スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【未分類】今年最後の記事更新。。。

今年最後の記事更新となりました。

このブログは1日に300人前後、ポイ探のコラムに配信されたときは500~600人ぐらいの方に見ていただいてます。

2007年の7月からブログを初めて3回目の年末で何度か雑誌に掲載して頂いたりしたので、毎年少しずつ増えてきているような気がします。

あまりほかのブロガーの方が紹介しないような記事をあえて書いているので、たまにマニアックすぎてわからない。。。とお叱りを受けることもありますが、来年もこれまでと同じようなスタンスで、できるかぎり1日1件の記事を更新できるように続けていきますので、おつき合いしていただければと思います。

ポイント交換ルートやクレジットカードのポイント加算ルールなどが変わり、年々マイルがたまりにくくなってきています。

それでも陸でマイルやポイントをためて、タダ旅行をしている人はいっぱいいますので、そのコツを来年からもご紹介していきます。

お正月は家族サービスで少しブログをお休みしようと思っているので、1月4日ぐらいからみなさんに喜んでいただけるような記事を書いていこうと思います。

年末になるにつれてブログランキングもどんどん下降中。。。

年末年始に気合いのクリックを。今年最後のお願いです!

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
スポンサーサイト

【未分類】楽天のポイント全額決済でポイントを取り戻す(最終回)

第1回の記事でご紹介したとおり、12月20日頃に加算された期間限定ポイントは2,870ポイント。

楽天写真館で1,500円ほど利用してもまだ半分残っているので、あとはポイント10倍ショップで送料込1,000円の食料品と、前から欲しかったデジカメ用のメモリースティック変換アダプター(約600円)を購入して、期間限定ポイントはすべて使い切りました。

使ったポイントとポイント利用で貯めたポイントを集計してみると、

(支払)
* 楽天の期間限定ポイント:2,870ポイント
* JALカード決済:304円分

(ポイント加算)
* 楽天写真館:14(通常)+126(限定)
* 楽天写真館初使い:150(限定)
* 楽天市場:95ポイント(通常)
* ドル箱(写真館経由):119ポイント
* 予想ネット(市場経由):170ポイント


予想ネットのみ10ポイント=1円なので、楽天・ドル箱・予想ネットの獲得ポイントは合計で521円分。2,870円分のポイントを使って、521円分のポイントを取り戻せたら上出来でしょう。

特にドル箱経由の楽天写真館は気に入りました。楽天写真館の全額ポイント決済でもドル箱のポイントが8%分。

自宅用の写真はそれほど急がないものが多いので、これからも楽天の期間限定ポイントの加算を待ってから、ドル箱経由の全額ポイント決済で注文しようと思います。

これでトナー代と用紙代の節約にもなるはずです。。。

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
楽天写真館の8%還元は魅力的!

連続掲載をご覧頂きましてありがとうございました。最後にポチっとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【未分類】楽天のポイント全額決済でポイントを取り戻す(第3回)

第1回の記事でご紹介したとおり、楽天写真館は初めての利用です。

ありがたいことに、楽天写真館で「楽天写真館ウェルカムキャンペーン」を開催してました。

2009年12月31日までに楽天写真館を初めて利用すると、楽天の150ポイントがもらえます。

キャンペーンポイントは2010年1月末の加算で、有効期限は3月末までとちょっと長め。対象サービスは、フォトプリント・フォトブック、今からではちょっと遅すぎますが年賀状などのポストカード注文でも150ポイント頂けます。

キャンペーンの150ポイントをもらうには、キャンペーンページからエントリーが必要ですのでお忘れなく。

おまけにもうひとつ、12月の会員ランクがプラチナ・ゴールド・シルバー会員ならポイント10倍というキャンペーンも同時開催中。(キャンペーン期間、対象サービス、ボーナスポイントの条件は初使いの150ポイントキャンペーンと同じ。)

楽天はかれこれ2年ほどプラチナ会員をキープしているので、今回の注文はもちろんポイント10倍です。

ポイント利用でもポイントが貯まるのは、楽天の最大の魅力。

全額ポイント決済でも2つのキャンペーンでそこそこのポイントを取り戻すことができそうです。

(次回へ続く)

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
クリックだけでも結構なポイントが貯まる優良サイトです。

停滞気味のランキング。みなさまのクリックをお待ちしています。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【未分類】楽天のポイント全額決済でポイントを取り戻す(第2回)

