スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-中級】誕生月のEdyチャージへ向けて

いろいろな陸マイラーの方のブログで紹介されていますが、誕生月にライフカードを利用するとライフサンクスポイントが5倍になり、100円=ANA2マイルになります。

ライフカードは3月初旬に申し込みました。入会3ヶ月間のポイント2倍と誕生月のポイント5倍の特典をダブルで受けられるようにタイミングをあわせましたので、来月の誕生月はポイント6倍(100円=ANA2.4マイル)。カードの年会費もANAマイルの移行手数料も無料です。

ただ、先週の記事で紹介したとおり、ANA-JCBワイドゴールドカードの来年度ロイヤルαを目指しているので、年内のカード利用はなるべくANA-JCBにまとめたいところですが、Edyチャージだけはライフカード頼りです。(JCBカードでEdyチャージをしても、スターメンバーズの基準となる利用額の対象外。OkiDokiポイントも付与されません。)

今までEdyはANA-VISAカードのEdyしか使ったことがありません。クレジットカードについているEdyはほかのクレジットカードでチャージできませんので、ANA-VISAカードについているEdyをライフカードからチャージというのは不可能だそうです。

ライフカードでEdyチャージをするには、クレジット機能のないEdyカードが必要です。有名なところでは、サークルKサンクスのKARUWAZA CLUBカード。ただ、発行するのに300円必要ですし、近所にサークルKサンクスがありません。

どうせ払うならと購入したのが、プロントのEdyカード。こちらは500円かかりますが、プロントの食事代をこのEdyカードで決済するとドリンク代が10%割引になるそうです。ビールなどのアルコール類も割引になるようですので、2~3回プロントにいけば元がとれます。

ところが、3月末にプロントのEdyカードを購入してすぐに自宅のパソコン(Edy Viewer)で登録しましたが、3週間たってもEdyチャージができませんでした。

Edy緊急ダイヤルに電話したところ本人確認が必要とのことで、Edyセンターから自宅に電話がかかってきて無事登録が完了しました。テストとして一度だけ3,000円をライフカード決済でチャージして問題なし。誕生月のEdyチャージの準備はこれで完了です。

Edyの利用をすべてポイント5倍にするには、誕生月以外の11ヶ月分の利用額を誕生月にチャージしなければいけません。それほどEdyを使いませんが、Edyカードのチャージ限度額は5万円ですので、11ヶ月の利用額としてはちょっと心細い。。。

ということでもう1枚Edyカードを探していたところ、なかなかいいEdyカードを見つけました。もう1枚のEdyカードについては次回ご紹介します。


6~7月が誕生月の方は今から申し込めば誕生月に100円=ANA2.4マイルになります。

息切れ中のブログランキング。。。みなさまのクリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
スポンサーサイト

【ANA-上級】JCBトラベルを使うべきか?マイルを使うべきか?

先週、MyJCBのポイントを確認したところ、一気に1,500ポイントほど増えていました。

保険料の年払いやJALツアーの旅行代など、ANA-JCBカードは利用限度額近くまで使っていましたので覚悟はしていましたが、いざ請求を見ると支払いが。。。

支払いは何とかするとして、MyJCBサイトでポイントの内訳を見てみると、当月獲得が642ポイント、ボーナスポイントが1,545ポイントでANA21,870マイル分と大爆発です。

同じANAカードでもANA-VISAカードはプレミアムボーナスポイントをANAマイルに交換できません。ボーナスポイントも1ポイント=ANA10マイルで交換できるところが、ANA-JCBの最大の魅力です。

JCBのボーナスポイントはMyJCBサイトの「ポイントの履歴照会」で合計しかわからないので、今月のボーナスポイントの明細を調べてみると、

* スターβのボーナスポイント:128
* mpackのポイント移行:200
* CMサイトのポイント移行:467
* JCBトラベルのボーナスポイント:732
* OkiDokiランドのボーナスポイント:18


OkiDokiランドのボーナスポイントは、OkiDokiランド内「MyPage」のポイント照会で明細がわかります。今月はTSUTAYA ONLINEの12ポイントと楽天の6ポイント。

mpackとCMサイトもすごいのですが、何といってもJCBトラベルのボーナスポイントが強烈です。

JCBトラベルでパッケージツアーを申し込むときは、JALマイルも貯まるJAL TOURS(国内旅行)がおすすめで、今回の加算(請求)もJAL TOURSです。

ところが、JCBトラベルのサイトをよく見てみるとちょっと気になるところがあります。

7~8月出発のJAL TOURSで旅行をするときに、4月に申し込むとポイント10倍ですが、5月に申し込むと7倍。ANA-JCBワイドゴールドカード決済のときは、最高6倍(1,000円=ANA60マイル)ですのでどちらでも同じですが、9月以降に出発する場合のボーナスポイントはどうなるのか。。。

JCBトラベルのポイント倍増は基本3倍です。それにボーナスポイントがついて10倍や7倍になってますが、ボーナスポイントがなく3倍だけなら魅力は半減。。。

今年は夏と秋に国内旅行を計画中です。どちらもマイルだけで行けると思いますが、2回ともマイルで旅行するとJALもANAも残高はほとんど0になってしまいます。その次の旅行でJCBトラベルを使うときに、ANA-JCBのポイント6倍が残っているのだろうか。。。

