スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【近況報告】5月第4週

先週はひさびさに近況報告をお休みしてしまいました。今回は2週間分のマイル・ポイント報告ですが、かなり大きく動いてます。

JALマイルはJAL THANKSダブルマイルキャンペーン終了間際に2回目の修行を決行し、今回の獲得マイルは往復で25,000マイルほど。4月の修行時は家族プログラムのダブルマイルキャンペーンもあったので、前回より8,000マイルほど少ないのですが、今回の搭乗で5万FLY ON ポイント達成。ということで7月からサファイア会員です。

6月以降は2つのダブルマイルキャンペーンがなくなってしまうものの、ステイタス会員のマイルUPダブルボーナスは9月までやっていて、こちらはボーナスマイルが50% X 2 =100%(クリスタル)から100% X 2 =200%(サファイア)と区間マイルの100%分増えることになります。

JAL THANKSダブルマイルは区間マイルではなくフライトマイルが2倍なので、ダイナミックセイバー運賃なら+70%。ということは7月以降なら今回の獲得マイルより30%多くなるので、ワンランク上のJGCプレミア会員を目指してまた修行しようか迷ってます。

ANAマイルの方は、ANA-JCBとライフカードでANAマイル交換用のポイントがそこそこ貯まってきましたが、家族旅行用に国内線特典航空券に交換したので36,000マイル減。

その特典航空券とセットで楽天トラベルのホテルも予約しました。

楽天スーパーポイントは期間限定ポイントを含めて11,000ポイントほどあり、3万円ほどのホテル代をもうちょっと安くしようと8,500ポイントをティーポイントから交換(2日で交換完了はありがたい。。。)し、最終的なポイント利用は2万円弱。

1万円ほど自腹を切ることになりますが、楽天プラチナ会員限定のポイント10倍プランなので旅行後には3,000ポイントもらえます。ついでに楽天プラチナ会員のポイント利用100%還元というキャンペーンもエントリー完了。8月中旬には期間限定の1,000ポイントが戻ってくるので最終的には6,000円ほどの自腹となりました。

今回いろいろなホテルで楽天トラベル・JTBを比較したのですが、楽天トラベルはJTBより格安プランが多いんですよね。(そのかわり空室の可能性はJTBの方が高いと思いますが。。。)

楽天スーパーポイント残高が2桁ダウンなので次回のポイントタダ宿泊を目指して、これからどんどん楽天スーパーポイントを貯めていこうと思います。

いろいろと制限はありますが、何だかんだいってもやっぱり楽天スーパーポイントの利用価値は高いので。


ホテル宿泊もポイント払いができます。

いつもご覧頂きましてありがとうございます。ポチっと下の画像をクリックお願いです。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
スポンサーサイト

【ANA-中級】クレカと電子マネーの組み合わせ(最終回)

昨日までいろいろと電子マネー・クレジットカードの記事を書いてきましたが、JAL DCカード払いの電子マネーチャージがポイント付与対象外になった後の対応をまとめてみました。(鉄道系電子マネーは関西在住という視点ですので、ご了承を。)

【Edyマイルプラス加盟店】
* Edy or Waon:WAON払いで100円=JAL1.5マイル
* Edy or クレジットカード:Edy払いで100円=ANA1.2マイル(ライフカードからチャージしたAMC Edy払いの場合)

【Edyマイルプラス加盟店以外】
* Edy or Waon:WAON払いで100円=JAL1.5マイル
* Edy or クレジットカード:JALカード/ANAカード払いで100円=1マイル

なお、JALカード特約店、ANAカードマイルプラス店の場合は100円=2マイルなので、カード払いの方が有利になります。また、ANA JCBのクイックペイ、ANA VISAのiD払いはクレジットカードと同条件です。(ただしコンビニなどでは切手など一部払えない商品があります。)

【鉄道】
* 関西のJR:ANA-VISA Suica払いで100円=ANA1マイル
* 関西の私鉄:PiTaPa払いで獲得マイルなし
* 関東のJR:PASMO又はANA-VISA Suica払いで100円=JAL/ANA1マイル
* 関東の私鉄:PASMO又はANA-VISA Suica払いで100円=JAL/ANA1マイル

