スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JAL-上級】JALマイレージプロジェクト2010で貯める(最終回)

「JALマイレージプロジェクト2010」最後のマイル獲得キャンペーンは、「マイルUPダブルボーナスキャンペーン」。ただし、こちらはJMB FLY ONステイタス会員のみの特典です。

キャンペーンの詳細は、

* キャンペーン期間:2010年4月1日から9月30日まで
* 対象運賃:マイル積算対象運賃すべて


ボーナスマイルは、ステイタスごとに以下のようになってます。

* JMBダイヤモンド:区間マイルの250%(通常は125%)
* JMBサファイア:区間マイルの200%(通常は100%)
* JMBクリスタル:区間マイルの100%(通常は50%)

(JGCプレミア会員はJMBサファイアと同条件です。)

さすがは空マイラーの上級会員限定キャンペーンだけあって特典満載。キャンペーン期間は半年間と長く、対象運賃は全運賃で、キャンペーンの参加登録も不要。ボーナスマイルはフライトマイルと同時に加算されます。

JALサイトのマイル明細では昨年のFLY ONポイントの獲得履歴が消えてしまってしまってますが、昨年11月末で確か29,000 FLY ONポイントぐらいだったと思います。

12月の家族旅行では、JAL旅行券もJALマイルも残高が少なかったのでツアーは断念。「ふたりから!おとくdeマイルキャンペーン」の対象期間だったので、22,500マイル(7,500マイル X 3人)なら普段より必要マイル数がかなり少なくJALマイルの残高も足りてたのでこれで申し込もうと思ってましたが、2010年のクリスタル目当てで自分の航空券だけはJALサイトで直接申し込みました。

国内線のFLY ONキャンペーンなどもやってたので、1,000 FLY ONポイントほど獲得してクリスマス前にすべりこみでクリスタル到達。到達していなかったら今回のキャンペーンは関係なしだったので、別予約にしておいてよかったです。

クリスタル会員だとJALのラウンジを利用するのに1,000マイル必要ですが、別のキャンペーンでラウンジクーポンを無料で5枚くれるとか。クリスタル会員も一応アップグレードポイントはあるものの、ポイント上乗せよりラウンジクーポン5枚の方が魅力的で、普段だと5,000マイル相当のものがタダ。

無料でJALラウンジを利用することができフライトボーナスマイルが100%なら、普段のJMBサファイアとほぼ同条件。12月の国内線航空券自腹分は26,000円ぐらいでしたが、ラウンジクーポンと今回のキャンペーンのボーナスマイルで十分取り返してくれるはず。

知り合いの中で「今年からANAに切り替えようかなぁ。。。」というJAL上級会員が何人かいますが、数々の特典を目の前にぶら下げられているぷちマイラーは、これからもJAL一本です。。。



みなさまの画像クリックでこのブログのランクが上がります。下の3つの画像クリックをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
スポンサーサイト

【JAL-中級】JALマイレージプロジェクト2010で貯める(第3回)

「JALマイレージプロジェクト2010」の3つ目のキャンペーンは「春休み家族deダブルマイルキャンペーン」

キャンペーンの詳細は、

* キャンペーン期間:2010年3月15日から4月15日まで
* 対象運賃:マイル積算対象運賃すべて
* ボーナスマイル:フライトマイルと同数


このキャンペーンもJALサイトからの参加登録が必要。JAL THANKSダブルマイルキャンペーンとは違って、親会員が参加登録をすれば子会員も同時エントリーとなりますが、この場合は子会員のマイル加算が遅くなるそうですので、昨日ご紹介したとおり子会員のJMB番号でログインして、それぞれで参加登録をした方が無難でしょう。

もらえるマイル数は、昨日の記事でご紹介した「JAL THANKSダブルマイルキャンペーン」と同じですが、こちらのキャンペーンはキャンペーン期間が1ヶ月間と短いことと、JALカード家族プログラムに登録している方限定ということで、ダブルマイルの対象が少しせまくなってます。

ただし、4月1日から4月15日までのJAL便搭乗なら、2つのダブルマイルのキャンペーン期間が重複しています。

キャンペーンサイトの注意事項でちょっとわかりにくいのですが、「本キャンペーンと他の搭乗に関するフライトマイルのボーナスマイルキャンペーンがいずれも対象となる場合、重複適用となります。」とありますので、昨日のダブルマイルと今回のダブルマイルはどちらももらえるはず。