JALマイルもANAマイルも今年で有効期限切れになるものはありません。JCBトラベルのボーナスポイントがなくなる?という状況を見こしてこの夏休みもANA-JCB決済で申し込んだ方がいいのだろうか。。。(来年のロイヤルαを狙っているという点では、カード決済の方が利用額は増えますが。。。)

マイルを使うタイミングがなかなかつかめません。。。

みなさまのクリックでブログランキングのランクが上がります。ポチっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【近況報告】4月第4週

今週のマイレージは、JALでボーリングゲームの50マイル、NWAでNWA-CITIカードの4月利用分が1,000マイルほど増えました。

ANAのマイルは増えていませんが、ANA-JCBのOkiDokiポイントがすごいことになっています。(ANA-JCBのポイントについては、明日の記事で詳しく報告します。)

JALは50マイルもらえる旅プラスのアンケートは回答していましたが、別のアンケートでも50マイルもらえるそうですので、家族3人で回答し、すべて加算されれば家族合算で300マイルになります。

このブログでは紹介していませんでしたが、NWAでも「Myフライトメール」の登録をするだけで1,000マイルもらえるキャンペーンが始まりましたので、こちらも家族3人分登録しました。

自分のNWAマイル残高は、いつもGポイントのMONEY MAPで確認していますが、嫁さんと子供のマイル残高を久しぶりに見てみると、7,800マイルと6,500マイル。ニッポン500マイルとキャンペーンだけで結構貯まってます。

NWAマイルもJAL国内線の特典航空券で利用を考えてます。JALのように家族でマイルを合算できませんが、有効期限がありませんのでゆっくりと貯めて来年の秋頃には国内旅行で使えるかなと期待しています。

先週のアンケートはマクロミルとmpackの本調査が1回ずつで、事前調査も少し増えてきました。特にmpackはサービス統合準備で依頼が少なくなるのでは?と思ってましたが普段と変わらずメールが届いています。

現在990ポイントであと1~2回の予備調査で1,000ポイント達成。今月も交換できれば4ヶ月連続でANA1,000マイルと昨年とは比べものにならないハイペースです。

リサーチパネルも今週は本調査3回で、ECナビのポイントが2,000ポイントほど増えました。最近調子が悪かったので、ほっと一息です。

ポイントは大口の加算がありませんでしたが、加算待ちがかなり残っています。PeXの山分けポイント、TOLの500ティーポイント(2枚購入)、ネットマイルの3,000ポイント(P.S.FACTORYの初回購入)など。

会員登録やショッピングのポイント加算は、アクション後の受信メールにフラッグを立てて加算漏れがないか一応チェックしてますが、楽天ダウンロードなど細かいものを含めると現在20以上(一番古いものは2月12日)。この手のポイント加算はもうちょっと早くならないものでしょうか。。。

いつもクリックして頂きましてありがとうございます。本日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【未分類】クレジットカードの利用額を増やす方法(上級編)

さて最終回の上級編、今回は金券購入で利用額を増やす方法です。

(ジェフグルメカード)
以前の記事で、TSUTAYAクラブオフのジェフグルメカード購入についてご紹介しましたが、TSUTAYAのクラブオフで購入するときはTSUTAYA Wカードで決済しなければならず、ほかのクレジットカードで決済することができません。

ほかのクレジットカードでジェフグルメカードを購入するときは、 「へそクリック」のクラブオフが一番のおすすめです。

へそクリックはショッピングやクリックなどでポイントを貯めるポイントサイトです。貯まったポイントはGポイントなどに交換できますが、どこのポイントに交換するときでも初回は最低3,000ポイントが必要です(2回目からは最低900ポイント)。初回のポイント交換が完了すれば、誰でもへそクリックのクラブオフを利用することができます。

へそクリックのクラブオフでもジェフグルメカードを年間200枚(約10万円)まで購入することができますので、レストランで使うのは来年でも今年の利用額を増やしたいという時には効果があります。

(JCBギフトカード)
JCBカードをお持ちの方は、カード決済でJCBギフトカードを購入することができます。カード決済で購入したときも、OkiDokiポイントはつきますし、スターメンバーズの判定対象となるカード利用額にも含まれます。

購入方法はインターネット(MyJCB)からの申込み、JCBギフトカードデスクに電話、JCBサービスデスク(店頭)の3種類ですが、送料(540円)がかからない店頭購入がおすすめ。

ただし、店頭でもJCBカード決済ができないところがありますので、購入する前にJCBサイトでカード決済ができるか調べたほうがいいでしょう。

JCBギフトカードの購入は、一般のカード利用限度額とは別の金券購入限度額がありますので、ご注意下さい。(詳しくはわかりませんが、金券購入限度額は一般のカード利用限度額のように会員ごとに設定されているようです。)

ジェフグルメカードと同じように、実際にギフトカードを使って買い物をするのは来年でも、スターメンバーズの集計は今年に入ってきますので、来年のランクアップを狙っている方にはおすすめの方法です。