今回のJAL DCカード改悪により、電子マネーとの相性ではANA VISA Suicaがトップになるような気がします。

100%ではありませんが、SuicaでSMART ICOCA、iDでEdyの大部分を穴埋めしてくれます。(カード型iDの発行手数料も無料。)SuicaはICOCAだけでなく、ほかのJR系電子マネーとも提携しているので、関西以外でも利用価値はあると思います。

カード年会費もマイペイすリボ適用なら788円。毎年ANA1,000マイルもらえるなら年会費の負担はほとんどなしと考えられます。

ANAマイルへの交換手数料(6,300円)がネックなら手数料無料の100円=ANA0.5マイルも選べますし、楽天スーパーポイントなどほかのポイントに交換することもできます。

電子マネー決済は少額になると思いますが、ポイントを拾って積み重ねていきましょう。現金払いでは何も貯まりませんので。。。


カード型iDも無料で発行できます。

ランキングが落ち目状態です。。。みなさまのクリックで復活させてください!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【共通】クレカと電子マネーの組み合わせ(第4回)

第1回の記事でご紹介したとおりJAL DCカードはEdyチャージだけでなく、モバイルSuicaとSMART ICOCAのチャージもショッピングマイルの対象外となり、これからはチャージでJALマイルが貯まりません。

関東にお住まいの方はまだPASMOチャージでJALマイルが貯まり、PASMOとSuicaは相互提携しているためJRでも私鉄でも電車に乗ってJALマイルを貯めることができます。

SMART ICOCAはJR西日本の電子マネーなので、関西在住の方にとってはかなり大きな影響になるでしょう。

関西でICOCAと提携しているは私鉄系のPiTaPaで、PiTaPaで電車に乗ってもまったくマイルが貯まりません。ANAカードではANA PiTaPaを発行しているものの、ポイント(ANAマイル)の対象外。

そのため今まではJAL DCカードでチャージしたSMART ICOCAでPiTaPaエリアの電車に乗ってました。

SMART ICOCAのチャージでJALマイルが貯まらないのであればSMART ICOCAを持つ意味がなくなります。どうせマイルが貯まらないのであれば、チャージ不要でポストペイ(後払い)のPiTaPaの方が便利です。

それでも何とかポイント・マイルにつなげようとANA-VISA Suicaを申し込みました。

ICOCAエリアではSuicaで乗車でき、JR大阪駅などにあるクレジットカード払いができずICOCA払いのみという店でも、Suica払いによってポイントを拾うことができます。

関東に行ったときはSuicaでPASMOエリアの電車やバスに乗車できるため、Suicaで対応してないのはPiTaPaエリアの関西私鉄のみ。(数年前にこんな発表をしてますが、今はどうなっているのでしょうか。。。)

ということでSMART ICOCAはJRで使わず、PiTaPaエリアの乗車用に温存し、JRではSuicaで乗車。SMART ICOCAの残高がなくなれば、PiTaPaエリアではポイント・マイルをあきらめてPiTaPaで乗車。

SMART ICOCAの残高がなくなるまでに、SuicaとPiTaPaが提携してくれるとマイルへの道が開けるのですが。。。


SuicaチャージでもANAマイルが貯まる!

みなさまのお助けクリックをお願いします。なかなかランキングが上がりません。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【共通】クレカと電子マネーの組み合わせ(第3回)

昨日の記事の続きですが、Edyチャージでマイルが貯まるカードを探すのではなく、Edyの代わりに使える電子マネーを探すというのもひとつの方法でしょう。

確かにEdyは利用店舗が多い電子マネーですが、Edyしか使えないという店よりもほかの電子マネー払い(又はクレジットカード払い)か?Edyか?という店の方が多いはず。

ライフカードからチャージしたAMC Edyカードで払ったときには、チャージで100円=0.2マイル、Edy利用で100円=0.5マイルなので合計で100円=ANA0.7マイル。

今までEdyを使ったことのある店で、いろいろと獲得マイルなどをまとめてみました。

(ファミリーマート・マクドナルド)
どちらもWAON払いが可能です。

9月30日まではJAL DCカードからJMB WAONへのWAONチャージでJALマイルが貯まるので、WAONのチャージとWAON利用で100円=JAL1.5マイル。EdyよりWAON払いの方が有利。

