スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【近況報告】6月第4週

今週のマイレージは、ANAでEdyマイルの70マイル、NWAでクレジットカード利用による31マイルのアップとなりました。最近は大口のマイル加算がなく、数十~数百マイルになるものを地道に拾って貯めてます。

アンケートサイトの本調査はマクロミルで2回。ボイスポートとリサーチパネルの本調査はありませんでしたが、珍しくTサイトで50ティーポイントがもらえるというアンケートに回答しました。

事前調査クラスでは、3本柱(マクロミル・ボイスポート・リサーチパネル)だけでなく、ほかにもネットマイル・キューモニターなどいろいろと回答しているので、1週間に数十マイルにはなるでしょう。

クレジットカードでも大きな加算はなく、苦戦中。。。

ポイントサイトでは、へそクリック・ちょびリッチ・Gポイントなどでネットショッピングのポイントが加算され、ポイントおまとめサイトはだいぶまとまったポイント数になってきました。

Gポイントは9,100ポイント、ネットマイルは8,300ポイント、PeXは43万ポイント。

特にPeXは交換申請中のライフマイル(5,000ポイント)と明日山分けポイント目的で交換するマクロミル・ボイスポート(合計19,000ポイント)が加算されれば45万ポイント目前。来月も7~8サイトで交換単位以上の残高になるので50万ポイントぐらいにはなるでしょう。

「セシール→りそな」も現在交換中ですが、ポイ探のポイント資産ランキングではPeX・JTBトラベルポイント・りそなクラブが集計対象外なのでどんどん順位が落ちてます。

ランクアップは嫁さんのポイント頼みで、「Gポイント→セシール→りそな→JAL」ルートでJAL5,000マイルほど。これが加算されれば、JALカード家族プログラムで自分のJALマイルと合算され、ポイント資産ランキングでもちょこっとランクアップしてくれるでしょう。

ところで、昨日まで紹介してきた国内特典旅行の作り方特集。次回からは、その「作り方」で得してるのかどうかを検証してみたいと思います。簡単そうで難しい「1マイルの価値」をできるかぎりわかりやすくご紹介できればと思います。

ポイントサイト えある
ポチポチクリックだけの簡単サイト。最近お気に入りのサイトです。

ランキングが伸び悩んでます。。。ポチッとクリックのご協力を。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
スポンサーサイト

【未分類】国内特典旅行の作り方(第6回)

JTBでホテルの予約をしたあとは、2つの変わったシステムがあります。

まずはポイント払い。JTBにはJTBトラベルポイントとクルーポイントの2種類のあり、JTBサイトからのWEB予約時に使えるのはクルーポイントです。トラベルポイントはJTBのWEB予約で直接使えませんが、1,000ポイント単位でクルーポイントに交換が可能。

JTBトラベルポイントは、Gポイント・PeX・ネットマイルなど主要なポイントサイトからポイントを持ってくることができますので、いろいろなポイントサイトのポイントをJTBトラベルポイントにまとめて、その後クルーポイントに交換すればかなりのポイント数になるでしょう。

JTBクルーポイントの使い方はちょっと変わっており、事前カード払いで予約した後、宿泊日当日の22時までにWEB上からクルーポイントの追加利用をすることにより、宿泊代金にポイントを充当することができます。

楽天トラベルは予約時にポイント利用を決定しないといけないので、予約から宿泊日までの間にポイントを充当することはできないはず。(ちょっと自信がないので間違っていたらご指摘ください。。。)

JTBなら特典航空券の受付開始日(旅行の2ヶ月前)にホテル予約(事前カード決済)をしても、その後出発するまでにポイント交換ルートを考えることができます。

もうひとつは、JTBのたびたびバンク。JALやANAの旅行積立と同じようなもので、あらかじめ積立金をJTBに預けておいて旅行をした時に代金の一部に充当するシステムです。

以前の記事で5,000円の積立をすれば3,000クルーポイントがもらえるというキャンペーンを紹介しました。3,000ポイント狙いでフリープラン5,000円を申し込み、キャンペーンのエントリーもすでに完了し、あとは今回の旅行で積み立てている5,000円を使おうかどうか検討中。

なお、ひとつの予約でクルーポイントとたびたびバンクを併用することができず、現地払いの予約にしてしまうとクルーポイントもたびたびバンクも使えません。

いずれかの方法を使うときは事前カード決済で予約しないといけませんので、ご注意を。


予約後にいろいろ選べるJTB。2種類のポイントをフル活用しましょう。

ランキングが伸び悩んでます。。。ポチッとクリックのご協力を。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【未分類】国内特典旅行の作り方(第5回)