しかも、JCB直営のサービスデスクで購入すると請求が早い。12月5日ぐらいまでに購入すれば、スターメンバーズの締め切り日(12月15日)に間に合いますので、12月に「あと数万円でスターβなのに」というときは、利用額アップの最後の切り札になります。

(三井住友VISAギフトカード)
一度だけ三井住友ビザカードのサービスセンターで三井住友VISAギフトカードを購入したことがあります。

JCBのように金券購入の限度額があるかわかりませんが、ANA-VISAカード決済でワールドポイントもつき、ANAマイルにもなりました。その時はマイペイすリボの2倍があったときなので、2万円のギフトカードを購入して、ANA400マイル。

他にも国民年金保険料や以前にご紹介した日本生命の生命保険料など、いろいろな場面でクレジットカード決済することができます。

できる限り決済を1枚のカードにまとめて、カード会社のランクで上位(JCBのスターαやロイヤルαなど)を目指しましょう。

いつもクリックして頂きましてありがとうございます。本日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【未分類】クレジットカードの利用額を増やす方法(中級編)

前回の続きで今日は中級編。今回は交通関係を中心にご紹介します。

(タクシー代)
タクシーに乗るとドアに貼っているカード会社のシールをよく見かけます。ただ、実際のところ短距離でカード払いは、ちょっと使いにくい。。。

JCBではタクシーチケットのサービスがあり、MyJCBから申し込むことができます。(調べてませんが、他のカード会社でもあるかもしれません。)タクシーチケットなら金額を書き込んで降りるときに渡すだけですので、短距離の移動でも嫌がられません。

請求も普通のカード利用と同じになりますので、利用額アップに貢献します。

(高速道路)
高速道路を利用するときは、ETCカードにすると高速料金がカード払いになります。

以前はETCカードの発行も有料のところが多かったのですが、最近はほとんどのカード会社が無料で発行しています。自家用車をお持ちの方は、メインカードのETCカードも発行しておきましょう。

自家用車を持ってない方でも、国内旅行でレンタカーを利用するときはETCカードを使えますので、無料で発行できるETCカードなら持っておくだけでも損はありません。

(車検)
正規ディーラーで自家用車の車検をしたときに、自動車重量税などは現金で。と言われたことがあります。(かなり昔の話なので今は変わってるかもしれませんが。。。)

最近はオートバックスで車検をしていますが、オートバックスなら自動車重量税などの税金もカードで支払うことができます。

(通勤定期)
毎日電車で通勤していますが、通勤定期もクレジットカードで購入しています。

公共料金と同じように、通勤定期をカード払いできるかどうかは電鉄会社次第ですが、通勤定期は会社で全額出してもらってますので、自腹を切ることなく利用額を増やせるのは助かります。。。

(電車代)
定期ではなく普通の乗車料金(切符代)の話です。

関西限定になってしまいますが、関西の鉄道ICカードは私鉄のPITAPAとJRのICOCAの2種類、相互利用できますので、PITAPAでJR、ICOCAで私鉄の乗車も可能です。

PITAPAは単独では発行できず、何かのクレジットカードとセットです。PITAPAとクレジットカードの利用額をまとめて引き落とされますが、PITAPA利用分はどこのカード会社でもクレジットカードのポイント対象外で、カード利用額を増やすことができません。

ICOCAなら、ひとつだけ利用額を増やす方法があるそうです。

ICOCAはEdyのように前払いでチャージが必要です。チャージ専用機のチャージは現金のみですが、「みどりの窓口」ではクレジットカード払いでチャージができるそうです。(まだ自分ではやったことがありませんので、ちょっと自信がありませんが。。。)

ということはICOCAで乗車すれば、数百円の乗車でもカード払いということになります。

(上級編に続く)

みなさまのクリックでこのブログのランキングが上がります。ポチっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【未分類】クレジットカードの利用額を増やす方法(初級編)

昨日の記事のとおり、今日から3回に分けてクレジットカードの利用方法についてご紹介します。

クレジットカードの利用は、レストランの食事代や百貨店などの買い物が中心になると思いますが、最近は生活のいろいろな場面でカード決済が使えます。

うまく使うとカード利用額が増えて、カード会社の会員ステータス(JCBのスターメンバーズなど)も上のランクを狙えますので、できるものはすべてカード払いにしておきましょう。

(公共料金)
公共料金をクレジットカードで払えるかどうかは地域によって違ってきますが、管理人の地元関西では、ほとんどすべて可能です。

電気(関西電力)、ガス(大阪ガス)、固定電話(NTT西日本)をはじめ、インターネットのプロバイダー、携帯電話、新聞、NHK、ケーブルテレビなどクレジットカードで決済しています。我が家では水道代だけカード払いができませんが、できる地域もけっこうあるようです。

公共料金のカード払いは、カード会社のサイト上で手続きできるところとできないところ(その場合は用紙をもらって、カード番号などを記入して返送します。)がありますが、思い立ったら利用額を増やすためにすぐに手続きした方がいいでしょう。(公共料金のカード払いは実際に反映されるまで時間がかかります。)