WAONチャージでJALマイルが貯まらなくなったときも、Edy払いよりはANA VISA Suica付帯のiD払い(ファミマはSuica払いも同条件)で100円=ANA1マイル貯めた方が有利。

(USJ)
USJでEdy払いができる店は、ほとんどすべてクイックペイ払いが可能です。ANA JCBのクイックペイなら100円=ANA1マイルなので、クイックペイ払いの方が有利。

(ANA FESTA)
どちらもEdyマイルプラス店なので、Edy利用は200円=2マイルと獲得マイルは2倍。ライフカードのチャージをあわせると100円=ANA1.2マイルとANAカード以上になるので、こちらはEdy払いの方が有利。(ANAカード提示の10%割引とEdy払いの併用可能。)

(ampm)
ampmはクレジットカード払いができませんが、iD払いが可能です。ANAカードにひも付けしたiDだとANAカード払いと同じく100円=ANA1マイルですが、ampmもEdyマイルプラス加盟店なので、ANA FESTAと同じく100円=ANA1.2マイルとなりEdy払いの方が有利。

紀伊国屋書店などEdyマイルプラス加盟店、かつ、JALカード特約店という店ではJALカード払い(100円=JAL2マイル)の方がお得ですが、一般的にはEdyマイルプラス加盟店ではライフカードからチャージしたAMC Edy払い、Edyマイルプラス加盟店でなければクレジットカードやほかの電子マネー払いの方が有利になるでしょう。

なお、ANA普通カードで100円=ANA1マイルにするには、ANAカードの年会費だけでなく、ANA-JCBなら年間2,100円、ANA-VISAなら年間6,300円のマイル交換手数料が必要ですので、ご注意下さい。


クイックペイの発行は無料。


カード型iDの発行は無料。

みなさまのクリックでランクが上がります。下のバナーをクリック3連発して頂けるとうれしい。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【ANA-中級】クレカと電子マネーの組み合わせ(第2回)

電子マネーとクレジットカードとの組み合わせは結構難しく、どれだけマイルが貯まるかだけでなく、カード年会費などのコストも考えないといけません。

まずはJAL DCカードのショッピングマイル対象外となってしまったEdyですが、Edyチャージでポイント付与をやめるクレジットカードがあまりに多く、毎年のようにチャージ用クレジットカードを変えてます。

今のところANA JCBワイドゴールドカードがEdyチャージ用クレカの候補で、200円のEdyチャージでANA1マイル。ANA JCBカードはEdy機能がついているので、チャージ用クレジットカードとEdyが1枚になって財布がすっきりはしますが、年会費が14,700円とちょっとお高い。

ANAマイラーでANA JCBワイドゴールドカードをメインカードにしている方は別として、EdyチャージでANAマイルをためる目的だけならコストが高すぎます。

ぷちマイラーも昨年はANA JCBワイドゴールドカードをメインカードとして利用してましたが、OkiDokiボーナスポイントの交換レート・スターメンバーズのロイヤルα特典のダブル改悪で今はサブカードとなり、メインカードはJALカード。

そのJALカードは2ヶ月ほど前に普通カードからCLUB-Aカードにアップグレードし、嫁さんの家族カード年会費が上がりました。7月頃にJGC会員になる計画で、本人の年会費は今までと変わらないものの家族カードの年会費は3,675円から10,500円に跳ね上がってしまいます。

さすがにカード年会費の負担が重くなってきたのでANA-JCBカードは普通カードへのダウングレードを計画中。でも普通カードにするとEdyチャージでANAマイルが貯まりません。。。

カード維持費とマイル交換手数料を考えると、ライフカードの方がお得かもしれません。

1,000円=0.5ポイント=ANA2マイルと獲得マイルはANA-JCBカードの半分以下になってしまいますが、カード年会費・ANAマイル交換手数料が0円ということを考えれば、いちばん無難なカードではないでしょうか。。。





ランキングが落ち込んでます。。。みなさまのあたたかいクリックをお願いです。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【JAL-上級】クレカと電子マネーの組み合わせ(第1回)

