物をANA-JCBで支払うと最高5倍(100円=5マイル)、JCBトラベル経由でパッケージツアーを予約すると7倍(100円=7マイル)。

CMサイトとmpackのポイントは、ANA-JCBのOkiDokiポイント経由でANAマイルに交換することができます。どちらのポイントもイーバンクにキャッシュバックできますが、

* CMサイト(4,000) = キャッシュバック(2,000円) = ANAマイル(4,670)
* mpack(1,000)= キャッシュバック(500円) = ANAマイル(1,000)


ANA-JCBカード経由にすることで、CMサイトは1マイル=0.42円、mpackは1マイル=0.5円の超格安でマイルを貯めることができます。(わかりやすくいうと、mpackの20,000ポイントでキャッシュバックなら10,000円、Edyなら20,000円、ANAご利用券なら30,000円。)

これならJALマイルへの移行のように、キャッシュバックかマイル交換かで迷うことがありません。交換単位になったらすぐにANA-JCBに移行してます。

ティーポイントと楽天は2円=1マイルですが、PeXのようにキャッシュバックするルートがありません。ティーポイントは過去に何度かANAマイルへの移行を20%増量するキャンペーンをやっていて、その時に交換すれば、2円=1マイルが1.66円=1マイル。JALよりお得感がありますので、こちらもキャンペーン時にすべて移行するつもりです。(旅行代金として使うなら楽天トラベルという手もありますが。。。)

ただ、マイルを使うという点では、ANAはJALより使いづらい。マイルをパッケージツアーで利用するなら、20,000マイル=30,000円の「ANAご利用券」と交換ですが、今年の秋から22,000マイル=30,000円になってしまいます。航空券の購入なら今までと同じレートの「ANA eクーポン」を利用できますが、パッケージツアーの支払には使えません。

また、パッケージツアーで旅行をしたときも、ANAスカイホリデーは自分のマイルが数百マイル増えるだけ。JALツアーならツアーマイル&家族合算で数千マイル貯まりますので、かなり差がでます。

国内線の特典航空券についても、JALは除外日はあってもシーズン設定がないので、大阪発なら宮古・石垣以外は1年中15,000マイル以下、ANAはハイシーズンになるとあちこちで18,000マイル必要です。

マイルの貯めやすさからいうとANAの方が上なので、使うときのマイル数が多くても文句は言えませんが、ANA-JCB頼りなのが心配です。ANA-VISAのようにOkiDokiのボーナスポイントがマイルにならないとかになれば、OkiDokiランドもCMサイトも全滅してしまいます。

ANA-JCBの制度が変わりませんに。。。


いろいろ申し込んで目指せ4,000CMポイント(4,670マイル)

今日も長文。。。最後まで読んで下さってありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
スポンサーサイト

【JAL-上級】続・JAL利用クーポンの価値を考える

昨日の記事で、「JAL利用クーポン」とキャッシュバックを比較し、キャッシュバックの方がお得と紹介しましたが、昨日の例ではすべてPeXからキャッシュバックという極端なケース。

PeXで100万以上のポイントを保有している方はそうそういないでしょうし、いろいろなポイントサイトで数百円から数千円のポイントという方がほとんどだと思います。

今日は「PeX→cecile→りそな→JAL」「Gポイント→Yahoo→JAL」ルートをもうちょっといろんな角度から見てみようと思います。

PeX提携サイトでは、ちょびリッチなど手数料無料で直接イーバンクにキャッシュバックできるところもありますが、ECナビなどキャッシュバックの手数料がいるサイトもありますし、PeXのキャッシュバックも1回500ポイントの定額手数料ですので、とりあえず今は提携サイトをすべてPeXにまとめています。

セシール提携サイトでは、ネットマイルとポイントボックスが手数料無料でキャッシュバックが可能です。セシールに交換してしまうと直接キャッシュバックできません。Gポイントかネットマイル経由なら可能ですが手数料がかなりかかります。

難しいのはGポイントです。直接イーバンクにキャッシュバックすると20%も手数料を取られます。「Gポイント→Yahoo→ジャパネットバンク」でも15%。

これだけ手数料がかかるなら三井住友のワールドプレゼント経由でVISAのギフトカードをもらって、旅行代理店の店頭でツアー代金の支払に使った方がお得のような気がします。

また、ポイントを最大限に活用するには、ツアーでもらえるマイルやポイントとの関係も重要です。自腹で行くなら、ANA-JCBカードを申し込み、JCBトラベルでツアーを予約して100円=ANA7マイルが一番のマイル還元率でしょう。ただし、JCBトラベル経由で申し込むとJALツアーの商品でも「JAL利用クーポン」は利用できません。

「JAL利用クーポン」を使うならJALサイトのeトラベルプラザのネット申込みが一番です。JALプラザカウンターの店頭でもJALツアーの料金としてクーポンを使えますが、ネット申込みならネット予約のボーナスマイルが1人=500マイルもらえます。ただ残金をカードで支払うときのレートは一般のクレジット利用と同じというのが難点。