この期間ならマイル積算率50%のツアー運賃でも、2つのダブルマイルで結局トリプルマイルの150%。

また、家族プログラム会員限定といっても家族全員でJAL便に乗る必要はありません。家族プログラムを申し込んでいる家族で、夫だけが出張で単独搭乗という場合でもダブルマイルになります。

JAL株主優待デスクで申し込んだ春旅行は、残念ながら今回のキャンペーン期間外でした。ツアーの予約をした後に「JALマイレージプロジェクト2010」が発表されたのでちょっと悔やまれます。(先にキャンペーンを知っていたら、4月15日までのツアー予約にしてたかも。)

このキャンペーンは昨年の夏にも開催されていて、その時は家族全員がダブルマイルになりました。夏休みの旅行も予約しているので、今年の夏もまたやってほしい。。。



みなさまのクリック投票でこのブログのランキングが決まります。ポチっと投票お願いです!

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【JAL-初級】JALマイレージプロジェクト2010で貯める(第2回)

「JALマイレージプロジェクト2010」の2つ目のキャンペーンは「JAL THANKSダブルマイルキャンペーン」

キャンペーンの詳細は、

* キャンペーン期間:2010年4月1日から5月31日まで
* 対象運賃:マイル積算対象運賃すべて
* ボーナスマイル:フライトマイルと同数


このキャンペーンは、JALカード会員だけでなくJMB会員も対象になりますが、昨日の初回搭乗ボーナスマイルキャンペーンと同じくJALサイトからのキャンペーン参加登録が必要ですのでご注意下さい。

参加登録さえ完了すれば、「JALマイレージプロジェクト2010」の数あるキャンペーンのうち最もわかりやすい内容です。単純にフライトマイルが2倍になるというものなので、ANAのダブル(ス)マイルキャンペーン対策なのでしょう。

このキャンペーンの魅力は、JMB会員でも対象になることと、マイル積算対象運賃ならどの運賃でもダブルマイルになるということ。

JALツアーが割引になる株主優待制度があるうちに、春と夏の家族旅行をJAL株主優待デスクで申し込みました。春旅行はキャンペーン対象期間内なので、50%加算のツアー運賃でもマイルは2倍。

JALカード会員限定のキャンペーンではありませんので、JAL家族プログラムで合算している子供のフライトマイルもダブルマイルになります。

JALカード家族プログラムで家族のマイルを合算していると、親会員がキャンペーンの参加登録をすると子会員の参加登録も完了してそうですが、子会員のJMB番号でログインしてから参加登録しないと、子会員のダブルマイルがならないと思いますので、5月末までに家族旅行をされる家族プログラム会員の方は、家族の人数分だけ参加登録をしておきましょう。

JAL日本航空 JMB WAON

ブログランキングが停滞中。。。みなさまのお助けクリックを。。。

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【JAL-初級】JALマイレージプロジェクト2010で貯める(第1回)

数週間前に正式発表された「JALマイレージプロジェクト2010」は、今まで見たことがない大キャンペーンです。

何がすごいかというと複数のキャンペーンが同時開催されていて、キャンペーンの条件を満たしていれば、1回の搭乗で複数のキャンペーンにエントリーすることができること。

キャンペーンページを見たところ基本的には空マイラー向けで、陸マイラーの方ならマイルの使い道を考えさせられるような内容になってます。(特典航空券の方が損するかも。。。)

また連続掲載になってしまいますが、今回からこのキャンペーンの全詳細と陸マイラー向けのマイル利用方法についてじっくりとご紹介します。

まず最初のキャンペーンは「春の初回搭乗ボーナスマイルキャンペーン」で、キャンペーンの詳細は、

* キャンペーン期間:2010年2月15日から3月31日まで
* 対象運賃:国内線はマイル積算率75%以上、国際線は70%以上
* ボーナスマイル:国内線は1,000マイル、国際線は2,000マイル(搭乗月の翌月初旬の加算)


JALカード会員(またはFLY ONステイタス会員)じゃないとキャンペーン対象になりません。またJALサイトでキャンペーンの参加登録が必要。これを忘れるとボーナスマイルがもらえませんので、ご注意下さい。

初回搭乗ボーナスマイルといえば、JALカード会員特典の入会搭乗・カード入会2年目以降の毎年初回搭乗ボーナスマイルとかぶってしまいますが、今回のキャンペーンとは別物です。

JALカードのボーナスマイルは普通カードなら1,000マイル、CLUB-A・CLUB-Aゴールドカードなら2,000マイル(初回搭乗は5,000マイル)で、今回のボーナスマイル区分とは違いますし、ボーナスマイルはフライトマイルと同時に加算されます。

CLUB-Aカードを申し込み悟空運賃などで国際線に搭乗すれば、合計7,000マイル。1回限りとはいえ、フライトマイルとは別に固定のボーナスマイルをこれだけもらえる機会はそうそうないでしょう。



いつもご覧頂きましてありがとうございます。ポチっと画像クリックのご協力を!