JAL DCカードから一部の電子マネーをチャージしたときのショッピングマイルが、7月請求分からマイル付与の対象外となります。DCカードのサイトを見ると、今回マイル付与対象外となるのはEdy、モバイルSuica、SMART ICOCAの3種類。

今日、DC Webサービスで「ご利用代金明細照会(速報)」を見たところ、5月1日のEdyチャージが7月請求分に含まれてました。

DCカードは毎月15日締めの翌月10日払いなので7月請求分は6月15日までのカード利用分ですが、過去の利用明細を見たところEdyとSMART ICOCAのチャージは1ヶ月遅れているみたいですので、もしかしたら今からのEdy・SMART ICOCAチャージではショッピングマイルに間に合わないかもしれません。(モバイルSuicaは使ってないのでよくわかりません。。。)

JAL DCカード払いに設定しているEdyは3枚あり、5月初旬にすべてチャージ上限(5万円)までEdyを貯めこみました。

4月にもセブンイレブンでANA VISAカードに5万円分チャージしています。(現在は終了した1万円=ANA100マイルキャンペーンによるもの。)こちらもまるまる残っていて、手持ちのEdy残高は合計で20万円ほど。SMART ICOCAもチャージ上限2万円ぎりぎりまでチャージしました。

7月のカード請求が恐ろしいのですが、とりあえずチャージで最大限にJALマイルを貯めこんでます。

ここ数年、多くのクレジットカード会社が電子マネーのチャージをポイント付与外とするなか、JAL DCカードはほとんどすべての電子マネーに対応している万能クレカでした。

今回3つの電子マネーがショッピングマイルの対象外となったものの、JMB WAONチャージPASMOチャージは、まだショッピングマイル対象なので、JALカードショッピングマイルプレミアムに申し込んでいれば、どちらのチャージでも100円=JAL1マイル貯まります。

残高たっぷりなのでしばらくチャージすることはないものの、今後の電子マネーとクレジットカードの組み合わせをいろいろと考えているところなので、次回からいろいろな組み合わせをご紹介したいと思います。


PASMOとWAONはまだいける。。。

みなさまのクリックを頼りにしています。ポチっと下の画像を3つクリックして下さい!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【JAL-上級】JAL株主優待は結局廃止に。

JALが正式に株主優待制度の廃止を発表しました。

会社更生法を適用しているので当然といえば当然のことですが、5月20日には一時継続を検討というニュースを見ただけに、ちょっと残念。

結局、優待券の配布は取りやめという結果になったようです。(詳しくはこちら。)

JALの株主優待制度には、国内線航空券半額とツアーやJAL直営ホテル・レストラン割引券冊子と大きく2種類ありますが、ぷちマイラー的には今まで何度も利用してきた国内ツアー8%割引がなくなるのがかなり痛い。。。

ここ数年間、いろいろとマイルの使い道を調べた結果、株主優待のツアー割引はクーポン(1マイル=1.5円分)利用とツアー料金割引の併用ができる唯一の方法でした。

今後はJALカード会員の5%割引を利用することになります。

となると、手数料0円で楽天銀行や住信SBI銀行にキャッシュバックできるちょびリッチ、ネットマイルなどのポイントは、キャッシュバックして銀行口座に温存しながら、JALカードの引き落とし時にメインバンクへ振り替えるというのが、おもなポイントの使い道となるでしょう。

ところでANAの株主優待はどうなるのでしょうか?

どこのサイトか忘れてしまいましたが、JALが株主優待を継続すると公的資金が割引に利用されているではないか!という考えにより、ANAが猛反発しているというニュースも見ました。

これも当然の考えだと思いますが、ANA業績もかなり厳しいようで、今までほぼ同条件だったANAとJALの株主優待がJALの廃止によりANAの優待条件が変わらないことを祈ります。。。

ANA旅行積立プラン
満期後のANA旅行券は株主優待ツアー割引と併用できます。

ランキングがどん底で緊急事態。。。みなさまのクリックで復活させてください。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【共通】セシールのポイント劇場が終了に。