楽天写真館は初めて利用するので、楽天会員とは別の楽天写真館の会員登録から始まります。

会員登録をすると登録完了のメールがすぐに送られてきました。

メールには楽天写真館の割引クーポンもついてましたが、すべてフォトブックの割引クーポンだったので、今回の写真プリントには使えません。

ただ以前に楽天の総合案内所で、楽天写真館のダイレクトメールは毎回クーポン付きと見たことがあったので、Yahooメールのゴミ箱で楽天写真館のメールを探しました。

毎週木曜日配信だったので、ぎりぎり発見。メールの本文を見ると写真プリント用のクーポンコードがあり、1枚=12円がコード入力で1枚=11円に。

これで注文の準備は整ったので、次はどこのポイントサイトから経由しようかいろいろ探したところ、ドル箱の8%還元がなかなかよさそうです。

通常の楽天市場はどこのポイントサイトでも0.5~1.0%還元と高いポイント還元率ではありませんが、楽天写真館はほとんどのポイントサイトで4%以上と高還元!

今回は楽天写真館の全額ポイント決済で注文するつもりです。

全額ポイント決済でも楽天の注文画面ではクレジットカードを選択する場面がありますが、カード利用は0円。こういうときはおそらくカード会社のECサイトでは経由ポイントがつかないと思うので今回は利用しませんでしたが、カード決済で楽天写真館を利用するなら、東急カードのTOP&ネットモールがおすすめ。

驚きの12%還元で、経由ポイントだけで100円=JAL6マイルが貯まります。

結局、ドル箱経由で楽天写真館サイトに入り、1枚=11円で136枚を注文して1,496円を全額ポイント決済。ただ、もうちょっとポイントを取り戻すことができそうです。

(次回へ続く)


TOP&ネットモール経由の楽天写真館は12%還元!

みなさまの温かいトリプルクリックをお待ちしています。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【未分類】楽天のポイント全額決済でポイントを取り戻す(第1回)

楽天ではいろんなものを注文するので、キャンペーンによる期間限定ポイントを毎月もらってます。

楽天の期間限定ポイントは、毎月20日頃の加算、有効期限は月末までと約10日間しか使えないものが多く、ありがたいのですが、使うタイミングや使い道を考えるのはなかなか難しいもの。

12月20日頃に10月の買いまわりキャンペーンによる期間限定ポイントが2,870ポイント加算されました。

全品送料無料で12月28日までポイント7倍の楽天ブックスでポイントを消化しようと思ってましたが、今のところ特に欲しい本やCDなどがない。。。

あったとしても、以前の記事でご紹介したちょびリッチBOOKS経由の方が条件がいいので、できればポイント払いではなく、ポイント獲得で注文の方がよさそうです。

楽天ブックス以外のどのサービスでポイントを利用しようかいろいろ考えた結果、今回は楽天写真館を利用することにしました。

楽天写真館は、名前のとおりネット注文の写真屋さん。同じようなサービスはポイントサイトなどでよく見かけますが、今までは自宅のインクジェットプリンターで写真を印刷してたので、こういうサービスは初めての利用です。

高いか安いかよくわかりませんが、LサイズやDSCなら1枚=12円、50枚(200円)以上ならメール便送料も無料。

ということで、期間限定ポイントを使って、JALマイル利用による11月の特典旅行の写真を注文することにしました。

(次回へ続く)

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
ドル箱経由の楽天写真館注文で8%還元!

いつもご覧頂きましてありがとうございます。ポチッとクリックのご協力を。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-初級】Gポイント X ANAマイルのコラボキャンペーン

Gポイントから「G X ANAボーナスマイルキャンペーン」の先行告知というメールが届きました。まだメールの告知だけで詳細はサイトで発表されてませんが、キャンペーンの内容はおもに2つ。

* 通常30G→ANA10マイルが20G→ANA10マイルにレートアップ
* Gポイント内の対象ショップ(11ショップ)で3回買い物すればもれなくANA100マイル


キャンペーン期間は2010年1月5日から3月31日まで。それまではキャンペーンの準備期間として、GポイントからANAマイルへの交換が停止されます。

レートアップの方は、「Gポイント→ティーポイント→ANAマイル」の交換レートと同条件。

ポイ探で調べると「Gポイント→ANAマイル」は30日、「Gポイント→ティーポイント→ANAマイル」は10日なので、キャンペーンといってもティーポイント経由の方がスピーディなのでおすすめです。

「Gポイント→ティーポイント」の交換期間はポイ探では7日となってますが、Gポイントでは15日。。。(いずれにしてもANAマイルに交換するのはティーポイントの方が早い!)