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【共通】ドル箱攻略法(後編)

ネットショッピングをドル箱にまとめている最後の理由は、友達紹介制度。ほかのポイントサイトでも紹介制度はよくあるサービスで、一般的には2種類の紹介特典があります。

1つは友達を紹介したとき(または紹介した友達が初めてポイントを交換したとき)に100円分ほどの紹介ポイントをくれるもので、ちょびリッチ・ライフマイル・WarauJPなどがこのパターン。

もうひとつは、友達がネットショッピングなどでポイントを獲得したあと、その何%かが紹介者にポイントバックされるもので、こちらはポイントモンキー・Get Money!・ポイントボックスなど。(どこのポイントサイトでも、友達の獲得ポイントは変わりません。)

ドル箱の紹介特典は両方あり、友達を紹介するとその友達が初めてポイント交換をした7日後に紹介者は100ポイントもらえます。ポイントバックの方は、ポイントバック率が紹介者の獲得ポイントによって変わるというドル箱独特の仕組みで、例えば友達(紹介された人)が1,000ポイント獲得した場合、

0~29ポイント:1,000ポイント x 10% = 100ポイント
30~499ポイント:1,000ポイント x 15% = 150ポイント
500~2,999ポイント:1,000ポイント x 20% = 200ポイント
3,000ポイント以上:1,000ポイント x 30% = 300ポイント

(左側のポイント数は紹介した人の1ヶ月間の獲得ポイントで、判定中ではなく有効ポイントの合計です。)

ドル箱は数日前まで今月の承認がなかったので、前編でご紹介したレンズモードでコンタクトレンズを購入しました。2月23日に1,038ポイントが通帳に反映されたので、これで紹介ポイントは10%から20%にアップします。

紹介された方の獲得ポイント数は紹介した人の方ではわかりませんが、このブログ経由で申し込んで下さった方の獲得ポイントで毎月数百ポイントは頂いてます。(申し込んで下さった方、ありがとうございます!)

レンズモードの申し込みにより1,038ポイントだけでなく、紹介ポイントの10%アップ分がこの1件のネットショッピングでポイントの上乗せになるという、なかなか奥の深い仕組みです。(何ポイントの上乗せになるかは来月までわかりませんが。。。)

ドル箱の友達紹介はブログ上の紹介だけではなく、メールでも紹介することができます。

周りの友達などでYahooショッピングを利用している方がいればメールで紹介してみましょう。紹介された友達はYahooショッピングとドル箱の両方でポイントが貯まり、「ドル箱→PeX→Yahooポイント」とポイントを交換するとドル箱のポイントをYahooショッピングで利用することができます。

紹介した方も、友達がYahooショッピングを利用すればドル箱の紹介ポイントが貯まりますので、一挙両得。

昨年から友達紹介キャンペーンが始まりサイト上でランキングが公開されていますが、「紹介者獲得額ランキング」を見ると、1人の紹介で10万ポイント以上の獲得という方もいらっしゃいます。

ネットショッピングのヘビーユーザーを1人紹介するだけで、100人以上紹介している方の紹介ポイント以上になるかもしれません。。。

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

ブログランキングがどん底です。。。お助けクリックお願いします。。。

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【共通】ドル箱攻略法(中編)

ドル箱の魅力その2は、会員ランク制度(ドル箱では「称号」という名前になってます)。

会員ランク制度とは楽天などでも見かけるサイトの利用頻度の高い方への優遇特典で、ドル箱の会員ランク制度は、ほかのポイントサイトよりかなり魅力的。

各会員の達成基準は単純で、

* ゴールド会員:ポイントの累計獲得が10,000以上
* シルバー会員:ポイントの累計獲得が3,000以上
* ブロンズ会員:広告1回以上の利用


おもな特典は、

* ゴールド会員:獲得ポイント10%アップ+100コイン獲得
* シルバー会員:獲得ポイント5%アップ+50コイン獲得
* ブロンズ会員:獲得ポイント1%アップ+福引券1枚獲得