前回・前々回の記事で、楽天トラベルのホテル予約についてご紹介しました。

でも今回の旅行は3泊4日。最後の1泊は別のホテルで宿泊したかったので、もう一度ホテル予約サイトでいろいろ調べて、ターゲットのホテルを見つけました。

次にどこのサイトから申し込もうかプランと値段を調べたところ、今回はJTBに決定。家族3人で1泊34,000円と楽天トラベルよりはちょっと値がはりますが、楽天トラベルの定額給付金プランは激安価格ですし、こちらは1泊2食付き(楽天トラベルは食事なし)で、となりにある遊園地の1日フリーパス付きなので悪くはなさそう。。。

こちらのホテルは初挑戦ですが、いろいろな口コミを見ると悪くなさそうなので、かなり楽しみにしています。

さて、JTB経由でホテルを予約するときは、2つの方法でポイント還元を比較しています。

1つはJTBから直接予約する方法ですが、Gポイント経由で予約するとGポイントでポイントが貯まります。宿泊代金が5万以上で700ポイント、5万未満で400ポイントなので、今回は400ポイント。

JTBでもクルーポイントが貯まり、年会費525円を払ってるVIP会員なので、50円=1クルーポイント。カード決済はスマパソ払いにして、Gポイント・JTBクルーポイント、スマパソのポイントをすべてJALマイルにすると、

Gポイント:400ポイント→200マイル
JTBクルーポイント:680ポイント→340マイル
スマパソ:748マイル(2.2%還元の場合)
の合計JAL1,288マイル。


もうひとつの方法は、JCBトラベル経由で申し込み、ANA-JCBカード決済。JCBトラベルの国内宿泊予約はJTBの画面とリンクしているので、値段も空室状況もJTBサイトと同じです。

JCBトラベル経由の国内宿泊予約はポイント3倍。今年はスターα会員で、スターメンバーズのボーナスポイント(100円=ANA0.5マイル)もあるので、ANAマイル3.5%還元となり、「OkiDokiポイント→ANAマイル」ルートなら、34,000円 X 3.5% = ANA1,190マイル

JCBトラベルは今年限りのANAマイル獲得なので迷いましたが、結局Gポイント経由のJTBサイトから申し込みました。

(次回へ続く)


かなり使い勝手のいいホテル予約サイトです。

みなさまのクリックでランキングが上がります。ポチッとクリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【未分類】国内特典旅行の作り方(第4回)

楽天トラベルでホテルの予約を決めた後は、どこのポイントサイト経由で申し込むべきか?

楽天市場ならどこのポイントサイトでも経由ポイントがもらえ、平均すると1%還元ぐらいでしょう。ところが、楽天トラベルは新規会員登録後の予約が条件となっているところが多く、2回目以降の予約ではポイントサイトのポイントがもらえません。

楽天トラベルは何度も利用している既存会員なので、2回目以降の予約でもポイントがもらえるサイトがないか探していたところ、見つけたのはちょびリッチとライフマイル。

どちらも0.5%還元(ちょびリッチは1%還元となってますが、1ポイント=0.5円なので実質0.5%還元。)だったので、スマイル10会員で10%分のボーナスポイントがもらえるライフマイル経由で申し込みました。

ところが、予約後に見つけたのがGポイント。こちらも0.5%還元なのでちょびリッチ・ライフマイルと同じですが、毎月10日の「Gポイントの日」に予約すると1%還元に倍増します。

0.5%の差とはいえ予約金額が24,000円なので、120ポイントの差。クリックで120ポイント貯めることを考えると、かなり損した気分です。。。

おまけに、もうひとつ失敗したのが楽天トラベルのキャンペーン。楽天トラベルで予約した後に2回キャンペーンのメールが届きました。

1回目は「夏休み早期予約キャンペーン」で6月4日~7日までの予約で1,000ポイント、2回目は「楽天トラベルポイント祭り」で6月12日~14日までの予約で500ポイントがもらえるというもの。(ただし期間限定ポイントです。)

いずれも72時間限定のキャンペーンですが、予約したのは宿泊対象期間内だったので、予約日がもうちょっと遅かったら楽天で1,000ポイントもらえてました。

6月10日の「Gポイントの日」とは重複していないので、いずれかの選択となりますが、楽天キャンペーンの1,000ポイントをポイント10倍ショップで利用すれば、通常の100ポイントが加算されANA50マイル分。

お目当てのホテルで部屋数限定の格安プランなどを見つけたら即予約してしまいそうになりますが、該当するキャンペーンをやっているかもしれませんので、サイトのトップページも忘れずにチェックしましょう。