ということは、「JAL利用クーポン」を使うならJALのeトラベルプラザのネット予約にして、残額を少なくする方が有利です。10万円のツアーで30,000円分のクーポンと70,000円のクレジットカード利用なら、70,000円の還元率が普通ですので、もうちょっと時間をかけて10万円分のクーポンにし、JALマイルが貯まるまではJCBトラベルを使ってANAマイルを貯めた方が効率的です。

とはいえ、クレジットカードはANA-JCBがメイン、最近はJAL系のJALカードもオリコカードもほとんど使ってません。フライトマイルも家族の国内旅行だけですので、年間数千マイルしか貯まらず、ポイントサイトの移行なしではそうそう貯まりません。

ということで、自分流の最終結論は、

(JALマイルに移行)
りそなクラブ・セシール・Gポイント(Gポイント提携サイト)

(キャッシュバックかマイル移行か選択できる余地を残しておくもの)
PeX(PeX提携サイト)・ネットマイル・ポイントボックス

また、JALで忘れてならない家族プログラム。嫁さんのポイントはそれほど多くないので、何も考えず全部まとめてJALマイルに移行します。

毎年の家族旅行は春・夏・秋の3回。このやり方でいくと年に1回はキャッシュバックで無料、2年に1回はJAL利用クーポンで無料。ANAマイルもありますので、年に2回の無料旅行は何とかいけそうです。



マイレージの家族合算できるのはこのカードのみ。

今日も長文を読んでいただきましてありがとうございます。。。明日からはもうちょっと簡潔を目標に。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【JAL-上級】JAL利用クーポンの価値を考える

今回は「JAL利用クーポン」の価値についてご紹介しようと思います。

JALマイルの利用手段はいくつかありますが、国内旅行でマイルを利用するならば、「特典航空券」か「JAL利用クーポン」への交換です。(JAL IC利用クーポンもパッケージツアーで使うのなら「JAL利用クーポン」と同じレートですが期間限定です。)

マイルの有効利用を考えるには、フライトマイルのように直接マイルになったものと、ポイントサイトなどから交換してマイルになったものを区別する必要があります。

空マイラーでJALのステータス(ダイヤモンドやプレミアなど)をお持ちの方は、フライトマイルとボーナスマイルですぐに数万マイル貯まります。(私には縁がありませんが。。。)

ただ、直接JALマイルになったものは、JAL→Yahooルートが封印されてしまったのでキャッシュバックができません。パートナー企業のポイントには交換できますが、すべて1マイル=1円です。旅行代金なら「JTBトラベルポイント」に移行できますが、「JAL利用クーポン」が1マイル=1.5円ですので「JAL利用クーポン」に交換した方が有利です。(20,000マイルで、「JTBトラベルポイント」なら20,000円分、「JAL利用クーポン」なら30,000円分)

難しいのは私のような陸マイラー。現在、自分が登録しているポイントサイトでJALに交換できるルートは

* PeX提携サイト(ECナビなど)→PeX→cecile→りそな→JAL
* Gポイント提携サイト(MyPointなど)→Gポイント→Yahoo→JAL

(VIEWカードをお持ちの方は、「りそな→JAL」をもうちょっといいレートにできるそうですが、持っていないので「りそな→JAL」のケースで紹介しています。)

の2つのルートで、手数料などを除いてすべて2円=1マイルです。

先日、紹介したJALツアーは、家族3人で122,100円。「JAL利用クーポン」で旅行代金を支払うのであれば、122,100円÷1.5 = 81,400マイルが必要です。(交換単位は無視しています。)ポイントサイトのレートが2円=1マイルといっても、キャッシュバックできるところとできないところがあるのですが、仮にすべてPeXポイントの移行でマイルにするとした場合に、逆ルートから見ると

JAL(81,400)←りそな(162,800)←cecile(162,800)←PeX(1,629,000)

となります。(PeXの最大交換ポイントは100万、2回交換しないといけませんので交換手数料(500ポイント)も2回分です。)

ところが、1,629,000PeXポイントをイーバンクなどにキャッシュバックにすると、現金で162,800円。(こちらも最大交換ポイントは100万で、交換手数料は1,000ポイント。)同じPeXのポイント数ですが、キャッシュバックして旅行代金を支払うと現金が40,700円も残ります。

しかも、ANA-JCBカードをお持ちの方なら、ツアー代金をJCBトラベル経由で申込むと、昨日の記事のとおりJCBのOkiDokiポイントが7倍、100円=7マイルという超高還元レートのANAマイルが貯まります。

また、旅行代金はそこそこの金額になりますので、ANA-JCBのスターメンバーズなど、クレジットカードのステータス決めの利用額に含まれるのも効果的です。(122,100円の旅行代金なら、旅行代金以外で377,900円のクレジット利用で来年はスターβなど。)

クレジットカードで決済して、カードの引落日にあわせてキャッシュバックすると、ポイントが減って自分の現金は減りませんので、結果としてポイントで旅行したことになります。

もうすぐJALマイルの有効期限は36ヶ月。失効マイルが直前に控えている方は、ポイント移行でJALマイルの交換単位までマイル数を増やすのは有効ですが、キャッシュバックできるポイントサイトなら、マイルに交換するのが必ずしも得策ではありません。

(次回に続く。。。)


ポイントサイトのポイントをキャッシュバックするならイーバンク。

長文を読んでいただきましてありがとうございます。。。みなさまのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【未分類】国内ツアーでマイルを貯める

