スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-上級】関東以外でANA VISA Suicaをいかに使うか?

昨日のANA VISA Suicaカードの記事で、電子マネーの普及ではSuicaが圧倒的とご紹介しました。

Suicaといえば関東で最も普及している電子マネーですが、ぷちマイラーは関西在住なので、関西でどのようにSuicaを使うか考えてみました。

SuicaはJR西日本のICOCAとIC乗車で相互提携しているので、JR西日本路線ではSuicaで、JR東日本ではICOCAで電車に乗ることができます。

また、電子マネーでも提携していて、西日本のICOCAが使えるお店ではSuicaで、東日本のSuicaが使えるお店ではICOCAで買い物することができます。

JR西日本のICOCAは現金チャージのみで、SMART ICOCAならクレジットカードからチャージすることができますが、ANAカードの中でSMART ICOCAのチャージによりANAマイルが貯まるカードはないはず。

JALマイラーならDCブランドのJALカードからチャージ設定をしておけば、SMART ICOCAのチャージでJALマイルが貯まります。

ぷちマイラーもSMART ICOCAはJAL TOP&Club-Q MASTERカードからチャージしていて、JALカードショッピングマイルプレミアムに申し込んでいるのでSMART ICOCAのチャージでも100円=JAL1マイル。

ただ、いつもやっかいなのが、チャージ。ICOCAは電車の利用より買い物で利用する方が多いので、残高不足になると困るのです。。。

SMART ICOCAにはオートチャージ機能がなく、チャージするときはJR西日本路線の駅にあるオートチャージ機などでチャージする必要があります。

Suicaもオートチャージ機能はJR東日本路線の改札入場時のみで、JR西日本の改札やICOCAが使えるお店ではオートチャージしてくれないのですが、少し前からパソコンでSuicaのチャージができるようになりました。(詳しくはこちら。)

パソコンにFelicaポートがついていれば、日本中どこからでもSuicaのチャージができるようで、これならEdyと同じような感覚でSuicaを利用することができます。

あとはSMART ICOCAと提携しているPiTaPaエリアの乗車がSuicaで可能になれば、利用度は全く同じ。パソコンからチャージできるSuicaの方が便利でしょう。(かなり前にこんな発表がありましたが、今はどうなっているのでしょうか。。。)

関西のICOCAだけでなく、Suicaは北海道のKitakaとも提携していて、来年からは東海地区のTOICAとも提携するとか。関東以外でもSuicaチャージを利用すれば、隠れたANAマイルが見つかるでしょう。


Suicaは関東だけじゃない!相互利用をうまく利用しましょう。

みなさまのクリックが頼りです。ポチッと3つの画像をクリックを。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
スポンサーサイト

【ANA-中級】ANA VISA Suicaカードのオートチャージキャンペーン

ANA VISA Suicaカードで、オートチャージキャンペーンを開催中。

2009年12月15日までにANA VISA Suicaカードに入会して、オートチャージを1,000円以上利用するだけで、もれなく1,000円分のSuicaチャージをプレゼント。実質チャージした分がタダになるお得なキャンペーンです。

オートチャージとはプリペイド式の電子マネーで、残高が足りなくなると自動的に残高を増やしてくれる機能で、そのチャージされた金額は通常のクレジットカード払いと同じ扱いになります。

つい最近までクレジットカードの利用でANAマイルを貯めるといえば、ANA JCBカードの天下でした。

JCBのスターα会員なら通常のカード利用で100円=ANA1.5マイル。OkiDokiランド、JCBトラベル、ロイヤルαの誕生月振替(100円=ANA3マイル)により、いくつかあるANAカードの中でも圧倒的にANAマイルが貯まるカードでした。

ところがANA JCBの100円=ANA1.5マイルもあと数ヶ月で終了。JCBのボーナスポイントは来年から1ポイント=ANA3マイルと今までの1/3以下となり、再来年からはボーナスポイント自体も減ってしまう。。。

そんな中、ANA VISA SuicaはANA陸マイラーの救世主になるかもしれません。

ANA VISA SuicaもANA JCBも基本のサービスは同じで、100円=ANA1マイル。ANA VISA Suicaの優れたところは、SuicaのチャージでもANAマイルが貯まるということでしょう。(モバイルSuicaも可。)

