スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-中級】ANAカードのブランド選び(AMEX-前編)

ANAカード特集の最後は、一番新しいANA AMEXカードで、何といっても入会時のキャンペーンがかなり強烈です。

ANA-AMEXは一般カードとゴールドカードがありますが、一般カードでも十分。以下は一般カードのキャンペーン詳細です。

まずは一般カードの入会1,000マイル(2年目以降は継続1,000マイル)で、これはほかのANAカードと同じ。2010年4月30日までに申し込めば、入会キャンペーンによりAMEXの2,000ポイントがもらえます。

入会後3ヶ月間はカード利用10万円ごとに1,000ポイントがもらえて、上限は50万円利用の5,000ポイント。入会後3ヶ月で50万円のカード利用達成なら、さらに3,000ポイントがもらえるという太っ腹ぶりです。

ANA-AMEXはJCBや三井住友カードのように手数料無料の5マイルコースがなく、ポイント交換の手数料は5,250円必要なので年会費(5,250円)とあわせて年間10,500円のコストが必要ですが、入会3ヶ月間に50万円達成なら、5,000(通常の1%分)+2,000(入会キャンペーン)+5,000(10万円ごとのボーナス)+3,000(50万達成のボーナス)で15,000ポイント。

AMEXの1ポイントはANA1マイル分なので、入会ボーナスマイルを加えると50万円のカード利用でANA16,000マイル。ここにANAサイトのキャンペーンによる入会500マイルも別にもらえるようですので、最終的にはANA16,500マイル。

Edyチャージは原則ポイント対象外です。入会後6ヶ月間は200円のチャージごとに1ポイントがもらえるというオマケは4月7日入会までなのですでに終了してしまいました。(紹介が遅くてすいません。。。)

またAMEXは空港ラウンジサービスがほかのカードより優れていて、JCBや三井住友のANAワイドゴールドカードでも同伴者は有料になるのが、AMEXでは一般カードでも同伴者1名まで無料。家族カードがなくても夫婦やカップルで旅行するときに2人ともタダで空港ラウンジを使えるのは、かなり重宝するのではないでしょうか?

と、ここまではANA-AMEXの入会サイトで紹介されているキャンペーンなのですが、実はまだANAマイルを大量にもらえるキャンペーンが隠れてます。

(次回へ続く)

アメリカン・エキスプレス

いつもご覧頂きましてありがとうございます。本日もポチっとクリックのご協力を。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/1017-aa0c6ec1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。