もれなく100マイルの方は、メールで紹介されている対象ショップはビッグカメラとベルメゾンのみ。残りの9ショップはサイトのキャンペーン告知までわかりませんが、よく利用するセシールや毎月10日にポイント2倍の楽天・Yahooショッピングが対象になっていたら、100マイル目当てでネットショッピングしてみようと思います。

あと、「Gポイント→ティーポイント」の交換がすでに始まってます。

以前の記事を更新したときはまだ交換条件が決まってませんでしたが、「Gポイント→ティーポイント」は100ポイント以上1ポイント単位。

JALマイル目当てでYahooポイントに交換するときは300ポイント以上100ポイント単位なので、ANAマイル目的でティーポイントに交換の方がかなりいい条件です。

GポイントのWEB検索やクリックで地道にポイントを貯めて、ファミマなどの買い物で貯めた数ポイントを合算する時に、1ポイント単位の交換が活きてきます。


TポイントとGポイントを合算してANAマイル!

ブログランキングが行き詰まってます。みなさまのクリックで道を開いて下さい。。。

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-中級】ライフカードのL-Mallもポイントアップ中

昨日の記事でご紹介したTOP&ネットモールは、TOKYUポイント→JALマイルという交換ルートがあるのでJALマイラー向け。

ANAマイラーなら今までJCBのOkiDokiランド経由でANA-JCBカード払いが王道でしたが、OkiDokiランド利用によるボーナスポイントが1ポイント=ANA10マイルから3マイルになってしまいますので、今後の還元率は今ひとつ。

そんな中、ANAマイラーのサブカードとして有名なライフカードの経由ポイントが貯まるL-Mallでポイントアップキャンペーンを開催しています。

2010年1月31日までのキャンペーン期間中、いろいろなショップでポイントアップしていて、中でも注目なのはLIFE Books onlineのポイント10倍。

1,000円の注文なら通常1ポイントなのがポイント10倍で10ポイント。ライフカードは1ポイント=ANA4マイルとANAマイルへの交換レートが高いので、1,000円=ANA40マイルのANAマイル4%還元。ほかのポイントサイトでも、ANAマイルが4%貯まるネット書店はそうそうありません。

ほかのポイントアップをちょっと見たところ、TOP&ネットモールの全ショップポイント2倍とはいかないまでも、ほとんどのショップでポイントアップ中。

マイルではなく、ギフトカード目当てでカード利用のポイントを貯めている方にとってもライフカードはかなり有利です。

JCBや三井住友ビザのポイントは1,000円のカード利用で1ポイント、200ポイント貯まれば1,000円の商品券へ交換できるというのが基本。ライフカードの場合、1,000円=1ポイントは変わりませんが、750ポイントでJCBギフトカード5,000円分に交換できるので、150ポイントで1,000円分。

ほかのカード会社の交換より25%も少ないポイントで同じ金額のギフトカードがもらえます。

ANAマイラーのサブカードと言われながら、今も誕生月のポイント5倍は健在で、誕生月は100円=ANA2マイル。(ギフトカード購入やEdyチャージはポイント5倍になりませんが。。。)

L-Mallの高還元ショップを利用すれば、ANAカード以上にANAマイルが貯まるかもしれません。


へそクリック経由のライフカード申込みで1,300ポイント貯まります。

みなさまのクリックが頼りです。下の画像クリックを3つクリックして頂ければ。。。

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【JAL-上級】東急カードのTOP&ネットモールでJALマイル

ネットショッピングの経由ポイントは、大きく分けるとポイントサイト系とカード会社系の2種類があります。

ポイントサイトではGポイント・ネットマイルなど、カード会社系ではJCBのOkiDokiランドなどが有名なのですが、お目当てのネットショッピングによってポイントサイトの方が還元率が高かったり、カード会社系が有利になったり。

最近集中的に使っているのがカード会社系のTOP&ネットモールで、全ショップポイント2倍キャンペーンが2010年3月31日まで延長されてTOKYUポイントを大盤振る舞いです。