(次回に続く)


お目当てのホテルがポイント10倍かも。。。

みなさまのクリックでランキングが上がります。ポチッと3つの画像クリックを。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【未分類】国内特典旅行の作り方(第3回)

昨日の記事で、特典航空券を予約する前にホテルを押さえておくという方法をご紹介しました。

ホテル予約サイト(JTB・楽天トラベルなど)では、JAL・ANAサイトで特典航空券の空席状況を見るようにホテルの空室状況を調べることができます。

一般的にはホテルより特典航空券の方が予約しにくい(満席の可能性が高い)ので、特典航空券の予約前にホテルの空室があれば事前にホテルを予約する必要はありませんが、今回の特典旅行で先にホテルを予約したのには訳があります。

予約するホテルは前から決めていた。と昨日の記事で書いたとおり、かなり前からホテル予約サイトで空室状況、料金、プランなどを探してました。そのホテルは昨年夏の特典旅行で利用したホテルで、かなり気に入ったので今年もリピートしよう!と家族で決めていたのです。

どこから予約しようか。。。といろいろサイトで比較していると、ある日、楽天トラベルからの一通のメールが届き、そのメールで見つけたのが「定額給付金プラン」

12,000円のプランがいろいろあって、その中にお目当てのホテルを発見。しかも1人12,000円だと思ったら1室12,000円、家族3人の宿泊なので1人1泊4,000円のバーゲンプライスです。

このホテルは昨年JTBのオンライン予約で申し込み、2泊3日で50,400円でした。この値段も3~4社のホテル予約サイトで調べた中の最安価格で、今年は半額以下。

昨年の部屋はスタンダードだったので、部屋のグレードもこれ以上落ちることはないでしょうし、ホテル内にある有料の大浴場は定額給付金プランでも無料なので昨年と同条件。

人数も昨年と同じで、違うのは朝食がついてないだけ。直接ホテルのサイトを見ると、現地払いで朝食をつけると2泊で8,000円アップぐらいになりますが、それでも十分です。

特典航空券の予約前にこのプランを知り1日5室限定だったので、あわてて3週連続の予約をして、その後、特典航空券とあわせて予約が完了しました。

ただ慌てて予約したので、経由ポイントサイトでちょっと失敗をしてしまいました。

(次回に続く)


地道に探せば格安プランが見つかるかも。。。

いつもご覧頂きましてありがとうございます。ポチっとクリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【未分類】国内特典旅行の作り方(第2回)

昨日の記事で、国内線特典航空券の空席状況を予約受付開始前にチェックするという方法をご紹介しました。

希望の便に空席があれば、あとは予約受付開始(搭乗日2ヶ月前の同日午前9時30分)を待って予約するだけなのですが、その前にホテルの予約をしておいた方がいいでしょう。

ほとんどの国内ホテルは特典航空券の受付開始日(2ヶ月前)より前から予約でき、早ければ半年前から部屋をキープできるところもあります。

また、ホテルの予約変更は特典航空券の変更よりかなり自由がきき、宿泊日の10日前ぐらいまでならキャンセル料がかからないというのが一般的です。現在、楽天トラベルとJTBで2つの国内宿泊予約をしていますが、楽天トラベルは宿泊日の8日前、JTBは3日前までのキャンセルなら取消料は0円。(ホテルによってキャンセル料の発生開始日は違います。)

特典航空券はキャンセルすると手数料マイルが取られてしまいますし、そもそも変更したい便に空席があるかどうか。。。

また、希望する特典航空券の予約ができたとしても、その後にホテルを予約しようと思ったら満室ということもあります。(特に年末年始やゴールデンウィークなどのハイシーズンは要注意。)

今回の特典旅行は3泊4日でホテルはかなり前から決めてたのですが、ちょっと変わった予約方法をやってみました。

長期間の休みが取れないので、家族旅行はいつも週末ステイです。夏休み中の木曜~日曜の4日間で、ハイシーズンのお盆休みを避け、まずは7月下旬から8月上旬にかけて3週連続(すべて木~日)で同じホテルの同じプランを予約。

3週のうち第2週が第1希望だったので、第2週のチェックイン日の2ヶ月前に特典航空券を予約しようとしたら往路便が満席。(受付開始から30分も経ってないのに。。。)第2希望の第3週も昨日ご紹介した方法で空席状況を調べると、復路便がすでに満席でした。