ANA JCBカードからもSuicaにチャージすることはできますが、OkiDokiポイントがつきません。ANA VISA Suicaからチャージすれば、チャージ分でも100円=ANA1マイルになります。

ANA JCBはQUICPayの利用で100円=ANA1マイルが貯まりますが、電子マネーの普及ではSuicaの方が圧倒的。

唯一の弱点はANAマイル交換手数料が年間6,300円とANA JCB(年間2,100円)より高いこと。ただ、ANA JCBも最近は改悪連発なので、いつかは値上がりしそうな気がします。

もちろんANAカードの入会・継続1,000ボーナスマイルももらえて、初年度年会費無料。1,000円分のSuicaチャージがもれなくもらえるキャンペーン期間中に申し込んでみてはいかがでしょうか。。。


来年は最もANAマイルが貯まるカードになるのでは?

みなさまのクリックでランキングが上がります。ポチっとご協力下さい!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【JAL-上級】セシール経由サイトの穴場は「TOP&ネットモール」

以前の記事で紹介したセシール700ボーナスポイントの有効期限が10月24日だったので、久しぶりに注文しました。

ボーナスポイントの獲得条件は5,000円以上、株主会員なのでネット注文ならポイント11倍となり、5,840円の注文で1,343ポイントを獲得し、「セシール→Gポイント→Yahoo→JAL」ルートで639マイル。

これだけでも十分なのですが、注文前にセシールの経由ポイントで少し悩んでました。

Gポイントで10月中旬に1週間限定の4%還元キャンペーンをやっていて、その期間中に注文すればよかったのですが、うっかり忘れてしまって今は3%還元。

ほかのポイントサイトとくらべると3%還元でも悪くはありません。ただ、直前まで4%還元だったのでちょっと損した気分。。。

ほかにもっと貯まる経由サイトがないかいろいろ調べてみると、東急カードの「TOP&ネットモール」で11月15日までセシール4%還元というのを見つけました。

今まで利用したことがありませんが、この夏にJALカードを通常のMASTERブランドからTOP&Club-Q MASTERに切り替えて、「TOP&ネットモール」経由のネットショッピングでJALカードTOP&Club-Qカード払いなら、JALマイルとTOKYUポイントの両方が貯まるはず。

TOKYUポイントは1ポイント=1円で、4%還元ということは100円=4ポイント。2,000ポイントでJAL1,000マイルに交換できるので、TOP&ネットモール経由でセシールの買い物ならJALマイル2%還元。

関西の陸マイラーなので、店舗でTOKYUポイントを貯めるのはかなり限定されてしまいますが、ネットショッピングなら場所を問いません。TOP&ネットモールをいろいろ調べてみると、Yahooショッピングの2%など高還元のショップも結構あるようです。

交換単位である2,000ポイントのハードルは、DCカードの「Jizile」を持っていれば、ネットマイル・ボイスポートからのポイント交換により500ポイント単位でTOKYUポイントを底上げすることができます。

ポイント交換はかなり時間がかかりますが、還元率優先なら「TOP&モール」はなかなかいいECサイトではないでしょうか。。。


JALカードはTOP&Club-Qがおすすめ!

みなさまのクリックが頼りです。。。3つの画像をクリック、お願いです!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-中級】ファミマでもらえるTSUTAYAレンタル30倍クーポンの謎?

ティーポイントはおもにファミリーマートでの買い物で貯めていて、特におにぎりやサンドウィッチが10%割引になる火曜日は毎週利用しています。

昨日もファミマに立ち寄り20ティーポイントがもらえるフリスクと昼ごはんのサンドウィッチを購入し、ファミマTカードを提示して10%割引。ANAマイル目当てでクレジットカード機能のないAMC Edyの支払というのがお決まりパターンです。

獲得Tポイントを確認しようとレシートを見るといつもより長く、下の方に「Tクーポン当たり!!TSUTAYAレンタルクーポン」と印刷されてました。

11月15日までに旧作DVD・ビデオ・CDアルバムのレンタルでTポイントが30倍頂けるとのこと。T-SITEではキャンペーンの案内を見つけることができませんでしたが、検索で調べてみると少しだけ紹介されてました。(詳しくはこちら。)

TSUTAYAでのレンタルは、以前100円=2ポイントだったのが、今年の5月から100円=1ポイントになり、30倍ということは100円=30ポイントになります。

レシートの注意事項を見たところ、「値引き後の商品ごと100円につき、ポイントが付与されます。」と書いていながら、「他の値引・ポイントとの併用不可」。おそらく店頭での割引とは併用でき、半額クーポンとの併用はできないのでしょう。。。