セシールのポイント劇場が6月30日で終了することになりました。

残り1ヶ月ちょっとの期間は、オーダーチーズドットコムの20%還元など、ポイント大奮発サイトもありますので、ご利用はお早めに。

セシールは衣料品などの通販がメインの会社ですが、ポイントはマイラーにとっても使えるサービスです。

昨年、りそなクラブとのポイント提携解消により少し使いにくくなったものの、現在でもセシール105ポイント→Gポイント100Gという交換ルートが残っています。

Gポイントまでポイントを持ってこれたら、ティーポイント経由でANAマイル、Yahooポイント又はJTBトラベルポイント経由でJALマイルとANA・JALの両方のマイルに交換することができます。

またマイルで特典航空券を予約したときは、ティーポイント経由で楽天に交換して楽天トラベル、またはJTBトラベルポイント経由でJTB CREWポイントに交換して、それぞれのサイトでホテル宿泊代金のポイント払いとして使うことができ、旅行目的なら万能のポイントでしょう。

Gポイントは一度に大量のポイントを貯めるのネタがありませんが、セシールはポイントプレゼントDMと株主優待(現在は廃止)を使えば1回の買い物で1,000ポイントも狙えます。

セシールは同じく通販サイトのディノスを運営しているフジメディアサービスに合併され、先日フジメディアサービスから株式の購入代金として、18,000円(100株分)が郵便で送られてきたところです。

今まで大活躍してきたポイント11倍の株主優待も8月31日まで。

会社が変わりポイント交換にも影響が出ないといいのですが。。。

セシール - デジタルカタログ

みなさまのクリックでこのブログのランキングが上がります。ポチっとご協力を。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【JAL-初級】JAL CLUB-Aカードでもカレンダー不要で300マイル

JALのFLY ONポイント 20%アップ目的で普通カードからCLUB-Aカードに切り替えたJALカードからメールが届きました。

カレンダー不要ならJAL300マイルが頂けるようで、300マイルが欲しい方は6月30日までにJAL CARD MEMBER'S ROOMにログインして変更手続きが必要とのこと。

JALのカレンダーは、旅行代理店に勤めている友人に頼めばもらえそうなので、迷わず300マイルを選択。

カレンダーか?マイルか?というのは昨年までANAもやってました。

ANAカードはANA-JCBワイドゴールドホルダーなので、昨年はマイルを申し込みJALカードより200マイル多いANA500マイルを頂きましたが、今年からはANAカードのカレンダー・手帳送付サービスはなくなり、代わりに年会費が1,050円下がってます。

JALカードでも同じようなサービスがあるのは知ってましたが、カレンダーか?マイルか?というのはCLUB-AゴールドカードとJGCカードだけで、メールが届くまでCLUB-Aカードは対象外だと思ってました。

思わぬ300マイルはありがたい。。。

ただ、夏休みぐらいにはJGCカードに切り替える計画で、カードが変わるとクレジットカードの番号も変わるそうです。

先日のカード切り替えでは、JMB WAONのオートチャージ設定は自動的に新しいカードに切り替わってましたが、公共料金引き落としなどは新しいカード番号を登録し直さないといけないようです。

カード切り替えにより、300マイルが忘れられなければいいのですが。。。



みなさまのクリックでこのブログのランクが上がります。クリック投票のご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【JAL-中級】今年もいきなり1,000ボーナスポイントのJTB

10日ほど前にJTBからメールが届き、いきなり1,000ボーナスポイントを頂きました。「昨年ご購入者限定」の特典ということで、もらったのは有効期限が11月6日の期間限定のJTB CREWポイント。

JTBクルーポイントは1ポイント=1円なので、1,000円分のボーナスポイント(=JAL500マイル分)。先日誕生日プレゼントで100ポイントをもらった直後の1,000ポイントとはさすがJTB!

過去の記事を調べてみると昨年も頂いてました。ポイントサイトではクリックポイントがどんどん減っていく中、大手企業はまだ余力があるようです。

楽天の期間限定ポイントはポイント交換で使えませんが、JTB CREWポイントはYahooポイントと同じように期間限定でもおそらくJTBクルーポイント経由でJALマイルに交換できると思いますが、そのままJTBで使うかも。

JTBは以前に3,000ボーナスポイント目的で申し込んだJTBたびたびバンクにも5,000円を預けているところで、過去の記事を見るまで、預けていることをすっかり忘れてました。。。