第3希望の第1週はまだ空席があったので、ここで特典航空券を予約して、航空券の予約完了後に第2週と第3週のホテル予約をキャンセル。

第3希望ですが、時間帯のいい便(行きの出発は9時頃、帰りの到着は19時頃)ですし、希望通りのホテルも予約できたので、まずまずでしょう。

(次回へ続く)



みなさまのクリックでランキングが上がります。ポチッとクリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【未分類】国内特典旅行の作り方(第1回)

本格的に陸マイラーを目指してから2年半ほどになりますが、マイルとポイントをいかに使うか?というのは奥の深いもの。

マイルをクーポンに交換して、JALやANAのパッケージツアーに申し込めば使い方は簡単なのですが、行き先や日程によっては損をしてしまうことがあります。

数週間前の近況報告で、夏休みの家族国内旅行の予約が完了したとご紹介しましたが。今年も持っている知識をフル稼働して予約しましたので、お得意の連続掲載で国内特典旅行の作り方をご紹介します。

特典旅行を作る上で最初に必要なのは、特典航空券の予約システムでしょう。

JAL・ANAともに国内線の特典航空券は、搭乗日2ヶ月前同日の午前9時30分からWEB上で受付を開始します。予約時に2区間を決めないといけないのですが、復路(2区間目)は往路(1区間目)の搭乗日から15日以内であれば、2ヶ月以上先の便でも予約が可能。

例えば9月1日の往路便に搭乗したいときは、7月1日の午前9時30分から受付開始、9月2日~15日までの復路便も7月1日にまとめて予約することができます。

特典航空券の予約画面上、2ヶ月以上先の往路便は受付開始前なので空席状況はわかりませんが、復路は15日先まで空席状況を見ることができます。

9月5日の復路便を取りたい。。。という方は、7月1日まで待つのではなく、6月30日以前にダミーの往路日程を入力して、復路便の状況を見ておきましょう。(6月20日に8月20日の往路を入力すれば、9月5日の復路便の空席状況を見ることができます。)

また、往路便も反対方向の復路便として、空席状況がわかります。例えば「東京→大阪→東京」の特典航空券の空席状況を見たいときは、「大阪→東京→大阪」で予約画面を開きましょう。

9月1日の「東京→大阪」の便は、6月20日に8月20日の「大阪→東京」を1区間目で指定すれば、2区間目で9月1日の「東京→大阪」の空席状況を見ることができます。

あくまで空席状況を見るだけで予約は2ヶ月前からですが、希望の便が満席なら特典旅行の日程変更など次の手を打つことができます。

(次回へ続く)


特典旅行のお供にJTBのホテル予約を。。。

みなさまのクリックでランキングが上がります。ポチッとクリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【近況報告】6月第3週

今週のマイレージは、JALでスマパソのポイント交換による4,000マイル、NWAで100マイル増えました。

NWAの100マイルはおそらくNWA-CITIカードのeステートメントによるものですが、マイル明細では2月付けになっていたので、加算もれだったのかもしれません。

加算もれと言えば、スマパソも毎月のアンケート回答10ポイント(JAL100マイル分)がもれていたようで、こちらは来月に加算するとメールが送られてきました。JALサイトでも50マイルもらえるアンケートをやっていますが、スマパソは毎月100マイル。アンケートの内容もJALサイトよりかなり簡単で、これだけで年間JAL1,000マイルはありがたい。

アンケートサイトは今週も大不振で、マクロミル・ボイスポート・リサーチパネルの3本柱は、事前調査はそこそこ届くものの本調査につながったものはなし。楽天リサーチで55ポイントの本調査があったぐらいです。

クレジットカードでは、ANA-JCBのポイントが加算されましたが、こちらは年末まで温存予定。

ポイントサイトでは、2ヶ月ぶりにPeXへの大移動をしました。今回交換したのは、

* ECナビ:10,000ポイント
* Get Money:5,000ポイント
* Warau JP:5,000ポイント
* キューモニター:3,000ポイント
* へそクリック:9,000ポイント
* ポイントモンキー:20,000ポイント
* ライフマイル:5,000ポイント
* ぶたちょき:4,500ポイント
* ドル箱:3,000ポイント


の9サイトで合計64,500PeXポイント。PeXのポイント残高は40万ポイントを突破しました。

ただリアルタイム交換のポイントが減ってきて、PeXポイントがすぐに増えないので醍醐味が。。。数日間の加算待ちは、ECナビ、Get Money、ライフマイル、ドル箱の4サイトで23,000ポイント。なぜか「予想ネット→PeX」の交換はうまくいかず、予想ネットに問い合わせ中です。