近所のTSUTAYAでたまにCDやDVDをレンタルしますが、毎回半額クーポンを使っているので、定価でレンタルしたことはありません。

半額クーポンを使うと近所のTSUTAYAでは旧作CD5枚の1泊2日で約1,000円で10ポイント(ANA5マイル)。ポイント30倍を選ぶと2,000円の支払いで600ポイント(ANA300マイル分)。

国際線のアップグレード特典などで1マイル4円以上で使う方なら、ポイント30倍の方がお得でしょう。


提示するだけでも価値のある1枚です。

停滞中のランキング。。。画像クリックして下さい。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【JAL-上級】tripadvisor X Gポイントの口コミキャンペーンが来年2月まで延長!

tripadvisorの口コミ投稿キャンペーンは、貴重なJALマイルの獲得源です。

以前にもこのブログで紹介していますが、tripadvisorにはJALマイルとGポイントの2種類のキャンペーンがあり、両方のキャンペーンにエントリーすればJALマイルとGポイントがダブルで貯まります。

先月は月末ぎりぎりの投稿でかなりハードだったので、今月はちょっと余裕をもって口コミを。。。とGポイントのキャンペーンサイト見たところ、8月1日から10月31日までの3ヶ月間だったのが、来年の2月28日まで延長されてました。

JALマイルのキャンペーンも少し前まで期間限定でしたが、2009年7月以降は期限が設けられてないので、今のところ無期限。(ただ、JAL再建によりキャンペーンがなくなってしまう可能性はありますが。。。)

8月から投稿を始めて9月からJALマイルとGポイントの両方が加算され、毎月JAL200マイルと500G(ポイント)が貯まってます。Gポイントの500GはYahooポイント経由でJAL250マイルに交換できるので、1ヶ月でJAL450マイル分。

ダブルで貯まる期間が7ヶ月あり、7ヶ月間の口コミだけで合計JAL3,150マイル。

JALカードならショッピングマイルプレミアム加入でも315,000円分のカード利用相当、東京-大阪のフライトマイル(普通運賃)でも5往復以上のマイル数になるので、「陸」で貯めることができるJALマイルとしてはかなりのもの。

継続してJAL200マイルと500Gを獲得するには、ホテルの口コミなら5件、観光名所なら10件が毎月のノルマになります。(レストランなどの投稿ではマイル・ポイントが貯まりません。)

ホテルは投稿ネタをすべて出し尽くしてしまったので、先月から観光名所の口コミを始めてますが、投稿するのは以外と簡単です。

近所や職場近辺を中心に、観光名所10件を探すのに10~15分。1つの口コミは3~5分ほどで完了するので、1ヶ月に2時間ぐらいかければ十分。

口コミには審査が必要で、投稿したあとtripadvisorサイトから掲載完了のメールが届きますが、普通に感想などを書いていれば、却下されることはありません。

ポイントサイトでポチポチクリックや検索しているより時間効率がいいので、ポイントサイト巡回をやめてでも投稿しておくべきでしょう。(両サイトからのエントリーをお忘れなく。。。)


マイポイント経由でGポイントの登録をすれば、マイポイントで50ポイント!

みなさまのクリックで決まるランキング。下の画像を3つポチッとして頂ければ。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【近況報告】10月第3週

今週のマイレージは、ANAとNWAは変わらず。

JALマイルは、スマパソから最後の交換(2,000マイル)が加算されたものの、JAL株主優待デスクから申し込んだJALツアーのクーポンレスで20,000マイル減ってしまいました。

JALツアーは自腹で申し込んだJAL旅行積立の満期によるJAL旅行券(10万円分)との併用で、使ってしまっているのでしょうがありませんが、さすがに4万マイルを切るとちょっと寂しい。。。嫁さんのポイント交換による1万マイルが早く加算されてほしいところです。

アンケートサイトは今週も順調で、本調査はボイスポートで2回とリサーチパネルで1回。珍しくYahooリサーチでも90ポイントの本調査を回答したので、数ヶ月後にはJAL45マイル分。

クレジットカードではANA-JCBのポイントが加算され1,000ポイント(ANA10,000マイル分)を突破。来年からボーナスポイントの交換レートが悪くなってしまうので、年内にJCBギフトカードを買うなどして、来年貯まりにくくなるANAマイルを年内にかさ上げしておこうと思います。