確かたびたびバンクとJTB CREWポイントは同時に使えなかったと思いますが、ANAマイルを使って国内線特典航空券の予約が取れたら、JTBでホテルを予約しようと思います。

ところでJTB CREWポイントは使い勝手が非常によく、特に予約後にポイントの追加利用ができるというのは重宝します。

一部追加利用できない商品もありますが、カード事前決済のホテル宿泊予約なら、宿泊日当日22時まで1回に限りポイントの追加利用が可能です。(詳しくはこちら。)

なのでJTBでホテルの予約をした後、いろいろなポイントをJTBトラベルポイントにまとめ、JTB CREWポイントに交換した後にホテルの宿泊代に充当することができます。

もうひとつホテル予約でよく使う楽天トラベルではこのサービスがないのでしょうか?楽天トラベルで同じようなサービスがあったら突然加算された期間限定ポイントを有効利用できると思うのですが。。。


JTBクルーポイントはトラベルポイント経由でJALマイルに!

ランキングがどんどん下降中。何とかみなさまのクリックで止めてください!!!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【共通】アプラスカードでポイントアップモール開始

アプラスカードで「APLUS POINT PLUS MALL」というネットショッピングのサービスアップが始まりました。

クレジットカードのポイントが倍増になるネットショッピングではJCBのOkiDokiランド、三井住友カードのポイントUPモールなどがだいぶ前からサービスを始めていて、APLUS POINT PLUS MALLも同じサービス内容です。

APLUS POINT PLUS MALLを利用するにはAPLUSのNET station APLUSに登録して、IDとパスワードを入手するだけ。

ポイント還元率を調べてみると、期間限定でポイントUP中のYahooショッピングでポイント3倍、プレミアム会員なら4倍。プレミアム会員になるには「ご利用明細WEB切り替えサービス」に登録するだけなので、あっという間にアップグレードも可能です。

クレジットカードのECサイトでは、一般的に独自のポイントサービスをやっている提携カードは対象外なのですが、APLUS POINT PLUS MALLではなぜかTSUTAYA Wカードも対象になっています。

TSUTAYA Wカードだと200円=1ティーポイントが貯まるので、1,000円=5ティーポイント。プレミアム会員でポイント4倍のYahooショッピングなら、1,000円=20ティーポイント=ANA10マイルの1%還元。T-MALLのYahooショッピングは200円=2ポイントだったので、ティーポイント目当てならアプラスの方が有利です。

とっておきプレゼント対象のアプラスカードの場合、1,000円=4ポイント=JAL12マイルの1.2%還元とマイル還元率は悪くはありませんが、クレジットカードのショッピングモールの場合、そのクレジットカードで決済しないといけないので、JALカードやANAカード払いが使えません。

マイル目的ならカード決済と経由ポイントの両方で比較して、経由サイトを考えましょう。

APLUS POINT PLUS MALLサイトでは「対象のカードは、アプラスJCBカード、アプラスVISAカード、アプラスマスターカード(提携型TSUTAYA Wカードを含む)です。」とあるのですが、昨年改悪されてもまだ保有しているスマパソのIDとパスワードでサイトにログインすると、「あなたはプレミアム会員」と表示されてました。

スマパソでも使えるのでしょうか。。。


年会費永年無料なので持っておくだけでも損はありません!

ぜひぜひ下の画像をクリック下さい。みなさまのクリックによりこのブログのランクが上がりますので。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【未分類】関西限定ポイントの謎

かなり前から貯まっている謎のポイントがあります。その名はClub NTT-Westポイント。NTT西日本エリア内に住んでいる方だけの関西限定ポイントです。

自宅のインターネット回線がNTT西日本のフレッツ光プレミアムマンションタイプで、毎月プロバイダー経由でクレジットカード払いにしています。光回線を申し込んだのと同時にポイント会員の申し込みをした記憶がありますが、NTT Club-Westのサイトを見てもポイント計算が複雑すぎて、あまりよくわかっていません。

それでも毎月メールでポイント残高が届きます。ずっと数百ポイントの残高だったのが2年ほど前に突然1万ポイントを突破したのですが、なぜ2桁も増えたのか今も謎。

とりあえずIDとパスワードを入力してログインしてみると過去の交換履歴を見ることができ、2年以上前に1,000ポイント使ってクオカード2枚と交換していました。確かにもらった記憶があり、その後は放置状態。。。

