スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JAL-上級】JALツアーのマイル講座(最終回)

JALツアー利用時のマイルの価値は、ツアーのメンバー構成や行き先、ツアーのフライトマイルなどによって変わってきますので一概にいくらとは言えませんが、前回までの設定条件では1マイル=約1.7円でした。

JALマイレージの集め方も人それぞれですが、主な貯め方は、

1) フライトマイルやツアーマイルなど、JALから直接加算
2) クレジットカードのポイント移行
3) ポイントサイトのポイント移行


の3つ。1)は直接加算されるので、マイル利用以外に選択の余地がありませんが、2)や3)はギフトカードやキャッシュバックを選んでツアー料金の支払いに充てるという利用方法もあります。

クレジットカードは主にANAカードを利用してANAマイルを貯めているので、JALマイラー向けのカードはあまり詳しくないのですが、オリコカードのスマイルとJCBのOkiDokiポイントはいずれも1ポイント=3マイル。

ギフトカードに交換する場合はどちらも1ポイント=5円ですので、1,000ポイントあれば、3,000マイルか5,000円分のギフトカードかの選択です。

3,000マイルを選択して、1マイル=1.7円の価値で利用したとすれば、5,100円分。ギフトカード5,000円分より多いので、移行手数料が無料のクレジットカード会社であれば、マイル移行の方が少しお得。

また、ポイントサイトからのJALマイル移行は、

* へそクリックなど→Gポイント→Yahoo→JAL
* ECナビなど→PeX→セシール→りそな→JAL


の2つが有名です。セシールやりそなは直接キャッシュバックできませんが、へそクリック・マクロミル・ライフマイルなどは手数料無料でイーバンクなどにキャッシュバックできます。

ほとんどのサイトが1マイル=2円の価値ですので、1,000マイル分のポイントを交換して1マイル=1.7円の価値で利用すれば1,700円分ですが、キャッシュバックなら銀行口座に2,000円が振り込まれますので、マイルに移行した方が損することになります。

JALツアーはeトラベルプラザなどJALツアー直営店で申し込めば、JAL利用クーポンと現金の併用は可能ですので、JAL利用クーポンの最低交換マイル(20,000マイル)をフライトマイルやりそなクラブの移行などで集めて残りをキャッシュバックした現金で払うと、すべてマイルに移行してJAL利用クーポン券を利用するよりお得。

eトラベルプラザなどでは、残額をクレジットカードで支払うことも可能です。カードで支払ってカード会社の請求時にキャッシュバックした現金で払えば、クレジットカードのポイントもたまりますので、一番効率的なマイルとポイントの利用方法となります。

最終的には、1マイルの価値がいくらになるかがポイントですが、非常に奥が深いテーマです。。。

ながながと書いたJALツアーの連続掲載も今日で終了。
最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

明日からは通常の記事。今からネタを探します。。。


フライトマイルを家族合算できるのはこのカードのみ。

ベスト10を行ったり来たり。。。みなさまのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/105-e2f72299

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。