TOP&ネットモールは、TOP&Club-QカードホルダーならWEB上で登録するだけで誰でも利用することができ、JAL TOP&Club-Qカードも対象カードになってます。

JALカードをDC MASTERブランドからDC TOP&Club-Q MASTERに切り替えた9月から使い始めて、現在経由ショッピングの承認待ちは、4%還元キャンペーン時に注文したセシール(現在は1%還元)、12月31日まで5%還元キャンペーンのUSJ、あと国内線航空券の予約購入で50ポイント貯まるJALが2件で合計2,000ポイントほど。

TOP&ネットモール経由でネットショッピングを利用するとTOKYUポイントが貯まります。

ただし、JAL TOP&Club-Qカードホルダーの方はクレジットカードの利用でJALマイルが貯まるので、原則はカード利用でTOKYUポイントが貯まりません。

東急加盟店や提携企業などのカード利用でJALマイルとTOKYUポイントの両方が貯まるところもあるのですが、ぷちマイラーは関西在住なので、カード利用でJALマイルとTOKYUポイントの両方が貯まるのは今のところ駐車場のタイムズだけ。

それでもWEB上で確認するとタイムズの利用により今まで30ポイントほどTOKYUポイントが貯まっていて、TOP&ネットモールの獲得ポイントの援護射撃になってくれてます。

2,000ポイント貯まれば、JAL1,000マイル。最初はなかなか2,000ポイントは貯まらないだろう。。。と思っていたら高還元ショップ目白押しなので、以外と早くJALマイルになってくれそうです。

来年の4月1日以降もポイント2倍キャンペーンが延長されたら、結構なJALマイルの獲得源になってくれるのですが。。。


JAL TOP&Club-QカードならTOKYUポイントカード機能付き!

みなさまのクリックでブログランキングはやや復活!本日もポチッと3つの画像クリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【NWA-初級】メルマガ登録で20ボーナスマイル

メルマガの登録だけで、デルタスカイマイルが貯まるキャンペーンを見つけました。

スカイマイルショッピングのメルマガで、2010年4月30日までにこちらから申し込めば、20マイルがもらえます。

加算は2010年6月初旬で半年後となりますが、それまでにメルマガを配信停止してしまうと20マイルがもらえませんので、ご注意下さい。

デルタのスカイマイルはPeXポイントから交換でき、20マイルは888PeXポイント分。PeXサイトの検索ポイントは1回=1ポイントなので、メルマガを登録するだけで888回検索したしたことに。。。

ノースウエスト航空とデルタ航空がいっしょになってからもあまりホームページを見ていないので、マイルの使い道は詳しくありませんが、とりあえず24ヶ月に何らかのマイル加算があれば、有効期限が延長されるようです。

JAL・ANAマイルは直前に加算されても36ヶ月が過ぎれば失効してしまうので、スカイマイルは長期戦になってもとりあえず貯めておいた方がいいでしょう。

スカイマイルはワールドパークスから引き継がれて現在45,000マイルほどありますが、最初の加算は2002年のフライトマイルで約1万マイル。その後は1度も提携便に乗ることもなく、キャンペーン・ポイント交換・カード利用で7年越しの獲得マイルです。

NWAのワールドパークス時代は15,000マイルでJAL国内線の特典航空券に交換可能だったこともあり、JAL・デルタ航空が今後どのような方向に進むのか、かなり気になります。

ニッポン500マイルは今も健在ですので、とりあえずでもマイルを貯めておけば将来何かに化けてくれるかもしれません。。。


初年度年会費無料なのに、入会で1,000マイル!

みなさまのクリックに支えられてます。本日もポチっと3つ押してください!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【近況報告】12月第3週

今週のマイレージは、JALでtripadvisorの口コミ投稿分200マイルが加算されました。tripadvisorの口コミはGポイントの500ポイントも加算されて、これで3ヶ月連続のJAL450マイル分。

ANAとNWAは変わらずですが、ANA-JCBでボーナスポイントが1ポイント=ANA10マイルになる最後のOkiDokiポイントが加算され、すぐにMyJCBサイトからANAマイルへの交換を申請しました。

10ヶ月ぶりぐらいの交換なので少し忘れてしまったのですが、ANA-JCBのOkiDokiポイントからANAマイルへの交換期間は1週間ぐらいだったはず。年末にはANA22,000マイル弱が加算されて、125,000マイルぐらいで年越しになりそうです。