現在のポイント残高は10,500ポイントで、今月末に300ポイント失効になるようです。次の有効期限は来年の5月末なので、それまでは1万ポイント以上の残高となり、NTTとの契約年数が長くなると加算ポイントも増えるようですので、もう少し粘って来年まで待てば、13,000ポイントぐらいにはなっているはず。

交換商品を見てみると、12,000ポイントで外付け型ハードディスク(1.0TB)に交換可能。先日ビデオカメラをDV方式から内蔵メモリ型に買い換えたので、今のところこの商品が最終力候補です。

マイルやポイント交換ができないので、NTT西日本のポイントは今までブログで紹介したことがありませんが、過去に突然の提携でマイルへの道が開けたポイントがいくつかあります。

登録したころにはギフトカードへの交換目的だったPotoraはのちにティーポイントと提携。レトルトカレーに交換しようと思っていたふくびき.comはポイントタウンとの提携により、PeXに交換できるようになりました。

一時期ポイントサイトでよく見かけたNTT東日本のポイントプログラム(FLET'S光メンバーズ)はEdyや楽天スーパーポイントに交換できるようですので、関西の底力でどこかと強力な提携を結んで欲しいもの。

そうすれば、ほかのポイントと合算して家族旅行で使わせてもらえるのですが。。。

おこづかいがドンドンたまる”おトク貯<br />金箱”ポイントボックス
ポイントボックスも登録後にティーポイントと提携。

みなさまのクリックによりこのブログのランキングが上がります。ぜひぜひ下の画像をクリック下さい!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【未分類】JAL・ANA減便と特典航空券予約で最終手段は・・・

5月も後半になって、そろそろ夏休みの国内線の特典航空券を予約する時期となってきました。

お盆休みはどこへ行っても混雑している上、特典航空券の必要マイル数も多いので、毎年8月中旬のハイシーズンを避けて特典航空券を予約しています。

JAL・ANAともに2ヶ月前から国内線特典航空券の予約受付が始まるので今月末からが勝負。いくらマイルを持っていても、使う時に希望の便が取らなければ意味がありません。

前年は第2希望、前々年は第1希望の便を予約できましたが、JAL・ANA両方のサイトを見たところ、減便の影響からか希望路線で現在予約できる7月中旬の空席状況を見ても満席が多く、今年はかなり苦戦しそうです。

特典航空券がだめなら割引運賃。とJALのスーパー先得、ANAのスーパー旅割も希望日程はほとんどキャンセル待ちで予約を確定できない状態です。

希望の便で予約できればいいのですが、取れないときはどうするか?

JAL・ANAともにマイルで有料運賃の航空券を購入するとなると1マイル=1.5円のICクーポンです。確実に予約できる「スーパー」のついてない先得、旅割運賃だと必要マイル数が特典航空券交換の2倍以上になってしまい、マイル残高は足りるもののかなりもったいないマイルの使い道になってしまいます。

ということで万が一のときは、JALツアー株主優待のお世話になろうかと思ってます。

YahooオークションでJAL国内ツアーの株主優待割引券を落札しました。(落札額は送料込みで100円程度。)

有効期限は5月31日までとなってますが、5月中に株主優待デスクに電話して申し込めば出発日は6月以降でもOK。優待券の送付は出発日の数週間前までなので、落札した優待券の到着が6月以降になっても問題ありません。

特典航空券の予約が取れて割引券を使わない場合でも、100円ならあきらめがつきます。

JALはマイルだけでなく、以前に申し込んだJAL旅行積立満期による10万円分の旅行券がもうすぐ届きます。こちらの送付もツアー割引券と同じタイミングなので、前倒しで予約だけしておけば8%割引との併用可。

もうすぐなくなってしまう予約方法ですが、最後の最後までJALに頼ってしまいます。



いつもご覧頂きましてありがとうございます。ポチっと下の画像をクリックして頂けるとありがたい。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【近況報告】5月第3週

先週のマイレージは、ANAでANA-VISAカード継続の1,000ボーナスマイル、JALはJALカード利用分とJMB WAON利用分で3,000マイルほど、スカイマイルはニッポン500マイルの2往復分で2,000マイルが加算されました。