ポイントサイトではGポイントでTripadvisorの口コミによる500ポイントが加算されました。先週あちこちから交換していたPeX集約もすべて反映されて、PeXは61万ポイントを突破。

JALマイルもかなり減ってしまったので、そろそろPeXポイントの使い道を考えようと思います。

ところで、昨日発売された「BIG Tomorrow」(2009年12月号)にぷちマイラーが紹介されてます。今回はマイレージ特集ではなく「節約」特集ですが、マイルのことばっかり書いてます。

雑誌の取材は「クレジットカード&電子マネーがっちり活用術」以来で、前回は1ページだったのが、今回はほぼ2ページ(見開き両面)とびっくりするほど大きく取り上げられて、ちょっと恥ずかしいぐらい。

ほとんどがこのブログで紹介していることですが、興味のある方はぜひ読んで頂ければ。。。

あと、ブログランキングがどん底状態。。。ほかのサイトに移る前に、下の3つの画像をクリックして頂ければ幸いです。

かなり落ち込んでます。。。みなさまのお助けクリックをお待ちしています。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【JAL-上級】効率のいいJALボーナスマイルの貯め方

昨日の記事でご紹介したJALカード入会のタイミングとは、入会搭乗ボーナスマイルと毎年初回搭乗ボーナスマイルとの関係です。

入会搭乗ボーナスはJALカード入会後初めて搭乗したとき、毎年初回搭乗ボーナスは毎年初めて搭乗したときにJALマイルが貯まります。この毎年初回搭乗ボーナスマイルは、1月から12月までの間に初めて搭乗するのが条件。

ということは秋頃のJALカード入会が一番タイミングがいいのです。

クレジットカードは申し込んでから審査があり、クレジットカードが自宅に送付されるまでだいたい1ヶ月ぐらいかかります。

10月末に申し込めば11月末ぐらいにJALカードが届き、年内に搭乗すれば入会搭乗ボーナスマイル、年始に搭乗すれば毎年初回搭乗ボーナスが貯まるので、年末年始に帰省などでJAL便に乗れば1往復で両方のボーナスマイルがもらえます。

特にCLUB-A・CLUB-Aゴールドカードは入会搭乗ボーナスマイルが5,000マイルなので、昨日のMASTERブランドのキャンペーン(2,000マイル)、復路の毎年初回搭乗ボーナス(2,000マイル)とあわせれば、合計で9,000マイル。

国内線特典航空券(A区間)のディスカウントマイル期間(2009年12月1日~2010年2月28日)なら、必要マイル数は10,000マイルなので、国内線特典航空券への交換目前です。

9,000ボーナスマイルを獲得したときには、フライトマイルとフライトボーナスマイル(区間マイルの25%分)も加算されているはずなので、もう1万マイルを突破しているかもしれません。

入会搭乗ボーナスと毎年初回搭乗ボーナスはマイル積算運賃での搭乗が条件なので、JALサイトから購入した航空券だけでなく、JALツアーでの搭乗でもOK。

JALツアーを申し込む前に「旅プラス」の登録をしておけばツアーマイル、JALサイトからJALツアーを申し込めば、インターネット予約ボーナスマイルも貯まります。JALツアーの旅行代金をJALカード決済にすれば、最大5%分がキャッシュバックされるキャンペーンも開催中。(対象外のツアーもあり。)

JALカードを申し込んで、年末年始の旅行をJALツアーで申し込めば、大量のJALマイルが貯まるでしょう。


CLUB-A・CLUB-Aゴールドなら1万マイルまで超特急!

みなさまのクリックが頼りです。。。3つの画像をクリックして頂ければ。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【JAL-初級】JAL MASTERカード入会キャンペーン!