春休みのディズニー旅行計画(第2回)の記事で、春休みの旅行はANAの「旅割」でマイルを使うと書いたのですが、JALのパッケージツアーに変更しました。

もともとJALツアーで予約するつもりだったのですが、子供が行きたがっている「ディズニーアンバサダーホテル」がJALツアーではすべて満室。東京ディズニーリゾートに直接電話すると、まだ空室があったので、パッケージツアーを断念してホテルは直接予約し、航空券は無料航空券より「旅割」の方が得なので、ANAマイルを「ANAご利用券」に交換して旅割の代金に充当する。というのが以前にご紹介した内容です。

ところがその数日後、JALツアーのホームページを眺めていたら「1泊3日プラン」というのを見つけました。残りの1泊は自分でホテルを探すというプランで、これなら直接予約したホテルの宿泊と、パッケージツアーの特典(値段・空港までの送迎バスなど)をどちらも活かせます。

今年は3回家族で国内旅行に行く予定で、今年の目標は2回の無料旅行。1回分は自腹を切るつもりでしたので、今回は「マイル利用」から「マイル獲得」に方向転換しました。

ツアー会社はいつものJAL、予約は「選べるトク決め」で大量のANAマイルを獲得できすJCBトラベル経由です。今回の獲得見込みは、

(JAL)
1)フライトマイル:140(大阪-東京) x 2(往復) x 3人 = 840
2)フライトボーナスマイル:28 x 2(往復) x 2人 = 112
3)たびカードのツアーマイル:500 x 3人 = 1,500
合計:2,452マイル


(ANA)
122,100円(旅行代金合計)→JCB OkiDoki 878ポイント→8,780マイル(100円=7.2マイル)


ANAマイルはANA-JCBスターβのレートです。スターαなら9,150マイル(100円=7.5マイル)、一般なら8,540マイル(100円=7マイル)。

なお、ANA-JCB以外はポイント10倍ですが、1ポイント=3マイルですので、1,220ポイント→ANA/JAL/NWAなどの3,660マイル。1ポイント=10マイルのANA-JCBの方がかなりお得です。

JALツアーの「1泊3日プラン」を見つけたときは、飛行機の空席があとわずかでいろいろ考えてる時間がなく、結局今回はマイルを使わずすべて自腹です。。。次回こそマイルを使って旅行しようと思ってますが、まだポイントサイトの2円=1マイルを交換すべきか迷っていますので、次回から国内旅行でのマイル・ポイントの利用方法をいろいろ紹介しようと思います。


フライトマイル・ツアーマイル・ポイントサイトのマイル移行、家族なら何でも合算JALカード!

もうちょっと上位に入ってみたい。。。みなさまのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【近況報告】1月第4週

今週もANAばかりどんどん増えています。

2ヶ月ぶりのフライトマイルが1,500マイル、関西空港で利用したEdyマイルが70マイルほど。ANAカードはVISA・JCBともに2月引落分が反映されました。

今後のクレジットカードの計画は、ANA-VISAのクレジット利用とEdyチャージは3月15日まで。4月10日引落分のポイントが反映される3月下旬にANAマイルに交換して、移行手数料値上前に撤退。2月下旬にライフカードを申込み、5月の誕生月には100円=2.4マイルにレートが跳ね上がりますので、Edyチャージとクレジット利用。その他はスターβが確定したANA-JCBを使って、来年のスターα(今年の12月15日までに100万円以上の利用)を目指します。

JALマイルは、嫁さんのJMBマイルパートナー登録キャンペーンの100マイルが加算され、NWAは変わらずです。

ポイントサイトは、ECナビが絶好調です。

ECナビには、ブログの記事投稿でポイントがもらえる「Buzzmo」という提携サイトがあります。内容は以前に紹介したトラフィックゲートの「TGレビュー」と同じですが、2週間ほど前にECナビの紹介記事を書いて申請していました。

ポイント獲得は抽選だったのですが、当選して5,000ポイント獲得。年始のリサーチパネルのアンケート本調査以上の大口ポイントです。

ECナビのポイント履歴はちょっと見にくいので、1ヶ月で何ポイント獲得したか正確な数字はわかりませんが、ECナビには毎月恒例の「ポイントジャンボ宝くじ」という宝くじゲームがあります。今月は150ポイントごとに1枚の宝くじが発行され、現在68枚ですので10,000ポイント以上。ECナビの獲得ポイントとしては恐らく過去最高です。

PeXの第3回山分けキャンペーン中ですので、ECナビ・マクロミル・ライフマイルの3サイトはもう移行しました。へそクリック・ちょびリッチ・Chance It!・予想ネットもすべて登録し、毎日クリックでポイントを貯めていますが、2月22日までなら予想ネットの10,000ポイントは無理。残りのへそクリック・ちょびリッチ・Chance It!も交換単位まで貯めるのは厳しいところですが、いろいろ攻略して参加を目指します。

今回で3回目のPeX山分けキャンペーン、今後も定期的に開催してくれるでしょうか?開催されるなら、1度は全サイトでエントリーしてみたい。。。

いつもクリックして頂きましてありがとうございます。本日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【共通】年会費・移行手数料が無料でマイルの貯まるカード