ひさびさに3つのマイルがそろって大口加算とゴールデンウィーク明けは順調なすべり出しです。JALは今度の週末またぎで長距離路線の修行を決行するので、来週も大口マイルが加算されるでしょう。(GW明けのオフシーズンだからなのか、ダイナミックセイバー運賃でかなりのお手頃価格。)

今回のフライトでJGC入会条件の50,000 FLY ONポイントに達成し、このペースならダイヤモンド会員ですが、さすがに懐が厳しく修行はとりあえず今回で終了。あとはゆっくりと国内旅行でラウンジ利用などを楽しもうと思ってます。

アンケートサイトはゴールデンウィークが終わってメールが少し増えたものの、本調査はボイスポートの1回のみ。最近、マクロミルのメールが減ってきてるのが気になります。。。

ポイントサイトでは大きな加算はありませんが、ゴールデンウィーク明けからショッピングでかなり経由ポイントを仕込んでます。

Gポイント経由のセシール(3%還元)、Warau JP経由のYahooショッピング(2%還元)、予想ネット経由の楽天市場(予想ネットのゴールド会員で1.1%還元)、ちょびリッチBOOKS(10%還元)など。

なかでもセシールは夫婦そろって今月が誕生月ということで、バースデーメールの700ボーナスポイントコードを2人とも使い、嫁さんは別の注文で500ボーナスポイントも頂いてます。夫はもうすぐ終了の株主会員で11%還元、嫁さんはプラチナ会員で6%還元。3回で計2万円ほどの注文により獲得したセシールのポイントは3,600ポイントほど。

夫婦ともにGポイント経由なのでGポイントでも合計600Gが貯まり、JALカード(嫁さんは家族カード)決済でJAL200マイルの3重取り。

やはりセシールのお買い物はやめられません。。。

セシール - デジタルカタログ
経由ポイントに興味のない方は、こちらからどうぞ。。。

いつもご覧頂きましてありがとうございます。みなさまのあたたかいクリックをお待ちしています!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

【共通】「PeX→予想ネット」の提携終了で今後はどうなる?

ポイ探でも紹介されているとおり、PeXから予想ネット・ドル箱・ちょびリッチへの交換が終了になりました。

PeXから3サイトへの交換が終了するというだけで、3サイトからPeXへの交換は今までどおり。PeXのポイントはキャッシュバックするつもりだったので直接の影響はありません。

ただ、予想ネット経由でANAマイルにポイントをまとめている方は大きな被害です。

今後PeXポイントをマイルに交換するなら、YahooポイントかJTBトラベルポイント経由でJALマイルにするか、獲得マイルが5%ほど目減りしますが「PeX→セシール→Gポイント→ティーポイント→ANAマイル」ルート。

予想ネットはかなり前から交換を停止していて、突然の「待ったなし」で提携終了。。。

先月提携終了となった「えある」も突然で、猶予期間はなく「えある」で交換単位以上のポイントがあったにもかかわらずPeXへの交換に間に合わず、「えある」から直接キャッシュバックするのに500ポイントの手数料が必要。最近は手数料のためにクリックポイントを貯めているようなもので、かなり損した気分です。

ところで今回のポイント交換終了では、ティーポイントの対抗馬とされるPontaが影響しているのでしょうか?

Pontaの運営会社は三菱商事の100%子会社ということもあり、今後は今までティーポイントが行ってきたように店舗だけでなくポイントサイトとの提携も進むのでは?と予想しています。

JMBローソンPontaカードがJALマイルに直接交換できるのでPontaはJAL系、ティーポイントはもちろんANA系。

ティーポイントと提携しているポイントサイトがPontaグループに鞍替えすると、そのポイントサイト近辺でANAマイルへの交換ルートが絶たれてしまうという可能性もあります。(ぷちマイラーの勝手な想像で何の根拠もありませんが。。。)

今後はPeX以外の交換ルートには要注意。今回のように「待ったなし」の提携終了の可能性もありますので、交換単位になったらすぐにポイントを交換しておきましょう。

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

みなさまのありがたいクリックをお待ちしています。毎日クリックして頂ければ。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。