JALカードで新規入会キャンペーンを開催しています。

JALカードにはいろいろなブランドがありますが、今回のキャンペーンは最もJALマイルを貯めやすいDCマークの入ったMASTERブランドのものが対象で、2009年10月15日~2010年1月14日までにMASTERブランドのJALカードをオンラインで申しこむだけ。これだけでJALのボーナスマイルがもらえます。(切り替えや家族カードの申し込みは対象外です。)

ボーナスマイルは、普通カードがJAL1,500マイル、CLUB-A、CLUB-AゴールドカードならJAL2,000マイル。

キャンペーンサイトを見たところ、キャンペーン期間以外でももらえる「入会搭乗ボーナスマイル」については何も紹介されておらず、今回のキャンペーンによるボーナスマイルは「入会搭乗ボーナスマイル」とは別物のようですので、JAL便に乗る予定のある方なら、さらにJALマイルが貯まります。

MASTERブランドのJALカードは、DC MASTERとDC TOP&Club-Q MASTERの2種類があり、TOP&Club-Qは東急グループのポイントカード機能もついてます。JALマイルとTOKYUポイントの両方が貯まることもありますので、おすすめはDC TOP&Club-Q MASTER。

DC TOP&Club-Q MASTERカードは、Edy、関東在住の方ならPASMO、関西在住の方ならSMART ICOCAのチャージでもJALマイルが貯まる電子マネーとの相性がいいカードで、ぷちマイラーの来年度メインカードの最有力候補。(年内はANA-JCBがメインカードです。。。)

JALカードはときどき入会キャンペーンを開催していますが、今回のキャンペーンは入会搭乗ボーナスマイルをあわせると、普通カードで2,500マイル、CLUB-A・CLUB-Aゴールドカードなら7,000マイル。入会時にこれだけJALマイルが貯まるキャンペーンはそうそうありません。

普通カードなら、初年度年会費無料というおまけつき。さらに、秋のJALカード入会はタイミングも非常にいいのです。

(次回へ続く)


JALマイラー基本の1枚です。

ランキングがもうひとつ。。。みなさまのクリックでランクアップさせて下さい!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【共通】やっぱりすごい!ポイモンのポイント優待制度

ポイント優待制度のあるポイントサイトの中でも、ポイントモンキーの優待制度はバツグンです。

ポイントモンキー経由のネットショッピング・会員登録など過去30日間の獲得ポイントに応じてゴールド・シルバー・ブロンズと3つの上級会員があり、上級会員の特典は、

* 検索ポイント:5~2ポイント(レギュラー会員は1ポイント)
* お宝クリックポイント:5~2ポイント(レギュラー会員は1ポイント)
* モンちゃんを探せ初日ポイント:30~10ポイント(レギュラー会員は5ポイント)
* ワルモンの海底洞窟探検:1ポイント x 3回(レギュラー会員は0ポイント)


先週の中頃に自動車保険見積のポイントが加算され、レギュラー会員からシルバー会員にランクアップしたのですが、モンちゃんを探せゲームの獲得ポイントが2日目以降もレギュラー会員より優遇されていることに気づきました。(サイトでは「初日」となっているので、2日目以降はレギュラーと同じだと思ってました。。。)

シルバー会員の場合、

1日目:20ポイント(レギュラーは5ポイント)
2日目:15ポイント(レギュラーは4ポイント)
3日目:10ポイント(レギュラーは3ポイント)
4日目:5ポイント(レギュラーは2ポイント)
5日目:4ポイント(レギュラーは1ポイント)
6日目:3ポイント(レギュラーは1ポイント)
7日目:2ポイント(レギュラーは1ポイント)
8・9日目:1ポイント(レギュラーは1ポイント)

シルバー会員なら、レギュラー会員より1週間で3~5ポイントほどは多く貯まるはず。

レギュラー会員の時はサイト検索・プラグイン検索・ショッピング検索・お宝クリックで毎日最低4ポイントだったのが、シルバー会員になってからはワルモンの海底洞窟探検を加えた5つのアクションで毎日最低11ポイント。

4日前は検索ボーナスポイントで1日14ポイント、今日も7日目のモンちゃん発見とメールポイントで14ポイントでした。

ゲームと検索だけで、これだけのポイントが貯まるポイントサイトはほかにはありません。ポイント優待制度でお得にポイントをGET!何といってもポイモンはこれに限ります。。。

(ポイモンの攻略法はこちら。ショッピング検索は現在1日3回になってます。)

簡単で還元率が高いポイントサイト / ポイントモンキー
ゴールド会員なら1日40ポイント以上の可能性あり!