アンケートサイトの本調査は、マクロミル・ボイスポートで各1回とまずまず。残念ながらPOTORA(1,000ポイント)とネットマイル(100mile)の本調査は逃してしまいました。

どちらもメール受信から10時間ぐらいでの回答ですが、締め切りが早い!アンケートの本調査は早い者勝ちなので、頻繁にメールチェックをしておきましょう。

ポイントサイトでは、先週一斉おまとめ交換をしたPeXが775,000ポイントほど。12サイトから交換して、まだ反映されていないのはECナビの7,000ポイントだけです。

リアルタイム交換のマクロミル・ボイスポート・ポイントモンキーで年内あと1回ぐらい交換できそうなので、80万ポイント突破で年越しできるかどうかというところ。

あと、先週は楽天一色の1週間でした。

あっという間に終わってしまったのでブログで紹介する時間がありませんでしたが、30時間限定のお買い物マラソンキャンペーンを満喫しました。(事後報告になってしまいますが、今週の記事でご紹介しようと思います。)

期間限定ポイントを700ポイント使い切り、ポイント10倍ショップなどで1,000ポイントほど蓄えて、2月ごろにはどれくらいのキャンペーンポイントが加算されるかなぁ?と思ってたら、10月の買いまわりキャンペーンポイントが加算されました。また12月末までの期間限定ポイントで2,800ポイントほど。もう1回買い物しないといけません。。。


ANA-JCBホルダーの方は、ポイント交換を忘れずに。。。

ただいまブログランキングが下降中。みなさまのクリックがないとずるずると落っこちてしまいますので、本日もポチッと3つの画像クリックのご協力をお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【共通】JAL・ANAの家族マイル合算を徹底比較

ANAカードファミリーマイルは、JALのJALカード家族プログラムとほぼ同じサービス内容ですが、ANAサイトを見たところ、2つほどJALと違うところがあります。

ひとつはマイル合算しての使い道。

ANAサイトの発表では、ANAファミリーマイル適用時のマイルの使い道は、特典航空券、国際線アップグレードサービスに限定されます。ANAマイルのほかの使い道としては、

* Tポイント・Edyなど他社ポイント・電子マネーへの交換
* ANAご利用券への交換
* ANA eクーポンへの交換

などがありますが、こちらは家族のマイルを合算すると使えません。

JALカード家族プログラムは合算したマイルをどんな特典にも交換できるはずで、少なくとも過去に嫁さんと子供のマイルを合算して、JAL利用クーポンに交換した経験があります。

もうひとつは家族のボーナスマイルで、JALなら家族プログラムに登録した18才未満の家族も、毎年初回搭乗の1,000ボーナスマイルがもらえます。

18才未満の家族は家族プログラム専用JMBオリジナルカードが必要で、申込み時に登録手数料として500円払うだけ。あとは高校卒業まで手数料0円で、毎年1,000ボーナスマイルがもらえます。(毎年マイル積算運賃での搭乗が条件です。)

ANAカードファミリーマイルは18才未満の家族に限り、クレジット機能のないANAマイレージクラブカード会員でもOKとなってますが、子会員のボーナスマイルについては何も書かれてません。

詳細が発表されたら、もらえるようになっているかもしれませんが、おそらくもらえないでしょう。(JALの1,000ボーナスマイルもいつまで続くかわかりませんが。。。)

また、JALの毎年初回搭乗ボーナスマイルは、JALカードの家族カードでもOK。ANAカードの家族カードでは継続の1,000ボーナスマイルがもらえません。

配偶者・18才未満の子供のボーナスマイルもJALカード家族プログラムでは合算の対象ですし、マイルを使う場面でも選択肢が多い分、JALの家族合算の方が優秀です。

ANAカードファミリーマイルの発表はまだ概要だけですので、今後詳細が発表されたら話が変わるかもしれません。家族のマイルを合算しようと考えている方は、ANAサイトをよくチェックしておきましょう。


家族のマイル合算ならJALの方が優秀かも。

下降気味のブログランキング。。。みなさまのお助けクリックをお待ちしています。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-中級】ANAカードファミリーマイルを考える

ANAカードファミリーマイルの概要が、ANAサイトで発表されてます。(詳しくはこちら。)

ほとんどの方が予想していたと思いますが、おおむねJALカード家族プログラムと同じサービス内容です。

飛行機にそれほど乗ることがなく、提携クレジットカードを持っていてもカード利用額が少なければ、36ヶ月の有効期限内に特典航空券などの必要マイル数までマイルが貯まらない可能性があります。