昔は「リボ払い」でポイントを優遇してくれるクレジットカードも結構あったのですが、最近多くのカード会社がこの優遇を廃止されています。(三井住友ビザの「マイペイすリボ」やオリコUptyの「アプティスマイル」など。)

そんな中、今でもポイントを優遇してくれる「Arubara」カード。Arubaraは通常のクレジット利用で1,000円=2ポイント、普通のJCBカードの2倍ポイントが貯まります。

Arubaraはポイント2倍だけでなく、JCBのOkiDokiポイント対象カードですので、スターメンバーズ(利用額に応じたポイント優遇サービス)の特典も受けることができます。スターα(前年の利用額が100万円以上)であれば、1,000円=2.5ポイント。

JCBのOkiDokiポイントはJAL・ANA・NWAなどのマイレージに交換でき、すべて1ポイント=3マイルですので、1,000円の利用で7.5マイル(0.75%)貯まります。

年会費・移行手数料ともに無料のクレジットカードの中では抜群のサービス内容です。各航空会社が発行しているクレジットカードで年間コストが最も少ないものは、

(JAL:JAL普通カードのショッピングプレミアムなし)
* 還元率:0.5%(100円=0.5マイル)
* 年会費:2,100円(初年度無料)
* 移行手数料:無料

(ANA:ANA-VISA一般カードの5マイルコース)
* 還元率:0.5%(1,000円=5マイル)
* 年会費:2,100円(初年度無料)
* 移行手数料:無料
(5マイルコースは2008年4月16日以降の申込みになります。)

(NWA:NWA-JCBワールドパークステイクオフカード)
* 還元率:0.5%(200円=1マイル)
* 年会費:1,575(初年度無料)
* 移行手数料:無料

クレジットカード利用額が多い方は、年会費・移行手数料が必要なカードの方が有利になることもありますが、毎月数万円程度の利用であれば、Arubaraの方がトータルでメリットがあるのではないでしょうか。

Arubaraの申込みはCMサイト経由が有名です。CMサイトに登録後、ArubaraのCMを見て、そのCMのリンクから申し込めば2,000CMポイントがもらえます。交換単位の4,000CMポイントまで貯めるのは大変ですが、4,000CMポイントになれば、JCB経由で1,401マイル。しかもJAL・ANA・NWAとどの航空会社のマイルにも交換できます。

リボ払いについては、「マイペイすリボ」のように毎月の返済金額に上限がなく、申込時に「全額」で登録することができます。一括返済ならなにもせず、リボにしたいときにWEB上から手続きをしますので、毎月インターネット上で臨時増額返済の手続きをする手間がありません。もちろん、全額返済でもリボと同じ条件のポイントがもらえます。

他のクレジットカード会社がリボ特典を廃止する中、Arubaraのポイント優遇もどこまで続くかわかりませんが、発行会社は「JCB」ではなく「さくらカード」で、ANA-VISAの「マイペイすリボ」とちょっと状況が違います。この優遇がなくなってしまえば、JCBプロパーのJCBカードとArubaraとの違いがなくなってしまうので、もうしばらく続くのでは?と予想しています。


Arubaraの申込みはCMサイトからが断然お得です。

いつもクリックして頂きましてありがとうございます。本日もポチッとクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【ANA-上級】この冬、絶好調のティーポイント!

加算待ちがいくつかありますが、最近ティーポイントが絶好調です。

Tサイトではウェルカムキャンペーン実施中。いろいろやってますが、中でも1月27日までポイントがTSUTAYAでレンタルするとポイント5倍(TSITEでエントリーが必要です。)通常100円=2ポイントですが、キャンペーン中は100円=10ポイントになります。

ちょうど週末にTSUTAYAに行こうと思っていましたので、グッドタイミング。いつも旧作・準新作5枚セットを1,000円でレンタルしていますので、これだけで100ティーポイント。

CDはだいたいレンタルですが、どうしても欲しいものはTSUTAYA ONLINEで購入しています。過去の記事で紹介していますが、OkiDokiランド経由で購入すると3月31日までJCBのOkiDokiポイントが5倍、ANA-JCBホルダーなら3,000円のCD1枚購入するだけで150マイル(15 OkiDokiポイント)貯まります。

TOLのポイント倍増キャンペーンは、先週のちょびりっちの記事を更新したときはをやっていませんでしたが、更新した翌日から始まりました。1月18日から30日までCD購入でポイント10倍、3,000円のCD1枚で300オンラインポイント。TOLサイトでリアルタイムにティーポイントに交換でき、こちらもANA150マイルです。JCBとあわせると300マイル。ときどきポイントサイトで見かけるオンラインクーポンとの併用も可能です。

また、楽天オークションの入札ポイントが先日325ポイント加算され、通常ポイントが1,000ポイントを超えました。(950ポイント以上は入札です。。。)期間限定ポイントも毎月300ポイントほど加算されていますので、通常ポイントはティーポイントに交換するつもりですが、2日で交換できますのでティーポイント→ANAの20%増量キャンペーンまで楽天でキープします。(次回の増量キャンペーンがあるかどうかはわかりませんが。。。)