ほかにも

* Potora(20,000)→ティーポイント(2,000)
* スマパソ(200)→JALマイル(2,000)
* JTBクルーポイント(1,000)→JTBトラベルポイント(1,000)

あとは、6月末ぎりぎりに「マクロミル・ボイスポート→PeX」、「セシール→りそなクラブ」のポイント交換をすれば、とりあえず一段落。あとはJALマイルとキャッシュバックに一直線です。

簡単で還元率が高いポイントサイト / ポイントモンキー
今回のPeX交換で最高ポイントのポイントモンキー。貯まり方が違います。。。

みなさまのクリック投票でランクアップします。ポチッと画像クリックのご協力を。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【未分類】楽天カードは数年後のメインカードになるかも

今月から「年に1回のカード利用がないと年会費が必要」となっていた楽天カードが、再び年会費永年無料となりました。カード会社のアナウンスとしては異例の「改悪取消」で、利用者としてはうれしい話です。

現在クレジットカードの利用はマイルを貯める目的で、ANA-JCBカード・JALカード・スマパソの3枚を使い分けてます。

本格的に陸でマイルを貯めるようになってから2年ほどになりますが、クレジットカード利用によるマイルは年々貯めにくくなっており、貯まったマイルを使うときも昔より使いにくくなってきています。(特典航空券の座席がとれない、ANA紙クーポンの交換レート変更など)

ポイントサイトのポイント交換によりマイルを貯める場合にも、ほとんどのポイントが2円=1マイル。マイルを使うときにならないと、このレートで交換して得しているのかどうかはわかりませんが、絶対にお得!という交換レートではありません。(少なくともJAL・ANAのクーポンに交換すると損します。)

最近ちょっと考えているのが、すべてのポイントを楽天に集中して楽天トラベルで使う方法。数年後には本格的にこの方法を使うかもしれません。

楽天はティーポイントからポイント交換することができるので、「PeX→予想ネット→ティーポイント→楽天」ルートでかなりのポイントを楽天に集約することができます。

今月末でりそなクラブへの交換が終了するセシールも、「セシール→Gポイント→三井住友カード→楽天」というルートでいけますし、りそなクラブも直接楽天に交換できます。(手持ちのポイントで楽天に交換できないのは、YahooとJTBぐらい。)

楽天カードを利用すると、カード利用によるポイントも貯まり、楽天市場などの利用によるポイント・楽天カードのポイント・ポイント交換によるポイントが合体。まとまった金額として使うことができ、他社ポイントからの交換によるポイントもほとんど価値が減りません。

ポイントを使う面においても、楽天で貯まったポイントは楽天トラベルで使えますし、楽天はポイント払いでもポイントがついてくれます。ポイント10倍プランで全額ポイント払いにすれば、1ポイント=約1.1円で使ったようなもの。

まだ利用したことがありませんが、楽天ANAパックなら航空券とホテル代がセットになっており、2円=1マイルで無理にマイルに持っていくより、楽天ポイントを集中した方が得するかもしれません。

航空系カードの改悪が進んだら、数年後には航空系カード以上の価値があるメインカードの最有力候補です。


いろいろなポイントの使い方ができる楽天は最強かも。。。

ランキング苦戦中です。ポチッっと画像クリックのご協力を。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【NWA-上級】NWAキャンペーンで4,000ボーナスマイルを目指す(第4回)

昨日までの記事でワールドパークス「パイル・オン・マイル キャンペーン」の3つのアクティビティをご紹介しましたが、4つ目はちょっと悩むところです。

陸マイラー向けのアクティビティとしては、JCB・DCカードからのポイント交換が手頃ですが、7月31日までのポイント交換申請が条件なので、今からのカード発行・利用では間に合わないでしょう。

悩んだあげく、管理人は「ダイニングフォーマイルズ」を選択しました。

「ダイニングフォーマイルズ」は、ワールドパークスが提携しているレストランで食事をして、会計のときに登録クレジットカードで支払うとNWAマイルがもらえるというもの。

まだこのサービスを利用したことはありませんが、「ダイニングフォーマイルズ」サイトを見ると、6月30日までの登録・サービス利用で400ボーナスマイルがもらえるキャンペーンもやってました。(詳しくはこちら。)

パイル・オン・マイルキャンペーンのエントリー→ダイニングフォーマイルズの登録→6月中のレストラン利用なら、両方のボーナスマイルが狙えます。

レストランの事前予約、5,250円以上の利用、16時以降の利用、ほかのクーポンとの併用不可などちょっと複雑ですが、やってみる価値はありそうです。

ダイニングフォーマイルズは最高100円=NWA5マイルとJALレストランマイル・ANAグルメマイルより還元率が高く、登録クレジットカードをNWA提携カードにしておけばカード決済のマイルも貯まります。