(家族カード)
家族カードを利用すると、カード会社からは本会員と家族会員の請求がまとめて送られます。カードのポイントは家族の利用分も含めて合算されますが、スターメンバーズなどの基準となる利用額も合算されると思います。(家族カードを持ったことがないので、もしも間違っていたらご指摘下さい。。。)

イオンやイトーヨーカドーなどの大手スーパーなら食料品や日用品もクレジットカード払いが可能です。結婚して家庭をもっている方なら、食料品だけでも月2~3万円ぐらいにはなりますので、嫁さんにカード決済ができるスーパーで買い物をしてもらうだけで年間20~30万円ぐらいは利用額を増やせます。

(電子マネー)
Edyについては、多くのカード会社でEdyチャージをポイント付与対象外、会員ステータスを決める利用額の対象からも外れていますので利用額を増やすとなるとライフカードなどカード会社が限定されてしまいます。

JCBのクイックペイや三井住友ビザのiDなど、後払い方式の電子マネーは使えない場面(ローソンで切手購入など)もありますが、使えるところでは利用額の対象になりますので申し込んでいた方がいいでしょう。

電子マネーはサインレスのため、利用するときに少額だから嫌がられるということがあまりありません。コンビニで数百円という時でも使えます。1年分のカード利用額を集計して、あとちょっとでもうひとつ上のランクになるのに。。。という時に電子マネーで助けられるかもしれません。

(中級編へ続く)

いつもクリックして頂きましてありがとうございます。本日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【未分類】クレジットカードの利用額特典を比較する

いろいろなクレジットカード会社で「利用額に応じたポイント特典」を設けており、この特典のあるカードをメインにするときは、カード利用を1枚のメインカードに集中させた方が効率よくポイントやマイルが貯まります。

今日は、このブログで紹介したことがある4つのクレジットカードについて、「利用額に応じたポイント特典」を比較してみようと思います。

(JCB - スターメンバーズ)
* 前年の利用額が50万円以上:翌年のポイントが1.2倍
* 前年の利用額が100万円以上:翌年のポイントが1.5倍

(オリコカード - 暮らスマイル)
* 前年の利用額が10万円以上:翌年のポイントが1.2倍
* 前年の利用額が30万円以上:翌年のポイントが1.5倍
* 前年の利用額が60万円以上:翌年のポイントが2.0倍
* 前年の利用額が120万円以上:翌年のポイントが2.5倍

(三井住友ビザ - ワールドプレゼント)
* 前年の利用額が50万円以上:翌年のカード利用10万円ごとに10ポイント
* 前年の利用額が100万円以上:翌年のカード利用10万円ごとに15ポイント
* 前年の利用額が300万円以上:翌年のカード利用10万円ごとに30ポイント

(ライフカード - LIFEサンクスポイント)
* 利用額10万円以上:50ボーナスポイント
* 利用額30万円以上:100ボーナスポイント
* 利用額50万円以上:100ボーナスポイント
* 利用額100万円以上:200ボーナスポイント

(すべて一般カードを基準にしています。細かい条件は省略していますので、詳しくはリンク先のカード会社ホームページでご確認下さい。)

どのカード会社も、商品券などをもらうときは1ポイント=5円と条件は同じですが、ライフカード以外の3社はいきなりポイントが増えるのではなく、2年目から増えていくという仕組みです。

ライフカードだけはカード発行後1年以内でもボーナスポイントが貯まります。カード発行後30万円利用すれば、通常の300ポイント(1,000円=1ポイント)と150ボーナスポイント(50+100)の450ポイント。すぐにポイント(ANAマイル)が欲しいという方には向いています。

前年のカード利用が少なくても翌年度のポイントにプレミアがつくのはオリコカード。翌年のポイントを20%アップさせるのに、JCBは50万円の利用が必要ですが、オリコは10万円でOK。

JALマイルに交換する場合は参加費(3,150円)と移行手数料(1,050円)がかかるのであまりおすすめではありませんが、ギフトカードに交換するならポイントが最高2.5倍になりますので、いいレートでしょう。

メインカード1枚を決めるといっても、世の中には多くのクレジットカードがあります。このような「利用額に応じたポイント特典」実際に利用するであろう金額を見比べて、どのカードが自分に向いているのかを考えるのは大切です。

メインカードを決めたら少しでも上のランクを目指したいものですので、次回からいろいろな場面でクレジットカードを利用する方法をご紹介します。


利用額ボーナスや入会3ヶ月、誕生月のポイント倍増と組み合わせて効率ANAマイルが貯まります。

先週の勢いがないランキング。。。みなさまのクリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【ANA-上級】誕生月にライフカード以上のANAマイルが貯まるカード(後編)

前回の記事で最後にご紹介したANA-JCBロイヤルαの大事なポイントとは、カード利用時期です。

ライフカードは誕生月の利用でポイントが5倍(100円=ANA2マイル)になりますが、ANA-JCBワイドゴールドのロイヤルαは、誕生月の振替(引き落とし)でポイントが3倍(1,000円=ANA30マイル)と、同じ誕生月でも利用期間はちょっとずれてきます。