あと、ティーポイントはTSUTAYA WカードとファミマTカードの2種類持っています。

TSUTAYA Wカードは昨年のWEB明細書に切り替えて100ポイントがもらえるというキャンペーンをやっていました。現在は終了していますが、昨年切り替えていますので、2月に100ポイントが加算される予定です。

ファミマTカードは、先週カードが届いたところです。ティーポイントは複数枚のポイントを合算できないとサイトで見たことがあるので、ファミマTカードのT会員番号でTSITEに新規で登録してみたところウェルカムキャンペーンのダーツゲームもできました。

ゲームで150ポイントゲット(3月の加算予定)。ついでにウェルカムアンケートを答えて5ポイント頂きました。前のファミマカードのポイントは、カードに引き出していなければ6週間でティーポイントになるそうですので、3月にはもうちょっと貯まります。

ANA-JCBカード・CMサイト・mpackのANAマイラー三種の神器は有名ですが、JCB OkiDokiランド・楽天・ティーポイント(TOL)の3つも負けないぐらいANAマイルに効果的です。


TOLの倍増ポイントをもらうには、ティーカードが必須!


楽天オークションの入札だけでも毎月300ポイントぐらい貯まります。

ベスト10に復帰したい。。。みなさまのクリックのご協力をお願いします。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【未分類】ポイント移行日の目標設定+JALマイルで家族合算

この前の近況報告(1月第3週)で、春の旅行は結局JALツアーで。。。と書いていますが、パッケージツアーを利用するときに一番の悩むのは、2円分のポイントを1マイルに交換すべきかどうかというところ。いろいろ試算していますが、なかなかまとまりません。

とはいえ、ポイント残高がそれほどなければ影響も少ないので、まずは嫁さん名義のポイント移行をいろいろ考えてみようと思います。

嫁さんが登録しているのは、Gポイント・ちょびリッチ・へそクリック・ECナビ・PeX・セシール・りそなクラブの7つ。「へそクリック・ちょびリッチ・ECナビ→PeX・Gポイント→cecile→りそなクラブ→JAL」ルートで、JALマイルにまとめることができ、家族プログラムで自分のJALマイルに合算することができます。

ポイ探で最低交換ポイントと交換日数を調べたところ、

* へそクリック(3,000)→PeX(30,000):0日間(リアルタイム)
* ちょびリッチ(1,000)→PeX(5,000):0日間(リアルタイム)
* ECナビ(3,000)→PeX(3,000):0日間(リアルタイム)
* PeX(5,000)→セシール(500):7日間
* Gポイント(100)→セシール(100):3日間
* セシール(1)→りそなクラブ(1):5日間

(へそクリックは2回目から900ポイントで交換できます。)

この中で、りそなクラブが4月1日からポイント交換受付を中止します。5月7日以後の交換レートもまだ発表されておらず、現行の2ポイント→1マイルが続くかどうかはわかりませんので、念のため3月末でりそなのポイントすべてをJALマイルに移行した方が無難のような気がします。(同じレートは考えられますが、良くなることはないでしょう。。。)

3月末は多くの方が交換すると思いますので、「セシール→りそな」は余裕を持って3月中旬に交換した方が良さそうです。

「PeX→セシール」が7日間ですので3月5日頃、「Gポイント→セシール」は3日間ですので、「PeX→セシール」の後で間に合います。PeXへの交換は3つともリアルタイムですので、3つのポイントサイトの交換も3月5日まで、会員登録などでポイント加算が1ヶ月かかるのなら、そろそろアクションを起こさないといけません。

また、「Gポイント→セシール」は1月15日から等価交換(100G=100セシールポイント)になりましたので、移行手数料がいるのはPeX→セシールの1回500ポイントだけ。この交換だけは1回にまとめた方がお得です。あとはすべて2円分のポイント=JAL1マイル。

ポイントは使うために貯めるもの。今まで漠然とポイントを貯めていましたが、最後の交換先から逆方向に考えると、少し目標が見えてきます。


最終的にはこのカードで家族のポイントもマイルで合算!

ベスト10脱落。。。みなさまのクリックで復帰させて下さい。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【共通】関西空港ではKANKU CLUBカードが大活躍!

久しぶりの飛行機搭乗で関西空港を利用しました。関西空港ではKANKU CLUBカードが大活躍です。

まずはフライトポイントですが、国際線は出発時に2ポイント、国内線は出発と到着でそれぞれ1ポイント貯まり、4ポイントでJALかANAの100マイルに交換できます。ポイントを貯めるには専用端末機にカードをかざして、3問のアンケートに答えるだけ。アンケートは3問、10秒で終わります。

カードを発行しても端末を通さないとポイントが貯まりません。わかっているのですが、結構カードをかざすのを忘れます。(もしかしたら半券で事後加算してくれるかもしれませんが、サイトでは忘れたときのことはのっていませんでした。。。)

国際線では、出国審査直後に専用端末機をおいているのですが、以前にカードをかざすのを忘れて搭乗口まで行ってしまい、後でモノレールで帰ってきたこともあります。(反対方向は誰ものっていないので、結構恥ずかしいです。)国内線の出発は忘れませんが、国際線では到着時に何もしないので、国内線の到着時も要注意です。