なかなか上がらないランキング。。。みなさまのクリックのご協力を!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-上級】ファミマ・Tモール・Fドットコムキャンペーンを重ねる

ファミマ・ドット・コムでDVDのポイント10倍キャンペーンを開催中。

ファミマ・ドット・コムで注文すると、1%分のファミマネットポイントが貯まり、これがポイント10倍。ファミマネットポイントは、ファミマ・ドット・コムサイトからティーポイントに交換することができるので、100円=10ティーポイント=ANA5マイルとなかなかのキャンペーンです。

3日連続でティーポイント関連のキャンペーンをご紹介してきましたが、いろいろ調べたところ3つのキャンペーンの重ね技もどうやら有効のようで、重ね技の条件は、

* 10月26日までにTモール経由でファミマ・ドット・コムサイトからDVDを注文すること
* 10月26日までにファミマで50ポイントを貯めること
* 11月10日から26日までの期間に、ファミマ店頭でDVDを受け取ること


この3つの条件を満たしてDVDの購入額が3,000円の場合、

(ファミマ・ドット・コム)
通常ポイント:30ポイント(100円=1ポイント)
キャンペーンポイント:270ポイント(ポイント10倍の上乗せ分)

(Tモール)
通常ポイント:60ポイント(200円=4ポイント)
キャンペーンポイント:200ポイント

(ファミマ店頭)
レシートポイント:1ポイント
ショッピングポイント:30ポイント(100円=1ポイント)

(ファミマTカード)
クレジットポイント:15ポイント(200円=1ポイント)
キャンペーンポイント:30ポイント(ショッピングP=2倍の上乗せ分)
WEB利用明細確認:10ポイント

で最高646ポイントのANA323マイル分。(計算が複雑なので、もしも間違っていたらご指摘を。。。)

ファミマTカード決済の代わりに、JAL DCカードからチャージしたAMC Edyカードで支払えば、青字の25ポイント(ANA12マイル分)が加算されませんが、ANAのEdyマイル(ANA15マイル分)とJALカード利用分(JAL30マイル分)が間接的に貯まるので、ANA326マイル+JAL30マイルのはず。(JALカードの獲得マイルはショッピングマイルプレミアム加入が条件です。)

とご紹介しながらファミマ・ドット・コムはまだ利用したことがないので、今回初挑戦してみようと思います。


提示するだけでも価値のある1枚です。

みなさまの温かいトリプルクリックをお待ちしています。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-中級】ファミマのポイント2倍キャンペーンはフリスクで。

昨日のTモールキャンペーンに続いて、ファミリーマートでもティーポイントが貯まるキャンペーンを開催しています。

「買って貯めてポイント2倍キャンペーン」というもので、10月26日までにこちらからエントリー、かつ、ファミリーマートで50ポイント以上貯めたら、11月10日から11月23日までの期間中、ファミリーマートでの買い物でショッピングポイントが2倍になるというものです。

貯めるのもポイントが倍増するのもファミマ限定なので大量のANAマイルにはなりませんが、手軽な100円=ANA1マイルキャンペーンなので、ファミリーマートをよく利用される方は、エントリーしておきましょう。

キャンペーンの条件であるファミリーマートで50ポイントというのは、通常なら5,000円の利用が必要になります。

「10月26日までにコンビニで5,000円は。。。」という方は、フリスクを3つ購入しましょう。

フリスクTポイントプラスキャンペーンでは、ファミリーマートでフリスクを1つ購入すると20ティーポイントがもらえるキャンペーンも開催中。(くわしくは、こちら

ファミマのレシートでは、キャンペーンPに表示されますが、このキャンペーンPも「獲得Tポイント」に含まれるので、ポイント2倍キャンペーンの参加条件をクリアします。

3つ購入すれば60ティーポイントなので、582円の支払で来月の対象期間はポイント2倍。

来月ポイントが2倍になるのはショッピングPだけですが、ファミマサイトを見ると、ファミマ・ドット・コム(店頭商品引き換え払い)というのも対象になってます。

ファミマ・ドット・コムは店頭受取なら送料が無料になりますので、ポイント2倍期間中の受取で注文すればお得でしょう。

なお、今回のポイント2倍はファミマTカードの限定キャンペーン。TSUTAYA Wカードはキャンペーンの対象外なので、ご注意下さい。


持っていて損しない1枚!ANAマイラーにおすすめです。

ややランキング下降中。。。ポチッと3つのクリックのご協力を。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-初級】200ティーポイントがもれなくもらえるTモールキャンペーン