獲得ポイントのアップは、キャンペーンなどで対象にならないものもあります(昨日の記事でご紹介したポイント3倍のレンズモードは対象外でした。。。)が、ドル箱の会員ランクは今のところ永久会員。

楽天やライフマイルのようにずっと利用し続けないと会員ランクが落っこちるという心配はありません。一度ゴールド会員になったら永久に10%アップというのはかなりの魅力で、ほかのポイントサイトの会員ランクで永久に落っこちないというのは予想ネットぐらいでしょう。

ということはゴールド会員なら、Yahooショッピングは永久に実質2.2%還元。。。

とここまででも十分な特典ですが、ドル箱でネットショッピングをまとめている理由がもうひとつあります。

(2010年2月25日 記事訂正)
コメントでご指摘頂きましたが、Yahooや楽天は称号によるポイントアップの対象外案件でしたので、上記を訂正します。


(次回へ続く)

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

ブログランキングがどん底です。。。みなさまのクリックで復活させて下さい。。。

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【共通】ドル箱攻略法(前編)

数あるポイントサイトの中で、最近の一押しはドル箱。ドル箱は何度かこのブログでも書いてますが、今まではクリックポイントが中心でした。(過去の記事はこちら。)

ほかのポイントサイトとは違ってドル箱はクリックポイントだけでなく、ネットショッピングでも高還元のものが多く、ネットショッピングでポイントを貯めるのもおすすめです。

ドル箱でよく利用するのは、

* 楽天写真館:8%
* Yahooショッピング:2%
* ホテルクラブ:630ポイント/1予約
* エクスペディア:3%


ほかのポイントサイトでも同じ広告の還元率を調べてますが、キャンペーンなどがない限り、ドル箱の還元率より高いポイントサイトはそうそうありません。

先週はレンズモードというコンタクトレンズ通販サイトで初めて注文してみました。通常は5%還元なのが、2月はドル箱の3倍キャンペーンで15%還元。

1日使い捨てコンタクトを利用していて合計4箱注文し、送料込みで8,120円(乱視用なのでちょっと高い。。。)。今まで利用していたほかのコンタクトレンズ通販ショップより200円ほど安く、レンズモードでも180円分のポイントが貯まってます。(500ポイント貯まれば、次回の注文時に500円割引になります。)

ドル箱の「通帳」を見ると、翌日には1,038ポイントが「判定中」に表示され、判定期間は約7日とかなり早い。レンズモードのレビューを見てもおすすめ率は100%なので、今月中には加算されるでしょう。

あと、ドル箱経由でネットショッピングをすると、まだまだおまけがついてきます。

(次回へ続く)

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

ブログランキングがどん底です。。。みなさまのクリックで復活させて下さい。。。

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【近況報告】2月第3週

先週はパッケージツアー特集が長編になってしまったので、2週間ぶりの近況報告です。

マイレージは、JALでJALカード利用分の2,000マイル、ANAでキッザニア訪問とEdyマイルで150マイルほどアップ。

JALは、「JALマイレージプロジェクト2010」という今まで見たことがないマイル大盤振る舞いキャンペーンが始まりました。このプロジェクトはおもに4月1日からのスタートですが、一部すでに始まっているものもあります。調べれば調べるほどものすごいキャンペーンで、もうちょっとしたらこのブログでもご紹介しようと思います。

アンケートサイトの本調査は、マクロミル・ボイスポート・リサーチパネル・infoQ・キューモニターで各1回。普段は1週間で1~2回ぐらいなので、なかなかいい感じです。

ネットマイルでも150mileの調査があり、おまけに以前4回連続のアンケートをすべて回答したごほうびとして400mileも頂きました。アンケートのポイントは、やはり登録サイトの数で勝負。。。

ポイントサイトでは楽天で12月のお買い物マラソン分が4,000ポイントほど加算されました。

2月末までの期間限定ポイントですが、通常のポイント10倍ショップで全額ポイント払いにして、通常ポイントで400ポイントを取り返しました。やはりポイント払いでポイントが頂けるのは楽天の最大の魅力。

その楽天の経由ポイントサイトは、1回はスマイルプラス10会員維持のためにライフマイル、残りはゴールド会員で1.1%還元の予想ネットを使ってましたが、今月から予想ネット経由をドル箱経由にチェンジ。その訳は明日の記事でご紹介します。

あとはそろそろPeX提携のポイントを一斉交換しようかと。現在交換できるのが6サイト。今週中に交換単位を突破するであろうというものが2サイトなので、今月は8サイトからのおまとめになりそうです。

PeXポイントがかなり貯まってきたので、そろそろ使わなければ。。。

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

いつもご覧頂きましてありがとうございます。ポチっと画像クリック3連発のご協力を!