KANKU CLUBカードはマイル獲得だけでなく、空港内の店舗やレストランで割引の特典があります。カード提示だけで割引を受けることができますので、Edyやクレジットカード決済でもOK、たばこなどの免税品でもほとんどの店舗で割引してくれます。

注意しなければいけないのは、年会費です。KANKU CLUBカードはクレジットカード(VISA)とPitapaがセットになっていて、それぞれ年に1回利用しないと、クレジットカードの年会費(1,312円)と、Pitapaの維持管理料(1,050円)が請求されます。(初年度はどちらも無料です。)

最低、年に1回は関西空港に行きますので、(JALカードのボーナスマイルみたいですが。。。)毎年初回の搭乗時は関西空港内のローソンでおにぎりをサインレスで購入し、空港に行く電車をPitapaで乗車しています。年会費無料の条件は、年1回の利用だけで利用金額は問いませんので、これだけで年会費は永年無料。

フライトポイントは2008年3月31日までポイント2倍のキャンペーン中ですので、今回は往復で4ポイント、JALかANAの100マイル分になります。搭乗はANA便でしたが、現在JALマイルを集めていますので、KANKU CLUBカウンターで今までのポイントとあわせてJAL300マイルに交換しました。

関西空港を利用する方なら、陸マイラーだけでなく、空マイラーにとっても必需品です。

いつもクリックして頂きましてありがとうございます。本日もポチッとクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【共通】1人アフェリエイトでPeXを貯める

PeXはいろいろなサイトのポイントをまとめられる非常に便利なサイトで、Gポイントと同じようにポイント中継地点として陸マイラーにとってなくてはならないサイトなのですが、PeXはポイントサイトだけでなく、いくつかのアフェリエイトサイトとも提携しています。

その代表的なサイトが、以前にこのブログでも紹介した「トラフィックゲート」。トラフィックゲートのアフェリエイト報酬もPeXポイントに移行でき、先週10万ポイントを超えたのはこのおかげです。

昨年の夏頃にブログを始めたのですが、最初は文字ばかり。あまりに堅苦しいので、バナーでも設置してみようとインターネットでアフェリエイトについていろいろ調べて、自分でも申し込んでみました。

アフェリエイトの申込みをするとブログの審査があるのですが、それほど厳しくなく過去の記事が少なくてもサイトの目的がきっちりしていればほとんどパスします。

審査をパスすると、次は自分のブログのテーマに合った提携先を選びます。ポイントサイトやショッピングサイトなどでは申込後すぐにバナーを設置できるものもありますが、原則として提携先でもブログを審査されます。(特にクレジットカード会社は審査の厳しいところが多く、提携を拒否されたことも何度かありました。。。)

本来アフェリエイトというのはWEB上の広告宣伝で、バナー経由で申込みなどがあれば、ブログ管理人が提携サイトから報酬をもらうという仕組みなのですが、本人OK(申込者=管理人)という提携先もたまにあります。簡単に言うと、ポイントサイトで何かを申し込んでポイントをもらうのと同じ仕組みなのですが、ポイントサイトの手数料がない分、アフェリエイトの方がポイントサイトの獲得ポイントよりかなり還元率がいいのです。

先週トラフィックゲートからPeXに移行されたのは34,000ポイント。この大半は自分のブログにバナーを設置して、自分のブログから自分が申し込んだクレジットカードによるものです。

ただし、提携サイトによっては「本人不可」というものもあります。「本人不可」の提携サイトで自分が申込みをしてしまうと、その後提携できなくなるかもしてませんので注意が必要です。

ブログを持つと、このような方法でもポイントを獲得することができます。また、毎日記事を更新するのは結構大変なのですが、コメントや拍手をもらったり、ランキングが上がったりすると、1人でガッツポーズをすることもしばしば。。。

みなさまもブログとアフェリエイトを挑戦してみてはいかがでしょうか?


ブログとアフェリエイトで陸マイルをさらに増やせる!

目標のベスト5が遙か彼方。。。クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【近況報告】1月第3週

今週はANAの加算待ちがどかーんと入ってきました。(JALとNWAは相変わらず増減なし。。。)

ANA-VISAのポイント移行が26,320マイル、グルメマイルの2,000マイル、あと忘れかけていたANA-JCBワイドゴールドの入会ボーナス2,000マイルが一気に加算され、あっという間に30,000マイルを超えました。ANA-JCBも三種の神器と12月のスターβ狙いの利用で、移行前のOkiDokiポイントが1,000(10,000マイル)以上。

今日から久しぶりの出張(ANA便)で3ヶ月ぶりにフライトマイルも貯まり、空港ではおみやげなどでかなりEdyを使いました。ANA-VISAのEdyチャージのポイント加算があとわずかなので、今回で最後になるかもしれませんが、Edyマイルもそこそこ貯まるはずです。

アンケートもマクロミル・mpackの本調査回答で順調にポイントを増やし、PeXも10万ポイントを超えました。ポイントサイトも地道にクリックして、こつこつ貯めています。

近況報告の記事更新の時にいろいろなポイントをまとめているのですが、やっぱり三種の神器はすごい。CMサイトは12月に4,000ポイントを移行したのですが、資料請求・アンケート・紹介でもうすぐ2,000ポイント。mpackも1,000ポイントをANA-JCBに移行中ですが、もうすぐ500ポイントで2月にはまた移行できそうです。