管理人の場合は5月が誕生月で、ライフカードの場合は5月1日から5月31日までのカード利用がポイント5倍の対象になるようです。(先月カードを申し込んだところでまだ経験がありませんが、おそらく間違っていないでしょう。。。)

JCBロイヤルαのポイント3倍は、 「ロイヤルα限定特典」のページで詳しく書かれています。JCBは毎月15日締めの翌月10日振替ですので、5月の振替分ということは4月15日締め、3月16日から4月15日までのカード利用がポイント3倍になります。

ロイヤルαの条件(年間300万円以上の利用)を楽々クリアできるような利用額が多い方なら、同じ「誕生月」といっても利用期間が重なっていませんので、どちらのポイントアップも狙えるようです。

ところで、以前に「生命保険料の年払いに最も向いているクレジットカード」という記事で、保険料を年払いにして誕生月のポイントアップと組み合わせてマイルを貯める方法をご紹介しました。

日本生命が今年から初回だけでなく、毎年の生命保険料のクレジットカード決済を始めたので、前に養老保険という貯蓄型の保険を申し込んで、ANA-JCBカードで決済しました。

この記事では、ライフカードの誕生月ポイント5倍を前提にしていたので「大失敗」と書きましたが、その時にANA-JCBで決済した保険料の請求日は3月28日で、来年以降も同じ時期に請求されるはずです。ということは、毎年誕生月の振替になります。

保険を申し込むときは全く気がつかず、つい最近気がつきました。。。

しかも現在のANA-JCBカードは、昨年秋の「初年度年会費全額キャッシュバックキャンペーン」で申し込んだワイドゴールドカードですので、今年の12月15日までにカード利用額が300万円を超えれば、毎年の生命保険料が1年分すべて1,000円=30マイルになります。(改悪がなければですが。。。)

ただ、12月16日から3月15日までは、マイペイすリボのポイント2倍とEdyチャージのポイントが加算されたANA-VISAをメインで使ってましたので、この期間のANA-JCB利用額はあまり多くありません。

来月の振替は、保険料の年払いとJALツアーの旅行代が含まれているので利用額が大きくなりますが、今後のカード利用で12月15日までに300万円を超えるかどうか微妙なところです。

来月の誕生月のカード利用は、今年からANA2マイル(実際は入会3ヶ月以内ですので、2.4マイル)のライフカードか、来年のANA3マイルを目指してANA-JCBか、見極めが非常に難しいところです。。。

いつもクリックして頂きましてありがとうございます。本日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【ANA-上級】誕生月にライフカード以上のANAマイルが貯まるカード(前編)

誕生月のカード利用でマイル獲得。。。といえばライフカードのポイント5倍(100円=ANA2マイル)が有名ですが、誕生月にライフカード以上の100円=ANA3マイルが貯まるクレジットカードがあります。

その答えは、ANA-JCBのワイドゴールドカード。正確にはJCBのザ・クラス、ゴールド、ネクサス会員でANA-JCBワイドゴールドカードはJCBゴールド会員に含まれています。

ただし、条件が非常に厳しく、集計期間(毎年12月16日~翌年12月15日まで)に300万円以上クレジットカードで決済しないといけません。

JCBはスターメンバーズという会員ステータス制度があり、

(スターβ)
集計期間に50万円以上の利用→翌年度のポイントが20%アップ

(スターα)
集計期間に100万円以上の利用→翌年度のポイントが50%アップ

ANA-JCBカードで集計期間に100万円以上利用すると、翌年度はスターα適用となって、集計期間の翌日(12月16日)からのカード利用が1,000円=ANA150マイルとなります。(一般カードも対象になります。)

JCBゴールド会員などは、スターαよりもうワンランク上の「ロイヤルα」という会員ステータスがあり、誕生月のポイント3倍は、ロイヤルαの特典の一つ。(詳細はこちら。)

ところで、このロイヤルαは会員になるための条件が厳しいものの、カード会社の「改悪」の影響を受けにくいような気がします。

ANA-VISAのマイペイすリボは、一般カード会員でもWEB上の手続きだけでポイントが2倍になり、結局制度がなくなってしまいました。ANA-VISAカードと同じく、一般カードでも対象になるライフカードの誕生月ポイント5倍も将来どうなるのか。。。

カード会社が誕生月のポイント還元率を上げるとカード会社の負担が大きくなりますが、JCBのロイヤルαクラスなら、その負担を上回るカード売上(年間300万円以上)があると思いますので、少なくともライフカードの誕生月ポイント5倍よりは改悪の可能性が少ないのでは?と勝手に思い込んでいます。

来月が誕生月なので、今までライフカードを利用する準備をしてきましたが、来月のカード利用をどうするか白紙に戻して考え直しています。。。

今回の記事には紹介していない大事なポイントが1つありますので、次回の記事でご紹介します。

いつもクリックして頂きましてありがとうございます。本日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【近況報告】4月第3週 & 感謝のことば

このブログでは週に1度、1週間のポイントやマイル獲得状況などを「近況報告」として記事配信していますが、先週の報告の前に今日はみなさまにお伝えしたいことがあります。