これで4つのアクティビティをすべてご紹介しましたが、ちょっと気になるのはエントリー時期。。。

いずれのアクティビティも「キャンペーン参加登録後の~」という表現なので、ネットマイル・PeXのポイント交換、NWA提携カードの利用、ダイニングフォーマイルズのレストラン利用より後のキャンペーンエントリーではボーナスマイルがもらえないかもしれません。

キャンペーンのエントリーはマイレージ番号を入力してワンクリックで終わります。アクティビティの前に必ずエントリーしておきましょう。

NWAマイルは有効期限がありませんし、JAL・ANAなどの国内線に乗れば、NWA500マイルが貯まるという「ニッポン500マイルキャンペーン」も開催中。

JALとの提携解消により国内線でNWAマイルを使えなくなってしまいましたが、国際線の特典航空券を目指している方にはおすすめのマイレージです。


入会だけで5,000ボーナスマイルの太っ腹カードです!

みなさまのクリック投票でランクアップします。ポチッと画像クリックを。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【NWA-中級】NWAキャンペーンで4,000ボーナスマイルを目指す(第3回)

ワールドパークスの「パイル・オン・マイル キャンペーン」。3つ目のアクティビティは提携クレジットカードです。

すでに提携クレジットカードを持っている方なら、7月15日までのカード利用によるNWAマイルの加算があればOK。カード利用額の条件もないので、ローソンで缶コーヒー1本のカード決済でも1つのアクティビティになります。

ただし、通販などカード利用の請求が遅いものは、キャンペーン期間中のマイル加算にならないかもしれませんので、レストランや物販など店頭でのカード利用の方が安全でしょう。

今から提携クレジットカードを申し込むのであれば、「NWA/JCBワールドパークステイクオフカード」がおすすめです。NWA提携カードの中でもカード申込後、カード利用額の条件なしで年会費無料なのはこのカードだけでしょう。

初年度年会費無料でカードを申込みだけでNWA1,000ボーナスマイルがもらえます。この1,000ボーナスマイルは、「パイル・オン・マイルキャンペーン」の4,000ボーナスマイルとは別なので、両方あわせると5,000マイル。おまけに6月中のオンライン申込みなら、抽選で5人に1人の高確率で500ボーナスマイルが当たります。

通常のカード利用によるマイル獲得は200円=1マイルと還元率はちょっと低いのですが、2年目からの年会費は1,575円と航空系クレジットカードでは最安なので、カード利用額がそれほど多くない方に向いてます。

カード利用額が多い方なら、「NWA CITIゴールドカード」の方がお得かもしれません。

入会後3ヶ月以内に15万円以上のカード利用があれば初年度年会費無料(通常は18,900円)。入会ボーナスマイルも5,000マイルとゴールドカードならではの太っ腹です。

もちろんこの5,000ボーナスマイルもキャンペーンの4,000ボーナスマイルとは別物なので、30万円のカード利用があれば、韓国行きの往復航空券が手にはいるかもしれません。

どちらの提携クレジットカードでも本会員のみで家族カードは対象外。カード申込みによる入会ボーナスマイルがキャンペーン期間内に加算されないといけないようですので、4,000ボーナスマイル目的で入会される方は早めに申し込んでおきましょう。




カード申込みだけでボーナスマイルがもらます。

ランキングが上がりません。。。ポチッとクリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【NWA-上級】NWAキャンペーンで4,000ボーナスマイルを目指す(第2回)

ワールドパークスの「パイル・オン・マイル キャンペーン」で2つ目のアクティビティは「ワールドパークス・マイルモール」です。

ワールドパークス・マイルモールはワールドパークスのECサイトで、JALの「eマイルパートナー」、ANAの「ANAマイレージモール」のようなもの。ところがワールドパークス・マイルモールには2つのポイント交換サービスがあり、これもワールドパークス・マイルモールの利用になるので、パイル・オン・マイルキャンペーンのアクティビティになります。

ワールドパークス・マイルモール経由のポイント交換によりNWAマイルになるのは、GポイントとPeXの2サイト。交換単位は、Gポイントなら「300ポイント→NWA50マイル」、PeXなら「4,000ポイント→NWA90マイル」となります。

ただし、キャンペーンサイトでは「複数店舗の取引にかかわらず1回のアクティビティ」となっているので、GポイントとPeXの両方のポイント交換をやっても、アクティビティは1回。