ところで、以前に「春休みのディズニー旅行計画」という記事を2回にわけて掲載して、この時にANAマイルを使うと書いたのですが、希望のフライトが取れず基本プランを一から変更しました。結局、お得意のJALツアー、まだまとめていないので、詳細は今週更新しようと思います。

調子のいいのはANAマイルばかり。そろそろJALマイルに力を入れていこうと思います。

いつもクリックして頂きましてありがとうございます。本日もお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【共通】お友達紹介でJAL750マイル!セシールの隠れたキャンペーン

先日の記事でセシールについて紹介しましたが、セシールの買い物は初挑戦、17日の夜に注文して19日のお昼前に商品が届きました。

お年玉キャンペーンの500ポイントは注文直後、ショッピングのポイント(2%分)も18日の夕方に加算され、商品は注文から36時間後に到着と何もかもが早い。商品の品質もよく、値段もお手頃のものが多いので、これからどんどん使っていこうと思います。

ところで、セシールで注文するときにカタログも注文(もちろん無料)して、商品が届いた後にいろいろ見ていたのですが、びっくりするようなキャンペーンを見つけました。

「お友達紹介キャンペーン」で期間は2007年12月1日から2008年6月30日まで。セシール会員の方がお友達などを紹介して、紹介された方が税込5,000円以上注文すると、紹介した方にも紹介された方にも1,500ポイントがもらえるそうです。

少し条件がありますが、

* 紹介される人はセシールで買い物をしたことがないこと
* 同居の家族の紹介は対象外
* キャンペーンははがきか電話での応募のみ(ネット注文は対象外)
* 紹介された人の1,500ポイントは次回の買い物から利用できる


検索などでいろいろ探しましたが、ネット注文が対象外だからなのか、セシールのサイト上では公開されていないと思いますし、メルマガでも見たことがありません。

紹介される方はネット注文ではないのでショッピングのポイントは1%にダウンしてしまいますが、1,500ポイントもらえるなら文句なし。次回からとはいえ1,500円分の割引ですので、かなり太っ腹のキャンペーンです。

紹介した人とされる人のどちらにも特典がありますので、JALカードの「会員ご紹介キャンペーン」と似ていますが、JALカードの方は普通カードなら紹介した人もされた人もJAL500マイル。セシールはりそなクラブ(新規の申し込みは停止中)登録者の方なら「セシール→りそな→JAL」経由で750マイルと獲得マイルはJALカード以上です。

残念ながら同居家族は適用外ですので、りそなクラブ経由のJAL家族プログラムでマイル合算はできませんが、それでもJAL750マイルももらえるなら見逃せません。

キャンペーンのエントリーは、はがきでも電話でも紹介される方の注文時に、セシール会員(紹介者)の会員番号と名前を伝えるだけですので、非常に簡単。未登録の方はセシール会員のお友達を探してお買い物をしてみてはいかがでしょうか?お友達がマイラーでなくても、1,500円分のポイントがもらえるわけですから、きっと大喜びです。

もうすぐベスト10から落ちてしまう。。。クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【共通】ワンクリックでポイントがもらえるサイト一覧

先週末にGポイントの加算完了メールが2件送られてきました。

会員登録やショッピングなど、特別なアクションは何もしていなかったので、クリック1Gだろうと思って見てみると、クリックチャンスの30Gと5G。

ポイントサイトのメールは確実にポイントが貯まるものを中心にクリックしていますが、、ポイントサイト自体がまだメジャーではないのか、抽選でポイントがもらえるものも以外と当たります。

いずれにしても、ワンクリックの数秒で完了するものがベスト。ワンクリック完結のものをリストアップすると、

(サイトのバナーをワンクリック)
* Gポイント→1ポイント
* へそクリック→1ポイント
* ちょびリッチ→5ポイント
* マイポイント(ゴー!ウェブサイト)→1ポイント
* ECナビ(ウィークリーポイントゲットなど)→1~10ポイント
* ライフマイル(クリックで貯める)→ステータスによって1~10ポイント
* ライフマイル(よくばり生活)→ステータスによって1~10ポイント
* Chance It!→1~5ポイント
* 予想ネット→10ポイント
* ポイントボックス(ポイントゲッ豚)→3ポイント

(メールのURLをワンクリック)
* Gポイント→1ポイント
* へそクリック→1ポイント
* ちょびリッチ(おみくじメール)→1~10ポイント
* マイポイント→1~3ポイント
* ECナビ→1~10ポイント
* ライフマイル(クリックdeマイル)→ステータスによって1~10ポイント
* 予想ネット→1ポイント
* ポイントボックス→5ポイント
* infoseekのメールdeポイント→1ポイント(期間限定)

(ワンクリックで抽選参加)
* Gポイント(メール)のクリックチャンス
* ECナビ(サイト)のクリック駅伝

特にECナビはおすすめです。クリックだけでもかなり貯まりますが、クリック駅伝も月1回の抽選ですが、登録してから10ヶ月で100ポイントが2回当たりました。嫁さんはYahoo検索だけのケンケンで1,000ポイントも当たってます。