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-中級】TSUTAYA WカードのWEB入会で300ボーナスポイント

昨日に引き続きティーポイント関連のご紹介で、TSUTAYA WカードをWEBから入会すると、全員に300ティーポイントがもらえるキャンペーンをやってます。

キャンペーン期間は2月28日までの申込みなのであとわずか。ボーナスポイントは2010年4月末の加算です。

ティーポイントが貯まるティーカードと言えば、本家のTSUTAYA Wカードより最近ではファミマTカードの方が有名ですが、どちらも入会金・カード年会費は永年無料なので2枚持っていても損はありません。

2枚持っていても、1つの支払いでティーポイントが2倍貯まるわけではなく、ANAマイルのように2つのティーポイント合算することはできませんが、ちょっと助かったこともありました。

TSUTAYA Wカードは有効期限が目の前で、もうすぐ新しいカードが届くというところなのですが、数ヶ月前からカードの磁気がおかしいらしく全くカードの磁気を読みとってくれません。

昨日の記事のTSUTAYAレジでもダメで、Tポイント会員番号をレジで手入力してもらいティーポイントは加算されたものの、クレジットカード払いができず現金払い。。。

手打ちでもティーポイントをつけてくれたTSUTAYAはまだよかったのですが、以前ほかのティーポイント提携店でこのTSUTAYA Wカードを提示すると、その時もレジでカードを読みとってもらえず、手入力もダメ。代わりにもう1枚のファミマTカードを提示して何とかティーポイントを取りこぼせずにすみました。

また、TSITEを初めて利用するとボーナスポイントがもらえるというキャンペーンも、2枚持ってたら1人1回限りのボーナスポイントを両方のカードで貯めることができます。(それぞれの会員番号で2つのTSITEに登録しないといけませんが。)

もはや生活必需品というレベルにまでなってきたティーカード。ファミマTカードをお持ちの方も、万が一のためにあと1枚持っていると助けられるかもしれません。





みなさまのクリックが頼りです。下の3つをクリックして頂けると助かります。。。

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-上級】ファミマでもらえるTSUTAYAレンタル30倍クーポンのさらなる謎

昨年の10月にファミリーマートの当たりレシートをもってTSUTAYAでCDなどをレンタルすれば、ティーポイントが30倍になるという記事を書きました。(この記事です。)

もう終わったキャンペーンだったと思っていたのですが、先週ファミリーマートで少し買い物をしたら、また同じレシートが出てきました。

ちょうどレシートを手に入れた日に過去の記事でコメントを頂いて、さらに謎が深まってます。。。

コメントを引用させて頂きますが、TSUTAYAからよくメールで送られてくるレンタル半額クーポンとファミマのポイント30倍レシートは併用できるということで、獲得ポイントは61ポイント。レシートの画像ファイルまで頂きました。

最初はどのような計算で61ポイントになったのかわかりませんでしたが、ファミリーマートの当たりレシートでは100円につき29ボーナスポイントとありましたので、ポイント30倍の旧作レンタルで58ポイント(200円分)と合計額の100円=1ポイントで合計61ポイントのはず。

ということは半額になる前の金額に対して100円=29ポイントになり、145円の支払いで58ポイントならかなりお得。これはレンタルしなければ!と実践してみたところ、ぷちマイラーはちょっと計算が違うのです。

330円の旧作CD1週間レンタルが半額クーポンで165円、5枚レンタルしたので合計825円。ところがレシートをみると153ポイントで翌日T-SITEを見ても同じでした。どうやら30倍分が半額になった後(165円分)に対して計算されているようで、29ポイント(100円分) X 5枚 = 145ポイント、レンタル料825円の8ポイントで合計153ポイント。

コメントのように半額になる前の金額に対してポイント30倍だったら、87ポイント(300円分)X 5枚 + 8ポイント = 443ポイントのはずなのに、なぜ???