目標にしていた「人気ブログランキング」で、先週末に初めてベスト25にランクインしました!日本ブログ村でも「マイレージ」カテゴリーで5~6位と過去最高です。

ブログランキングは、いつも記事の最後にお願いしている下のバナーをクリックすると投票され、みなさまからのクリック(投票数)が増えるとランキングが上がるシステムです。

先週はランキングが上がったのと同時に、ほとんど毎日「ポイ探」のコラムに記事を掲載して頂いたこともあって、1週間のアクセス数では過去最高で、アクセスカウンターも4万を超えました。

クリックをして頂いたみなさまと、記事を配信して頂いた「ポイ探」のみなさまに、御礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

文字とバナーだけのブログですが、他の陸マイラーブログではあまり取り上げていないようなネタを中心に、これからも役に立つ情報を更新していきたいと思いますので、今後もよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ
本日もクリック(投票)をお願いします。

さて、先週の報告ですが、マイレージは全く増減がありませんでした。。。

アンケートサイトは、マクロミルとmpackの本調査が1回ずつ。mpackの本調査は事後加算で、加算されたら850ポイントを超えますので、あと1回の本調査で交換単位の1,000ポイントに届きそうです。

そのかわりにマクロミルがもうひとつ。先週・今週と本調査を回答しているものの、少ないポイントで事前調査も最近あまり届きません。3月は1,500ポイントほど獲得しましたが、4月はまだ500ポイントぐらい。。。今週に期待します。

ポイントサイトでは、「第4回PeXポイント山分け」キャンペーンが締め切られ、結局、「Get Money!」とちょびリッチ以外の5サイトでエントリーしました。次回こそ全サイトのエントリーを目指します。

ところで、ちょびリッチは2週間前まで自分より100ポイント以上少なかった嫁さんが1,000ポイント達成でPeXに交換しました。2週連続のビンゴ(しかもどちらも3日目で合計200ポイント)と、締切日のおみくじで10ポイントを獲得して、すべり込みで間に合いました。

となりで指をくわえて見てましたが、うらやましい限り。。。ポイントの管理は夫に任せられているので、無欲な人ほど土壇場に運を発揮するようです。。。

懸賞・小遣い ちょびリッチ
「今日のちょびリッチ」でキャリーオーバーが25万円!今日登録すれば明日当たるかもしれません。

【共通】OkiDokiランドのポイント14倍の前にネットマイルでお買い物?

昨日ご紹介したJCB OkiDokiランド経由の「P.S.FACTORY」でお買い物。

4月28日までにOkiDokiランド経由でANA-JCBカード決済なら1,000円=140マイルと爆発的にANAマイルを貯めることができますが、別の方法を見つけました。

「P.S.FACTORY」サイトの片隅にネットマイルが貯まるというバナーがあり、クリックして見てみると購入金額の5%のネットマイルが貯まるとのこと。

サイトでははっきりと説明されていませんので、OkiDokiランド経由のポイント14倍とネットマイルの5%を併用できるかどうかわかりません。。。

ネットマイルには「お買い物deマイル」というショッピングサイトがあり、そこには確かに「P.S.FACTORY」で買い物をすると5%のネットマイルが貯まると書いていますが、もしも「P.S.FACTORY」サイトで書かれている5%がこのことなら、OkiDokiランドの14倍との併用はできません。

しかし、お買い物deマイルで「P.S.FACTORY」を調べると、初めての利用でネットマイルの3,000ポイントがもらえるというキャンペーンを見つけました。(キャンペーン期間は5月13日まで)

ネットマイルは2ポイント=1円ですので、1,500円分とかなりビッグなキャンペーン、もちろん5%のポイントももらえるので、10,000円の買い物で3,500ポイント、「ネットマイル→Yahoo→JAL」ルートでJAL875マイル。

OkiDokiランド経由でANAマイルを大量に貯めるにはANA-JCBカード保有が条件ですが、ネットマイルは誰でも無料で登録できます。しかも大手のポイントサイトなので安心です。

ネットマイルはJALだけでなく、「ネットマイル→cecile→りそなクラブ→ティーポイント→ANA」ルートでANAマイルにも交換できます。(りそなクラブは現在新規の会員登録を中止していますが、5月6日から再開の予定です。)

OkiDokiランドのポイント14倍は2回目以降の買い物でも対象になるようですので、まずネットマイルでネクタイなど少額の買い物をしてから、OkiDokiランドで1万円ほどのカバンを購入して、両方の特典をもらおうと思います。。。

いつもクリックして頂きましてありがとうございます。本日もよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【ANA-中級】JCB OkiDokiランドで1,000円=ANA140マイルのお買い物

JCBのOkiDokiランドでサイトリニューアルのキャンペーンを開催中です。

メインカードがANA-JCBカードなので、TSUTAYA ONLINEや楽天市場を利用するときには、いつもOkiDokiランド経由で買い物していますが、通常はポイントが2倍(ANA-JCBカード決済で1,000円=ANA20マイル)、キャンペーンサイトで最高5倍(1,000円=ANA50マイル)。