今月はリサーチパネルのアンケートで大口加算がありますが、会員登録もせず、ショッピングもせず、クリックとアンケートだけで7~8,000ポイント。(先日ご紹介したセシールは1,200ポイントほどですが、来月の加算予定です。)

クリックすればするほどポイントが貯まり、GポイントのMONEY MAPで更新すると毎日100ポイントほど増えてます。PeX移行の3,000ポイントまであっという間です。

ランキング苦戦中。。。みなさまのクリックでもう少し上にあげてください。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【共通】ちょびリッチの見落としそうなキャンペーン X 2

ちょびリッチでいろいろなキャンペーンを開催しています。キャンペーン期間があとわずかなのですが、見落としてしまいそうなものを2つ紹介します。

(セシール:2008年1月22日まで)
ちょびリッチのトップページ右側にスクロールするとついてくる「お年玉ポイント付初売り」という画像があり、この中にセシールサイトへリンクしているバナーがあります。

先日、セシールの記事を書きましたが、ちょびリッチ経由のセシール購入は還元率がもう一つ。ただ1%というのはリピート(セシール既会員?)の還元率で、セシールに未登録の方なら10%のポイントがちょびリッチで貯まります。

セシールは5,000円以上で送料が無料になるのですが、5,000円買い物したらちょびリッチで500ポイント。ちょびリッチ→PeX→セシールに移行すると、PeXの移行手数料(500ポイント)を除いて250ポイントになります。セシール自体でもネット申込みなら2%分のポイントが貯まるので、5,000円の買い物で100ポイント、合計で350ポイント。

現在新規申し込みを中止していますが、りそなクラブに申し込んでいる方なら、セシール→りそな→JALで175マイル。JALマイルの還元率が3.5%で、これにクレジットカード利用によるポイントやマイルがさらについてきます。

また、ちょびリッチのお年玉ポイントもついてきます。(どれくらいかわかりませんが。。。)

(TSUTAYA ONLINE:2008年1月20日まで)
トップページの中央にある「TSUTAYA onlineギフト券プレゼント!」というバナーをクリックすると、500円割引のアクセスキーが表示されます。

TOLサイトで買い物をして決済画面でこのアクセスキーを入力すると3,000円以上の購入で500円の割引になるのですが、以前紹介したとおりOkiDokiランド経由でTOLサイトに入ってもこのアクセスキーは有効です。(詳細はこちら

OkiDokiランドは2008年3月31日までポイント5倍。ANA-JCBホルダーなら1,000円=50マイルという高還元率で、ティーポイントも貯まります。残念ながらCD10倍などのポイント倍増期間ではないのでTOLポイントは通常ですが、500円割引とANAマイル5%の還元率の併用はおすすめです。

現在、ちょびリッチの「今日のちょびリッチ」はキャリーオーバーがどんどん増えて明日で60万円。会員なら誰でも当選する権利がありますので、今日登録して、明日60万円当たるかもしれません。

過去の記事もご覧下さい。サーバーも補強されたようで最近は普通のスピードに改善されています。)

ポイント ちょびリッチ

いつもクリックをして頂きましてありがとうございます。本日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【共通】ゴールドステージには厳しい「りそなクラブ」の制度変更。。。

昨日、新しい「りそなクラブ」のポイント制度が発表されました。

すべてが発表されているわけではありませんが、新サービスの詳細で、「ポイントを使う」にJALとティーポイントが掲載されているので、「りそな→JAL」と「りそな→ティーポイント」は大丈夫でしょう。残るは現行2円=1マイルのレートがどうなるのか?

また、りそなクラブとセシールは相互にポイントの移行ができますが、「セシール→りそな」ルートが残るかは、セシールの前にPeXやネットマイルなどの巨大ポイントサイトが控えていますので非常に重要です。

セシールサイトでは、現在もりそなクラブへのポイント移行を受け付けていますが、りそなクラブの新サービス詳細の「ポイントを貯める」では、銀行取引のみでポイント移行などで貯める方法が記載されていません。

また、PeX・セシールとJALマイル・ティーポイント経由のANAマイルという中継点でご利用の方は、移行ルートとポイントの交換比率が変わらない限りあまり影響を受けませんが、今までゴールドステージだった方には非常に厳しい制度変更。

今回の制度改正でポイントバンクのステータス制度はなくなり、取引ごとのポイントを付与する制度に変わります。ここ10ヶ月ほどゴールドステージを維持し毎月250ポイント(125マイル分)をもらっていたのですが、新制度ではどんなにがんばっても70ポイント程度。月に180ポイントも減りますので、年間で1,000マイル以上が消えてしまいます。(その「お詫び」なのか、5月に4ヶ月分の1,000ポイントをもらえるそうですが。。。)

今回の変更により獲得ポイントが増えるのは、住宅ローンが4~5,000万円あるとか、外貨預金を頻繁に動かしているとか、限られた方だけのような気がします。

買い物もせず、クリックもせず、アンケートに答えることもなく、何もせずに年間1,500マイルという抜群の制度だったのですが。。。


りそなポイント36はりそなクラブのポイントに移行できるのでしょうか。。。

いつもクリックをして頂いてありがとうございます。本日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。