ANAマイラーに必須のティーポイントで、もれなく200ティーポイントがもらえるキャンペーンが始まりました。

キャンペーンの条件は、2009年10月16日から12月31日までのキャンペーン期間中にTモールでショッピングをするだけ。キャンペーン中の商品購入が条件なので、Tモール利用によるポイント加算が来年になっても大丈夫です。

キャンペーンサイトでは「ファミマTカードまたはTSUTAYA Wカードで支払」という条件ではないので、もしかしたらANA-JCBカード払いでもキャンペーンの対象になるかもしれませんが、ファミマTカードまたはTSUTAYA Wカードで支払った方が安全でしょう。

登録や資料請求などはキャンペーンの対象外で、あくまでショッピングで貯めないといけないのですが、今回のキャンペーンは利用金額についての条件はありません。1回利用するだけで200ポイント頂けます。

例えば、Yahooショッピングは200円=2ポイントと一般的な還元率ですが、送料込みで少額の商品でもキャンペーンの対象。1,000円送料込みの食料品を狙っているので、1,000円で200ボーナスポイントならかなりお得でしょう。

キャンペーンのボーナスポイント加算は2010年の4月12日頃とかなり先の話。。。それでもANA100マイル分をエントリー不要のネットショッピングだけで頂けるグッドなキャンペーンですので、忘れずにTモールを利用しておきましょう。

ところで、ぷちマイラーはファミマTカードとTSUTAYA Wカードの両方をもっていて、T会員番号は別々の番号がカードに記載されてます。

Tサイトで調べると、2つのT会員番号は統合することができないことになっていて、キャンペーンサイトでは1人1回限りのボーナスポイント加算となってますが、T会員番号が別なので、もしかしたら両方のカードで200ポイントをもらえるのでは。。。とちょっと期待しています。

この結果は来年春頃にご報告します。。。




どちらも永年年会費無料。Tカードの2枚持ちはANAマイラーにおすすめです。

いつもご覧頂きましてありがとうございます。本日も3つの画像クリックを。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【近況報告】10月第2週

今週のマイレージは、JALのJALカード利用分と9月度のtripadvisor口コミ5件で合計550マイルほど増えました。ANAとNWAは変わらずです。。。

JALマイルはもうすぐJAL株主優待デスクで申し込んだJALツアーのクーポンレスで2万マイルほど引き落とされてしまいますが、現在、嫁さんのマイル加算を待ってます。

嫁さんのPeXポイントが15万ポイントほど貯まったので、「PeX→セシール→Gポイント→Yahooポイント→JALマイル」ルートで交換開始。

セシール・Gポイントの保有ポイントを雪だるま式に交換していけばJAL1万マイルほどになり、JALカード家族プログラムで嫁さんのマイルは自分のマイルに合算され、-2万のすぐあとに+1万、助かります。。。

アンケートサイトは今週も好調で、本調査はマクロミルが3回、ボイスポート・キューモニター・infoQがそれぞれ1回。マクロミル・ボイスポート・infoQはPeXの山分けキャンペーン対象サイトで、マクロミルとボイスポートは交換単位突破。

infoQは現在450ポイントほどですが、締め切りまであと1ヶ月あるので何とかなる。。。と思ったら、PeXへの交換は、申請月の翌月中旬頃のポイント加算で、ちょっと難しそうです。

とはいえ、事前調査もボイスポートと同じぐらいのペースで届く優良アンケートサイトなので、山分けがなくても地道にPeXポイントが貯まります。

ポイントサイトでは、毎月恒例のPeX向け大移動をやってみました。今月の交換は、

* ECナビ : 9,000ポイント
* ライフマイル : 5,000ポイント
* マクロミル : 500ポイント(=5,000PeXポイント)
* ドル箱 : 300ポイント(=3,000PeXポイント)
* えある : 1,000ポイント(=5,000PeXポイント)
* ポイントモンキー : 1,000ポイント(=10,000PeXポイント)
* GetMoney : 5,000ポイント
* ポイントタウン : 10,000ポイント


合計で52,000PeXポイント。ボイスポートは交換単位を突破してますが、東急ポイントに交換しようか迷っているので、しばらく温存しています。

PeX提携サイトでは、懸賞にゃんダフルは今月中、へそクリック・予想ネット・Chance It・WarauJP・ポイントミュージアムは来月の交換ぐらいなら間に合いそうです。