マイル加算日は、どちらのポイント交換でも「申請日」となっているので、昨日のネットマイルのポイント交換と同じく、7月末までにGポイントかPeXからNWAマイルに交換すればOKです。Gポイントは1マイル=6円、PeXは1マイル=2.25円なので、PeXからのポイント交換の方が有利でしょう。

PeXはポイント交換所なので、ほかのポイントサイトからの交換によりPeXのポイントを貯めていくことになります。(一応、PeXのYahoo検索でもポイントが貯まりますが、ごくわずか。。。)

今から1ヶ月以内に4,000PeXポイントを貯めるなら、マクロミル・ボイスポート・ECナビの3サイトで達成できるかどうかというところです。

マクロミルとボイスポートはアンケートサイトなので、アンケートの本調査に回答できるかどうかが勝負。PeXへの交換単位はマクロミルが500ポイント(=5,000PeXポイント)、ボイスポートが100ポイント(=1,000PeXポイント)ですが、どちらもPeXにリアルタイム交換(即時に交換完了)なので、7月中に交換単位を突破すれば、「マクロミル・ボイスポート→PeX→NWAマイル」でアクティビティも達成します。

ECナビは登録だけで1,000ポイント。PeXへの交換単位が3,000ポイント(300円分)なので、サイトやメールのクリックであと2,000ポイント貯まればPeXに交換できます。ただ、PeXへのポイント交換に7日ほど必要なので、7月末の「PeX→NWAマイル」交換に間に合うかどうか。。。

マクロミルの500ポイントは運頼みの要素が強いので、ECナビで3,000PeXポイント、ボイスポートで1,000PeXポイントのNWA90マイル交換が一番可能性が高いでしょう。

(次回へ続く)

マクロミルへ登録  お得なポイント貯まる!ECナビ  
この3サイトが4,000PeXポイントの早道でしょう。。。

みなさまのクリック投票でランクアップします。ポチッと画像クリックを。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【NWA-中級】NWAキャンペーンで4,000ボーナスマイルを目指す(第1回)

先月末からワールドパークスで、最大で25,000マイルが貯まる「パイル・オン・マイルキャンペーン」が開催されています。

ボーナスマイルを大盤振る舞いしてくれるワールドパークスも、最近は「フライトありき」のキャンペーンが中心だったのですが、今回のキャンペーンはフライトがなくてもOK。陸マイラーにおすすめのキャンペーンでしょう。

といっても、25,000マイルは至難の業。。。陸マイラーは、まず4,000ボーナスマイルを目指しましょう。今回のキャンペーンで4,000ボーナスマイルをもらうには、キャンペーン期限の7月31日までに4つの「アクティビティ」が必要になります。

NWAのキャンペーンは説明文が長くてちょっと難しそうなのですが、じっくり読んでいくと以外と簡単です。まずは、キャンペーンの参加登録を。キャンペーンサイトでワールドパークス会員番号を入力して、「今すぐ登録!」をクリックするだけです。(ワールドパークス未入会の方は、ここからオンラインで申し込むことができます。)

まず、最初に紹介するアクティビティは、ネットマイルのポイント交換。

「ネットマイル→NWAマイル」は、「1,200ポイント→200マイル」で交換することができます。(ネットマイルの正式なポイント単位は「mile」なのですが、ややこしいので以下「ポイント」としています。)

ネットマイルでは交換期間は最大2ヶ月(ポイ探でも60日)となっていますが、NWAのキャンペーンサイトでは、 「ネットマイルからのマイル加算申請上の日付をもってアクティビティを判断」とありますので、NWAマイルが8月以降の加算になってもOK。7月末までにネットマイル上で交換手続きをすれば、1件のアクティビティクリアになります。

ネットマイルは今からの登録であれば、1ヶ月間のクリックだけで1,200ポイントは無理なので、ポイントサイト登録など30日以内にポイントが加算される(確実に7月加算になる)アクションをいくつか申し込みましょう。

「それでもポイントが足りない。。。」という時は、食べログです。6月中に10件のレストランの投稿をすれば400ポイント。30件投稿すれば、食べログだけで1,200ポイントになります。(月末の投稿は翌月扱いになることもありますので、6月27~28日ぐらいまでの投稿であれば、7月中旬に加算されます。)

ネットマイルは1ポイント=0.5円で単純な交換レートは1マイル=3円ですが、4,000ボーナスマイルを頂けるのであれば交換しても悪くはありません。

(次回に続く)


ポイントサイトの大御所です。ランダムマイルだけでもそこそこのマイルになります。

みなさまのクリック投票でランクアップします。ポチッと画像クリックを。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【近況報告】6月第2週