ところが、今回のキャンペーンは最高でポイント14倍と、とんでもない倍率のショップがあります。

セゾンカードやオリコカードなどクレジットカード会社の通販サイトでポイント10倍ぐらいはよく見かけますが、もともと高い還元率のANA-JCBカードを持っていれば、獲得マイルに格段の差が出ます。

セゾンカードの永久不滅.comは最高でポイント19倍、マイルに交換すると1,000円=19ポイント=JAL38マイル。OkiDokiランド経由でANA-JCB決済なら、14倍で1,000円=14ポイント=ANA140マイル。JALとANAの違いがありますが、やはりANA-JCBの破壊力はバツグン。。。

肝心のショップですが、高還元率のショップは健康食品などそれほど買いたいと思うものがなく、OkiDokiランドもあまり期待していなかったのですが、OkiDokiランドではお店でも買い物したことがある「P.S.FACTORY」が14倍の対象サイトになっていました。

といってもスーツやビジネスシューズなどを試着なしで購入する勇気はないので、無難なところでビジネスバッグやネクタイなどをいろいろ調査中。1万円ほど買い物して、ANA1400マイル獲得を目指します。送料(525円)が必要ですが、これだけマイルをもらえるなら文句はありません。

しかも、OkiDokiランド経由で買い物をすると抽選で10名に5,000 OkiDokiポイントが当たります。条件は4月11日から5月30日までに3,000円以上買い物するだけで、当たればANA50,000マイル。

ANA-JCBカードでなくても、OkiDokiポイント対象のJCBカードをお持ちの方なら、一度は利用してみる価値はあります。


ANA-JCBカードとセットで効果倍増。CMを見るだけでもマイルが貯まります。

人気ブログランキングのベスト25が目の前!本日もみなさまのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【未分類】無料会員登録の安全性を見極めてポイントを貯める

ポイントサイトで簡単にポイントを貯めるには、やはりクリックが一番です。

今週ご紹介したECナビやライフマイルの「クリックdeマイル」は相変わらず調子がいいのですが、へそクリックとちょびリッチのクリックポイントが最近もう一つです。

登録内容によって個人差があるので、「そんなことない!」という方もいらっしゃると思いますが、へそクリックのクリックバナーは最近見たことがありません。ちょびリッチもほとんど毎日2つだけ。

へそクリックは「デイリールーレット」の右側に、ちょびリッチはトップページにどちらもワンクリックで1ポイントのバナーが表示されますが、調子がいいときはブラウザーの更新ボタンを押すとバナーが変わって1日に5ポイントほどクリックで貯まる日がありました。

クリックがだめならショッピングか無料会員登録というところですが、ショッピングはANAマイルが貯まるJCBのOkiDokiランド経由で、少額の楽天ダウンロードなどは会員ステータスキープのために予想ネットかライフマイル経由になってしまいます。

無料会員登録もポイントサイトを中心に登録してしまったところが多いので、どこかいいところがないか探していたら、なかなかよさそうなものを見つけました。

(MoneyLook3ダウンロード)
へそクリック経由で、MoneyLook3(口座管理ソフト)をダウンロード(無料)して、利用の登録をすると150へそクリックポイント。

(MUSICOの音楽無料ダウンロード)
ちょびリッチ経由で「MUSICO」の登録をして300円分の無料IDを受け取り、音楽を1曲ダウンロードすると100ちょびポイント。

無料会員登録は、ショッピングのように出費することもなく、クレジットカード発行のように審査があるわけでもなく、登録するだけで手軽にポイントがもらえます。

その反面、登録した個人情報をきちんと管理してくれるのか不安になりますが、そういうときは登録内容と運営会社で判断しましょう。

MUSICOの会員登録はメールアドレスだけで、フリーアドレスも可能です。名前や住所など一切入力せずに登録できます。MoneyLook3の登録も、Yahoo Japan IDとパスワードを入力するだけですので安心です。

また、運営会社もMUSICOはNTTコミュニケーションズ、MoneyLookはもちろんYahooですから、どちらもきっちりと管理してくれるはず。(個人情報が流出したら、新聞に載るような規模の会社ですので。)

このような安全パイの無料会員登録は、ポイント交換やキャッシュバックへの早道です。


初回交換の3,000ポイントをがんばれば、2回目からは900ポイントで交換できます。

懸賞・小遣い ちょびリッチ
ビンゴなどのゲームでもポイントを貯めて交換単位の1,000ポイントを目指しましょう。

みなさまのバナークリックでこのブログのランキングがアップします。ご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【ANA-中級】TOLの500ティーポイントキャンペーン第3弾

TSUTAYA ONLINE(TOL)で500ポイントがもらえるキャンペーン第3弾が始まりました。期間は4月28日までとなっています。

第1弾はCD2枚、第2弾はDVD2枚で5,000円以上という条件でしたが、今回はCDとDVDの組み合わせは自由です。2枚5,000円以上で500ティーポイント。しかも、ポイント倍増(CDなら10倍、DVDなら2倍)ありですので、今回はお得です。