ポチポチと地道にクリックや検索でポイントを貯めているときには実感がわきませんが、一気にPeXポイントが増えると、さすがに気持ちがいいものです。

新規モニター登録
頼りになるアンケートサイト。年間2,000マイル分ぐらいにはなるでしょう。

みなさまのクリックでランクアップするブログランキング。よければポチッとクリックを。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【未分類】超・ポイント管理法(最終回)

昨日までの記事で、3つのツールを使いながらあちこちにあるポイントをまとめる方法をご紹介してきました。

まとめる方法だけを紹介してきましたが、ポイント管理で最も大切なのは最終的なポイントの使い方。これがはっきりしなければポイントの交換先や交換レートが決まらないので、集計できません。

例えば、昨日の記事にあるポイント管理表で、ちょびリッチは住信SBI銀行へのキャッシュバックとしていますが、「ちょびリッチ→Yahoo→JALマイル」または「ちょびリッチ→ティーポイント→ANAマイル」で交換すると、いずれのマイルも4ポイント(2円分)→1マイルになります。

ぷちマイラーは国内旅行派なので、JAL・ANAマイルは国内線の特典航空券か国内ツアー(クーポン)で使うことが多いのですが、2円=1マイル以上で利用する機会はそうそうありません。

ツアーならクーポンへの交換レートがJAL1マイルで1.5円(ANAは1マイル=1.25円)なので、2円=1マイルで交換すると損します。

国内線特典航空券でも、年末年始やGWなどピークシーズンの予約で長距離路線なら1マイル=3円ぐらいの価値がありますが、オフシーズンの東京-大阪路線ぐらいなら、JALサイトで販売している割引運賃から見ると2円=1マイルは微妙。(ピークシーズンの特典航空券は予約するのもなかなか難しい。。。)

ということで、2円=1マイルならマイルに交換せずにキャッシュバックするのが基本。パッケージツアーをJAL・ANAカード払いで予約して、カードの引き落としをめがけてキャッシュバックする方が、マイル→クーポンよりはお得でしょう。(カード決済のマイルも貯まりますし。。。)

ただ、国際線のアップグレード特典でマイルを使うなら、2円=1マイルで交換しても損することはありませんので、ちょびリッチやネットマイルなどはJALまたはANAの管理表に含めるべきでしょう。

ポイントをどのように使うのかは、人それぞれ。

ご紹介したポイント以外にもまだまだポイントはありますので、自分のポイントの使い方から交換先・交換レートを加えて、ポイント管理表をカスタマイズして頂ければと思います。

長編におつきあい下さいましてありがとうございました。よければポチッとクリックを。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【未分類】超・ポイント管理法(第5回)

昨日の記事でANAマイルの集計表をご紹介しましたが、JALマイルの集計表も同じ手順で作ってみました。

JALマイル集計

ANAマイルはすべてMoneyLook3対応のポイントですが、JALマイルに交換しようとしているJTBなどは、MoneyLook3にもMyポイ探にも対応していません。

対応していないものはまとめて残高を確認することができないので、管理表の一番右に「リンク」という列を作り、それぞれのサイトのURLをコピーします。

ポイントボックス・ドル箱などWEB上でIDとパスワードを記録してくれるサイトなら、サイト訪問だけでポイント残高を確認することができるので、リンク列のURLをクリックして、表示された残高をエクセル上に入力。(りそなクラブ・PointExchangeなど記憶してくれないサイトだけは、IDとパスワードを入力しないといけません。)

同じような方法で、PeX提携サイトとキャッシュバック目的のサイトを集計するとこんな感じです。

PeX集計
キャッシュバック集計

最後に全部を1つのシートにまとめます。

ポイント管理表
(かなり文字が小さくなってしまいますが、ご了承下さい。。。)

それぞれのポイントを使う側から集計すれば、現在どれくらいのマイル・ポイントが貯まっているのかがわかります。目標を決めている方なら、目標まであとどれくらい貯めたらいいのか?を確認することもできますね。

ただし、この管理表ではポイント残高を使う側からすべて集約しているので、「交換単位」というハードルは無視されています。Potora・へそクリック・CMサイトなど、交換単位のハードルが高いポイントには注意しましょう。

2つの管理ツールとエクセル管理を併用すれば、どんなポイントでも管理できますし、ポイントが100種類ぐらいになっても対応できるでは。。。

(次回へ続く)

みなさまのクリックでランクアップします。ポチっとクリックのご協力をお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。