今週のマイレージは、ANAでEdyマイル(30マイル)、JALでJALカード利用分(147マイル)が加算されました。

スマパソで交換手続中のJAL4,000マイルはまだ加算されていませんが、今月も200ポイントほど加算があるので、加算されたら残高の100ポイントとあわせてJAL3,000マイルにまた交換します。

アンケートサイトの本調査はマクロミルの1回のみと今ひとつ。ボイスポート・リサーチパネルの本調査はかなり長いこと回答していません。。。かわりにネットマイルで、60ポイントほど増えたぐらいです。

ポイントサイトでは、ECナビ・ポイントモンキーでそこそこ増えてくれました。ポイントモンキーはブロンズ会員で、毎日10ポイントほどのハイペースで増えているのですが、もうすぐレギュラー会員に落っこちてしまうので、ブロンズ会員キープに向けて案件を探しています。

ショッピングサイトでは、ポイント10倍中に買い物した楽天で、1週間で1,000ポイントほどアップ。昨日の記事で紹介したセシールは、週末に注文できなかったのでちょっと焦ってます。(納期が2週間ぐらいなら、りそなクラブのポイント交換に間に合わないので。。。)

クレジットカードは最近、メインがスマパソ、サブがANA-JCBとJALカードです。先月誕生月ポイント5倍のライフカードもあまり使っておらず、今月末に加算予定のポイントも100ポイント(ANA400マイル分)ほど。

5月から6月にかけて、誕生月振替のポイント3倍期間中にANA-JCB払いで購入したJCBのギフトカードを大量に購入しました。

1週間ほど前にようやくJCBギフトカードをすべて使い切り、これでようやく本格的にクレジットカード払いでマイルを貯めることができます。(今まではギフトカード払いができる店では、クレジットカード払いを封印していたので。)

と思ったら、昨年のへそクリッククラブオフのサービス終了直前に注文したジェフグルメカードがまだ手元に6万円分ありました。

早いこと手元の金券類をすべて使い切って、すっきりとカード払いで行きたいのですが。。。

簡単で還元率が高いポイントサイト / ポイントモンキー
ブロンズ会員になれば毎日10ポイントも夢じゃない。最近のお気に入りです。

みなさまのクリック投票でランクアップします。ポチッと画像クリックを。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【共通】セシールショッピング、今ならGポイントかECナビ経由がお得。

いつもキャンペーンメールの誘惑に負けてしまうセシールは、ポイントサイトの経由ポイントまでもがキャンペーン中。

Gポイント経由なら3%、ECナビ経由なら2.4%分のポイントが、それぞれのポイントサイトで貯まります。

JALマイラーならGポイント経由でセシールの買い物をして、「Gポイント→Yahoo→JAL」ルートで100円=JAL1.5マイル。ANAマイラーならECナビ経由で「ECナビ→PeX→予想ネット→ティーポイント→ANA」ルートで100円=ANA1.2マイル。

「Gポイント→三井住友ビザ→ティーポイント→ANA」ルートなら、JALと同じく100円=ANA1.5マイルになりますが、三井住友カードが必要ですし、時間もかなりかかります。

この2サイトはどちらもセシールで初めて買い物した方限定で、600円分のポイント(300マイル分)がもらえるという「おまけ」つき。(このポイントはセシールではなく、GポイントかECナビのポイントです。)

600円分のポイントをもらうには3,000円以上の注文が必要で、通常は350円の送料が6月中は注文金額に関わらず送料無料(通常は5,000円以上の注文で送料無料)。初めてセシールで注文という方には、スタートダッシュの体制が整ってます。

セシールはヘビーユーザーでほぼ毎月注文しており、手元には5,000円以上の注文で500ポイントのDMを、嫁さんは同じDM500ポイントとお誕生日1,000ポイントプレゼントを温存しています。

ポイントサイトのクリックポイントがなかなか増えてくれないので、気晴らしにセシールで衝動買いをしてしまいそうです。

Gポイントのキャンペーンは6月25日まで、ECナビは6月29日までなので、ポイント・マイル目的の方は早めに注文しておきましょう。

セシールのポイントが加算されたらりそなクラブへポイント交換すると、JALマイルにも、ANAマイルにも持っていくことができますが、「セシール→りそなクラブ」のポイント交換は6月末で終了してしまいますので、ご注意を。

お得なポイント貯まる!ECナビ
毎日のサイト訪問クリックで交換単位の3,000ポイントまであっという間!

みなさまのクリックでランクアップ!ポチッとご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。