いくら貯めても有効期限が過ぎてマイルが失効すれば意味はなく、何らかの特典に交換してこそマイルの意味があるわけです。

家族のマイル合算は、配偶者や子供などのマイルを無駄にしないようにするのが一番の目的ですが、マイルを合算させたい配偶者は、単なるマイレージカードではだめで、ANAカード会員が条件など、いろいろと制約があります。(この制約もJALカード家族プログラムとほとんど同じです。)

ただ、ANAサイトの発表を見たところ、クレジット機能のあるANAカードを持っていれば、ANAカードの本会員でも家族会員でもANAファミリーマイルの対象となるのは、JALカード家族プログラムと同条件。

ということは、数日前の記事でご紹介したANA JCBカードZEROもクレジット機能付きのANAカードですので、29才以下の家族であれば、無料でANAファミリーマイルに登録することができ、家族のマイルを合算することができるようです。

家族のマイル合算は、JALのサービスにANAが追随していますので、ANAマイラーなら待ってましたと言わんばかりに申し込んで、受付開始の来年4月頃には申し込みが殺到するでしょう。

家族のマイルを合算できるのは、申し込んで登録手続きが完了した後からになりますので、家族のマイルの有効期限が来年4~5月の方は要注意。

ゴールデンウィークの家族旅行には間に合わないと思いますので、夏休みの家族旅行の特典航空券ぐらいから家族のマイル合算を考えておいた方がいいでしょう。


年会費・マイル交換手数料が無料のANAカードです。

いつもご覧頂きましてありがとうございます。下の画像を3つクリックして頂ければ。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-初級】ANA国内ツアーで1,000ボーナスマイル

ANAで国内ツアーを申し込むと1,000ボーナスマイルがもらえるというキャンペーンを開催中。

ANA SKY WEBで2009年12月21日から2010年2月28日出発の国内ツアーを予約購入し、ANAサイトのMYキャンペーンから参加登録するだけで、1,000ボーナスマイルがもらえます。

対象となるのはANAスカイホリデーや旅作などの国内ツアーで、海外ツアーは対象外。

ANA SKY WEBで申し込んだ国内ツアーならフライトマイルやANAカードのフライトボーナスマイルが貯まり、搭乗後、数日で加算されます。1,000ボーナスマイルは2010年5月中旬の加算とだいぶ先の話ですが、気長に待ちましょう。。。

ツアー旅行の獲得マイルでは、JALの旅プラス会員のツアーマイルで国内ツアーなら往復200マイル。

今回のANAキャンペーンは対象期間中に何度旅行しても一律1,000ボーナスマイルですが、JALツアーマイル5回分なので、かなりお得でしょう。

ところで、キャンペーンサイトを見ると、同行者の扱いが書かれてません。

夫が予約購入して嫁さんが同行する家族旅行なら、嫁さんがキャンペーンの参加登録をすれば1,000ボーナスマイルがもらえるような感じです。(「申込」ではなく「参加」という表現なので。。。)

もしも夫婦それぞれで加算されて、来年4月に始まるファミリーマイルの家族合算ができれば、2,000マイル。子供なども対象になり、JALのように家族合算できればさらに倍増するかもしれません。(ブログで紹介していながら自信がありませんので、家族旅行をされる方はANAサイトに確認下さい。)

あと、AMC番号はANA SKY WEBの予約時に登録しておかないとキャンペーン対象外。予約時に入力を忘れて、空港の自動チェックイン機で登録してもボーナスマイルはもらえませんのでご注意下さい。

また、ただのANAマイレージクラブ会員はキャンペーンの参加登録ができません。ANAサイトで旅達会員の登録をしてから参加登録をして、ツアーを申し込みましょう。


旅達会員の登録は無料。登録するだけでフライトマイルが5%アップ。

いつもご覧頂きましてありがとうございます。本日もポチっとよろしくです!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-初級】ANA-JCBカードZEROの有効活用法(後編)