そういえば、TSUTAYAのレジでは最初に半額クーポンを渡して、その次にファミマのレシートを見せました。ぷちマイラーのレシートでは、コメントのレシートとは反対に、上がレンタル半額、下がポイント30倍になってます。

もしくは、CDとDVDで扱いが違うのか。。。

またファミマで当たりレシートをゲットできれば、もう一度試してみようと思いますが、これが本当ならひどすぎる!クーポンとレシートの順番が逆になるだけで、290ポイント(ANA145マイル分)を逃してしまってます。。。





ブログランキング、へろへろです。ポチッっと下の画像をクリックして下さい!

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【共通】ライフマイルのクリックポイントはここで貯める

昨年末にサイトがリニューアルしたライフマイル。ライフマイルといえばクリックポイント(昔のクリックdeマイル)が最大の魅力で、最近クリックポイントが復活してきました。

リニューアル直後はクリックポイント付きメールの配信も少なくなりちょっと心配してましたが、ここ2週間はメールの配信も多く、かなりクリックポイントを頂いてます。

メールのクリックポイントは、このブログのタイトルのように【クリックポイント】とカッコ書きしているのですぐにわかります。ちょっと複雑になったのはサイト上のクリックポイント。

(クリックで貯めるページ:44個)
サイト上でクリックポイントを貯めるなら、まずはこのページ。クリックポイント広告の上に、「このページ以外でもクリックポイントがもらえるコーナーが!」というリンクがあります。クリックポイントは基本1回限りですが、リンク先の広告が「クリックで貯める」ページの広告と同じでも、掲載場所が違えばクリックポイントがもらえますので、もれなく全ページを回ってクリックポイントを頂きましょう。

(トップページ:5個)
ページをスクロールすると中央から下の部分に表示されてます。

(サービス利用で貯めるページ:5個)
ページをスクロールすると中央から下の部分に表示されてます。

(サイトの一番下:2個)
どのページでも一番下にクリックポイントが落ちてます。(全ページに表示されますが、クリックポイントは1広告1回限り。)

(マイページ:5個)
マイページのステータス表示の下。スクロールしてきっちり頂きましょう。

(ライフマイルルーレット:2個)
「遊んで貯める」ページのライフマイルルーレットページの下側。こちらもスクロールしなければ見過ごしてしまいますので、ご注意を。

ほかのページでもクリックポイント付き広告が表示されることがありますので、いろいろと探してみましょう。

カッコ内の個数は今日現在のもので、合計で63個。会員登録内容などによりクリックポイントの数に違いがあるかもしれませんが、スマイル10会員以上ならクリックだけで630ポイント貯まります。

クリックポイントつきのバナーはちょくちょく変わるので、ぷちマイラーは時間短縮のため毎週月曜日にまとめてクリックしています。2月15日のサイト訪問なら、前回の訪問クリックが2月8日なので、クリックするのは広告の更新日が2月9日以降のものだけ。

今月15日までのクリックポイントを集計すると、メールの分も含めて1,614ポイント。スマイル10会員以上を維持できたら毎月2,500ポイントぐらいはクリックだけで貯まります。


スマイル10会員以上をキープするのが、クリックポイントを貯める秘訣です。

いつもご覧頂きましてありがとうございます。ポチっ3つの画像クリックのご協力を!

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-中級】ANAマイレージカードを2枚持つ理由

ポイント管理ソフトのMoneyLook3でポイントの残高更新をすると、久しぶりにANAマイルが増えてました。

以前にちょっと書きましたが、ANAのカードはANA-JCBワイドゴールドカードとクレジット機能なしのAMCカードの2枚持ちで、2枚のAMC番号の統合が完了したようです。

あえて、2枚持っているのはEdyチャージのため。

ANA-JCBはワイドゴールドカードなので、Edyチャージで200円=ANA1マイル貯まるのですが、クレジット機能のないAMCカードはJAL DC TOP&Club-Qカード払いでEdyのチャージを設定しているので、Edyチャージで100円=JAL1マイル貯まります。

Edy利用時はANA-JCBワイドゴールドカードでもAMCカードでも同じ条件なので、ANA-JCBのEdyは封印し、EdyはAMCカードしか使ってませんでした。

AMCカードはANA-JCBカードを持った後に、普通にANAサイトからWEB上で申し込み郵送で自宅に到着。

JALの場合、複数のカードを持っていてもお得意様番号は同じだと思うのですが、ANAはカードごとにお客様番号が変わっても、ANAマイレージサービスセンターに電話すれば複数の番号を統合してくれます。