DVD2枚のときは、欲しいDVDの値引きがなくポイントも通常の1%だったので購入しませんでしたが、今はそのDVDがTOLで10%オフ。

ところが、同じDVDが楽天ブックスは26%オフで、楽天ブックスの方が929円安い。。。迷うところです。

TOLなら500ティーポイントがもらえ、しかも先月のCD2枚購入でもらった300円割引のオンラインクーポンもある。(もう1枚CDかDVDを買わないといけませんが。。。)

OkiDokiランド経由のANA-JCBカードで決済すると、TOLはポイントが5倍(1,000円=ANA50マイル)で楽天ブックスは2倍(1,000円=ANA20マイル)。楽天ブックスサイトでたまに楽天のポイント5倍がありますが、だいたい期間限定ポイントですので、トータルで考えるとTOLの方が良さそうです。

OkiDokiランド経由で購入するとANAマイルが大量に貯まりますが、ANA-JCBカードの年会費とマイル移行手数料がかかりますので、コストをかけたくないという方はTSUTAYA Wカードの入会キャンペーン(ポイント5倍)とあわせるとティーポイントがたっぷり貯まります。(詳しくはこちら

仮にCD2枚で5,000円の買い物なら、ポイント10倍で500ポイント、2枚キャンペーンの500ポイント、TSUTAYA Wカード決済で125ポイントの合計1,125ティーポイント。「へそクリック」や「ちょびリッチ」経由で買い物すると、ポイントサイトのポイントも貯まります。

しかし、今回のキャンペーン内容を見ると、第2回は何だったのか?

DVD2枚5,000円以上で500ティーポイント獲得は今回と同じですが、前回はポイント2倍がなく、商品の割引もほとんどなく、キャンペーン期間は1週間違うだけ。

陸マイラーはキャンペーンの見極めも必要です。。。


5倍期間中にティーポイントをたっぷり貯まて、ANAマイルもたっぷりもらいましょう。

人気ブログランキングのベスト25まであと少し。みなさまのクリックでランクインさせて下さい。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

【共通】ECナビを徹底攻略(上級編)

ECナビ攻略の最終回は上級編。ECナビは提携サイトを利用すると、さらにポイントが貯まります。

(リサーチパネル)
アンケート回答で、ECナビのポイントが貯まります。
(事前調査:30~100ポイント、本調査:500~5,000ポイント程度)

(ドレミッタ)
動画視聴でECナビのポイントが貯まります。(週に5ポイントが5回の25ポイント)

リサーチパネルは本格的なアンケートサイトで、アンケートの依頼数もそこそこあります。ほかのアンケートサイトのように、回答が遅くなると締め切られてしまいます。毎日サイトをチェックしておきましょう。(そのときにYahoo検索をお忘れなく。毎日3ポイント貯まります。)

アンケート回答のポイントがECナビのポイントになるので同じサイトのようですが、リサーチパネルの会員登録はECナビとは別ですので、それぞれで登録が必要です。

ドレミッタは動画サイトで、CMサイトのように動画を見るだけでポイントが貯まります。

映画の予告編などを見て、1回の視聴で5ポイント。木曜日に5つの動画が更新され、動画を見るだけで毎週25ポイント貯まります。こちらもECナビとは別サイト、初めて視聴するときは登録が必要です。(個人情報提供の「同意する」にチェックするだけですので、住所などを入力せずに登録できます。)

この2つの提携サイトで獲得したポイントも、昨日ご紹介した宝くじの発券対象になります。リサーチパネルで数千ポイントの本調査を回答すれば、ポイントが増えるだけでなく宝くじもかなり発券できますので当選確率もアップします。

また、忘れがちな「サイト訪問で10pts.」のバナー。どのバナーも1回限り(毎週木曜日更新)ですが、ワンクリックで10ポイント(1円)ですので、見つけたら全部クリックしておきましょう。

ECナビはポイント獲得源が非常に多いので、ほかのポイントサイトより時間がかかります。そのかわり、クリックすればするほどポイントが増えていくので貯めがいも十分。

下のバナーからECナビに登録して2週間以内に300ポイント獲得すると1,000ボーナスポイントがもらえますが、ショッピングや会員登録をしなくてもボーナスポイントは楽々もらえます。

まず、登録してウィークリーポイントゲットとドレミッタで70ポイント、ポイント付き懸賞をすべてクリックして70~80ポイント。あとはクリックくじ・おみくじ・Yahoo検索・ケンケンで毎日25ポイント。メールのポイントもちょこちょこ貯まりますので、3~4日で300ポイントは十分達成できます。

1日1回だけのポイント獲得源は更新時間が0時と3時のものがあるので、できれば毎日同じ時間帯にクリックする方がいいでしょう。

あとは短時間で効率よくサイトを回ること。(サイトの訪問順序は過去の記事をご覧下さい。)慣れてしまえば、クリックだけでポイントが貯まるサイトNO.1です。

お得なポイント貯まる!ECナビ
サイト訪問順序がポイント。効率よく回って1,000ボーナスポイントも楽々クリアです。

いつもクリックして頂いてありがとうございます。本日もお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。