昨日の記事でご紹介したANA JCBカードZEROは、家族に持たせると威力を発揮するかもしれません。

ANAカード会員がANA SKY WEBからツアーの申し込みをするとANAカード会員の本人は5%割引になりますが、同行者は家族でも割引になりません。

JALの場合、JALサイトのeトラベルプラザからパッケージツアーを申し込めば、家族に限らず同行者の旅行代金も5%キャッシュバックになる「JALカードdeキャッシュバックキャンペーン」をかなり前からやってますし、キャンペーンが終わったとしても、JALカードパッケージツアーデスクに電話予約すれば、こちらも同行者の分を含めた旅行代金総額の5%割引。

ANAのツアーで同行者が5%割引になるには、同行者もANAカードを持つ必要があり、家族旅行なら最低でも家族カード年会費が必要でした。同行者がANA JCBカードZEROを持てば、手数料なしで同行者も5%割引となります。

ANAのツアーはポイントサイトの経由ポイント(へそクリックで調べてみたらANA SKY WEB TOURの旅行成約で500ポイントでした。)、ANAカード払いが可能なANA旅行積立満期によるANA旅行券とANAカードの5%割引を併用するという手もあります。(ただし併用する場合は、ANAの予約センターに直接申し込まないといけませんので、ポイントサイトの経由ポイントはつきません。)

もうひとつ家族に持たせるとメリットがあるのでは?と期待しているのが、来年の4月からANAマイルの家族合算ができるようになるというANAカードファミリーマイル。

JALマイルの家族合算ができるJALカード家族プログラムでは、嫁さんもJALカード本会員か家族会員にならないといけないのですが、JALカードで年会費無料のカードはありません。

ANA JCBカードZEROもANAカードですので、ANAカードファミリーマイルがJALカード家族プログラムと同条件なら、手数料なしで家族のマイルを合算することができるようになります。(ただし20代の嫁さん限定ですが。。。)

家族合算になるかどうかは2010年2月頃に公開されるANAサイトを見ないとわかりませんが、年会費・ANAマイル交換手数料が1円のANAカードは今のところANA JCBカードZEROだけ。

お試しで申し込んでみる価値はあるでしょう。


家族合算との関係が気になる年会費無料のANAカード!

みなさまのクリックで高順位をキープしていたブログランキングが息切れしてきました。今の順位がキープできるよう、ポチっと3つの画像クリックのご協力をお願いします。。。

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-初級】ANA-JCBカードZEROの有効活用法(前編)

ANAカードはJALカードにくらべると種類が少なかったのですが、最近新しいANAカードが続々と増えてます。

中でもJALカードにはないタイプのカードがANA JCBカードZERO。航空系カードが発行する学生カード以外のクレジットカードでは珍しく、年会費・マイル交換手数料が無料です。

しかも、ANAカードのおもな機能はすべてついてます。ついてないのは旅行傷害保険ぐらいではないでしょうか。

このカードの主な特徴は、

(メリット)
* 年会費・ANAマイル交換手数料が無料
* 旅行傷害保険以外のANAカード機能付き

(デメリット)
* 1,000円のカード利用でANA5マイルと還元率0.5%
* ANAカードの継続ボーナスマイルがない
* 18才から29才までの年齢制限あり
* 5年後には自動的にANA-JCB一般カードに変更しないといけない


年会費・ANAマイル交換手数料が無料なら陸マイラー向きと思われそうですが、どちらかと言えば空マイラー向きのANAカードのようです。

1,000円=ANA5マイルの0.5%還元なら、同じJCBブランドで年会費永年無料のArubaraカード(1,000円=2ポイント=ANA6マイル)よりANAマイルが貯まりません。

ANA JCBカードZEROはクレジットカード利用によるマイル獲得より、10%のフライトボーナスマイル、ANA FESTAや機内販売のカード提示による10%割引の方が魅力的。

陸でANAマイルを貯めるなら、ほかのANAカードと同じく100円(または200円)=ANA1マイルの上乗せボーナスマイルがもらえるANAカードマイルプラス店での利用が有効です。

ANAカードマイルプラス店だけでなく、レストランの食事でANAマイルが貯まるグルメマイルの対象カードにもなってます。

ANA JCBカードZEROの新規申込者は、2010年5月15日までにグルメマイル対象店で、5,000円以上の利用によるグルメマイル積算があれば、100ボーナスマイルがもらえるというキャンペーンもやってます。

期間もまだまだありますし、5,000円の利用なら簡単にANA100マイルがもらえるでしょう。

(次回へ続く)


年会費・マイル交換手数料が無料のANAカード。

ランキングが維持できるよう、みなさまのクリックをお待ちしています!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。