AMCカードは1年ほど前に申込み、何度も電話しようと思いながらほったらかしていたので、AMCのEdy利用だけで500マイルほど貯まってました。(ほとんどEdyマイルプラス店ampmのタバコ購入によるものです。)

無事統合されて、これからは近況報告でEdyマイル増加の報告ができると思います。

しかし、2年ほど前から多くのカード会社が一斉にEdyチャージのポイント付与を中止し、プロパーのDCカードもポイントがつかない中、JAL DCカードだけはなぜか生き残ってます。

もしもJAL DCカードのEdyチャージが改悪されたら、チャージ設定も完了しているANA-JCBワイドゴールドに即チェンジ。

ANA-JCBワイドゴールドのEdyチャージによるANAマイル獲得は昨年から始まったところですし、EdyチャージでJCBのOkiDokiポイントが増えるのではなく直接ANAマイルに加算されるので、こちらはしばらく改悪されないでしょう。


EdyチャージでJALマイルが貯まるのはDCブランドだけ!


ANA派ならこのカード。普通カードはEdyチャージでANAマイルはもらえません。

もう一つ勢いがないブログランキング。みなさまのワンクリックで勢いを下さい。。。

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-上級】2010年度版 お得なパッケージツアー予約(最終回)

昨日の記事でご紹介したとおり、JAL・ANAともに旅行積立時の特典はそれほど大きくはありません。

もっと差が出てくるのは旅行券を使うときで、ANAはANA旅行券と株主優待券の7%割引との併用が可能。併用すると10万円分の旅行券を107,526円分のツアー代金に充てることができます。

JALの株主ツアー割引は8%とANAより1%お得なのですが、5月31日までの予約で完全におしまい。

今まで紹介してきたJCBトラベルはJCBカード決済かOkiDoki充当プランが支払いの条件、JALカードの5%キャッシュバックにしてもJALカード払いが条件なので旅行積立満期時にもらえるJAL旅行券払いでは割引になりません。

ツアー予約についてはかなり調べてるのですが、おそらくJAL旅行券払いとツアー料金割引を併用できる方法は、株主優待以外でないと思います。(あったら教えてください!!!)

それならあえてJAL旅行積立をするのではなく、ふつう5%割引で予約してツアー料金がJALカードで請求されるときにポイントをキャッシュバックしてカード引落口座にもってくる。JAL旅行積立はボーナスマイルがもらえるものの新規なら500マイルだけ。10万円のツアーで5%割引ならJALカード利用により950マイルもらえるので、お得度はほぼ同じでしょう。

そう考えるとANAのツアーは、株主優待割引なき後のJALツアーよりかなり条件がよくなります。

旅行積立時のサービス率、キャンペーンによる1%旅行券上乗せ、積立時のANAカード決済によるANAマイル獲得、株主優待券との併用による旅行申込時の割引。ふつうにANA SKY WEBから申し込むより特典満載です。

先日、5月31日までに申し込もうとYahooオークションでJALの株主ツアー優待券を落札しました。落札額は10円で送料込み90円。しかもツアー優待券1枚だけでなく、冊子で落札してお目当ての国内ツアー優待券は2枚ついているので1枚当たり45円。(ほかにご飲食優待券(10%割引)などもついているので、5月末までに使ってみようと思います。)

同じくYahooオークションでANAのツアー優待券も調べたところ、送料なしで50円、即決価格でも100円ぐらいで落札できるようです。10万円のツアーなら7%で7,000円割引ですので、かなりお得でしょう。

あとはJALの株主優待なき後、ANAの株主優待が続いてくれることを祈るのみ。。。年末の家族旅行ぐらいで使ってみたいと思っているので。。。

ANA旅行積立プラン

みなさまのクリックでこのブログのランクが上がります。よろしければ下のバナーを3つクリックして下さい!

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-上級】2010年度版 お得なパッケージツアー予約(第7回)

パッケージツアー特集の最後は、ANA旅行積立+ANA株主優待の組み合わせです。

パッケージツアーとなると、旅プラスのツアーマイル、JALカードのツアープレミアム、JALサイトのeトラベルプラザ経由で申し込んだときのインターネット予約ボーナスマイルが魅力的なので、今まではいつもJALのツアーを選んでました。

家族旅行なら、JALカード家族プログラムによる家族のマイル合算も魅力的ですが、こちらはANAもファミリーマイルが4月から始まるので、子供のフライトマイルが無駄にならないという点では同条件。

今までANAのツアー予約は利用したことがないものの、国内・海外ともツアー料金が7%割引になり、ANA旅行積立満期でもらえるANA旅行券との併用ができるのであれば、JALツアーよりANAのツアーの方がお得になるはず。(ただし、オプション代金などが割引対象外になるのは、JALの株主ツアー優待割引と同じです。詳しくはANAサイトを。。。)

ANA旅行積立で一時払いの6ヶ月コースを選ぶとサービス額率が年5%とほかの設定よりお得で、97,561円を積み立てて半年後には10万円分のANA旅行券。3月31日までの申込みならキャンペーンにより設定金額の1%分追加でもらえるので、満期でもらえる旅行券は101,000円分。

一時払いの6ヶ月満期プランなら、JAL旅行積立の場合は年6%とANAより条件がよく、97,087円の積立で半年後に10万円の旅行券。1%分のおまけはありませんが、10万円なら500マイル、以前に利用した方のリピート申込みならあと1,000マイルの合計1,500マイルがもらえます。

ただし、JAL旅行積立はクレジットカード決済に対応しておらず、積立額の支払いは銀行振込のみ。ANA旅行積立はANAカード払いができるので、獲得マイルはANA-JCBスターαなら1,100マイルほど。

積立額が474円少なく400マイル多めにもらえるJALか?積立額が474円多く、獲得マイルも400マイル少ないけど、旅行券が1,000円分多いANAか?

JAL旅行積立のリピートボーナスマイルがあれば、ほぼ同条件ですが、初めての旅行積立ならANAの方がちょっとお得でしょう。

ただ、積立時の特典の差はあまり大きくなく、旅行券を使うときになってJALとANAでかなり変わってきます。

(次回へ続く)

ANA旅行積立プラン

いつもご覧頂きましてありがとうございます。ポチっと画像クリック3連発のご協力を!

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-中級】2010年度版 お得なパッケージツアー予約(第6回)

連続記事の第2回で、JCBトラベルのOkiDokiトクトクサービスについてご紹介しましたが、ANA-JCBワイドゴールド会員の取り扱いが4月から変わるという情報をコメントで頂きました。(非公開コメントなのでお名前は出せませんが、ご指摘ありがとうございました。)

JCBトラベル経由でANA-JCBワイドゴールド払いにした場合、2010年4月1日以降に出発するツアーからはポイント倍増の上限が6倍から10倍になるそうです。ツアー予約だけでなく、ほかのサービスのポイント倍増上限もかわり、詳しくはわかりませんがJAF JCBカードの扱いも変わってます。

第2回の記事を書いていて、なんでANAカード会員なのにJCBプロパーのゴールド会員より獲得ANAマイルが少ないのだろう?と思ってましたが、これで逆転現象が解消され、一番ANAマイルが貯まるカードはANA-JCBカードになりました。

ということは10万円のポイント10倍ツアーをANA-JCBワイドゴールド払いにすると、通常が100ポイントでANA1,000マイル、ボーナスポイントは900ポイントでANA2,700マイルの合計3,700マイル。

JCBプロパーのゴールドカード払いなら1,000ポイント=ANA3,000マイルなので、ANAカード会員の方が700マイル多くなります。

JCBトラベルのOkiDoki充当プランを利用した場合、通常の100ポイントはANA1,000マイルに交換するとして、900ポイントは次回4,500円分の4.5%割引。スターα会員なら50ボーナスポイントももらえるので、4.75%割引。

昨日の記事でご紹介した「JALカードの5%割引+カード利用で100円=1マイル」にかなり近い条件です。(JALカードはショッピングマイルプレミアム加入が条件です。)

OkiDoki充当プランは利用したことがありませんのでわかりませんが、もしもポイントに充当した旅行代金に対してもポイント10倍になったらJALカードとほぼ同条件になるのではないでしょうか。(JALカードの5%キャッシュバックはキャッシュバック金額に対して100円=1マイルは加算されないので。)

もしも利用経験のある方がいらっしゃいましたら、ご教授下さい。

最近、過去の記事修正が多くなり、ブログをご覧の方には申し訳ないのですが、ポイント制度変更の動きについていけません。早すぎます。。。



みなさまの応援クリックをお待ちしています。ポチっと下の3つの画像をクリックするだけです。

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。