スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JAL-上級】JAL株主優待は結局廃止に。

JALが正式に株主優待制度の廃止を発表しました。

会社更生法を適用しているので当然といえば当然のことですが、5月20日には一時継続を検討というニュースを見ただけに、ちょっと残念。

結局、優待券の配布は取りやめという結果になったようです。(詳しくはこちら。)

JALの株主優待制度には、国内線航空券半額とツアーやJAL直営ホテル・レストラン割引券冊子と大きく2種類ありますが、ぷちマイラー的には今まで何度も利用してきた国内ツアー8%割引がなくなるのがかなり痛い。。。

ここ数年間、いろいろとマイルの使い道を調べた結果、株主優待のツアー割引はクーポン(1マイル=1.5円分)利用とツアー料金割引の併用ができる唯一の方法でした。

今後はJALカード会員の5%割引を利用することになります。

となると、手数料0円で楽天銀行や住信SBI銀行にキャッシュバックできるちょびリッチ、ネットマイルなどのポイントは、キャッシュバックして銀行口座に温存しながら、JALカードの引き落とし時にメインバンクへ振り替えるというのが、おもなポイントの使い道となるでしょう。

ところでANAの株主優待はどうなるのでしょうか?

どこのサイトか忘れてしまいましたが、JALが株主優待を継続すると公的資金が割引に利用されているではないか!という考えにより、ANAが猛反発しているというニュースも見ました。

これも当然の考えだと思いますが、ANA業績もかなり厳しいようで、今までほぼ同条件だったANAとJALの株主優待がJALの廃止によりANAの優待条件が変わらないことを祈ります。。。

ANA旅行積立プラン
満期後のANA旅行券は株主優待ツアー割引と併用できます。

ランキングがどん底で緊急事態。。。みなさまのクリックで復活させてください。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/1051-7d328b1e

コメント

残念です
JALの株優廃止は既定路線とはいえ残念な結果になりました。
一応、これでもJAL株は1000株残して終了していましたので、最後の望みは持っていたんですが。
まあこればっかりは仕方ないですね。
今日、手元にあった株優券を有楽町で使ってきました。
今さらですが、株優使うときのポイントととして、楽天トラベル経由で普通運賃を購入(楽天ポイントゲット)→カウンターで株優運賃に変更にすると、購入金額の約2%ポイントが貯まってお得でした。

ANAのほうですが、きちんと株主優待券が到着しています。
ANAも実は株優をやめたいといううわさもあり、これを機にやめてしまうんじゃないかという憶測もありますね。
ANAにとってはやめる絶好のチャンスかもしれませんね。
ほんとに残念。。。
たっちーたっちーさん、コメントありがとうございます。

ぷちマイラーはJAL株ホルダーではなく、オークション落札専門なので直接の被害はありませんが、やはり優待がなくなるのは痛いです。

JALの上級会員じゃなければ、「ポイント→キャッシュバック→ANA旅行積立→優待券でツアー7%割引」に走ると思いますが、今の状況なら積立中にANAが優待をやめる可能性もあります。

やっぱり、FLY ONボーナスマイル・ツアーマイル・ラウンジ利用・同行者分も5%割引になるというところから、しばらくJALカードのツアー5%割引に頼りたいと思います。

ところで、JAL優待搭乗券と楽天トラベルの裏技は、全然知りませんでした。楽天トラベルはホテル予約しか使ったことがないので、そもそも航空券購入の画面を見たことがなく、あまりの裏技なのでついていけません。(JALの国内線予約は、いつもTOP&ネットモールでTOKYU50ポイントをもらっているだけなので。。。)
楽天トラベルとJALの相性はすごくいいですよね。
裏技ってほどでもないと思うんですがね。
楽天トラベルのトップページから航空券→JALってすすんで航空券を購入すると1%の楽天ポイントが貯まります。
あまり詳しいことは書かれていませんが、あくまで購入した額の1%が付与されるようで、その後変更して返金などあっても最初の購入金額の1%は変わらないようです。
まあ購入後の変更といっても普通運賃→株優くらいしか思いつきませんので、この手はもう使えないかもしれませんね。
ちなみにこのルートで購入するにはクレジットカードでその場で決済が必須なので、その場で決済できない株優運賃はそのままでは購入できません。
それとクーポンも使用できないので、使い勝手的には△です。
まあこれからも1%付与は変わらずやってくれそうなので、JALの国内線航空券を購入するときは、これからも楽天トラベル経由ですますつもりです。
毎度ポンカンで3倍になるので、こうゆう比較的高額決済のものも3倍にしてくれるのはありがたいですね。

ちなみに逆に楽天トラベルで宿の予約をするときは、JAL経由で予約しています。
JAL経由だと1予約につき50マイルくれるので、例えば3泊するときは1泊ずつ3つとってます。
宿泊先には1泊の予約が連続で3日流れてくるので、ややこしくなりそうですが、間違えられたりとかはないですね。
まあ迷惑な客だと思われてるかもしれませんが。
まだ、公式発表でないのでは?
株主優待廃止のニュースは時事通信社の記事ですよね?

JALのIR情報やプレスリリースみてもまだ触れてなく、株主優待のページを見るとまだ「次期(2010年3月31日)の株主優待割引券の発行につきましては、現時点で未定でございます。」と記載されてますね。
今までもJALの報道に関しては、公式発表の前に報道機関がいろいろ情報を流し錯綜してましたから。

ってことで、JALの「公式」発表までもう少し期待して待ってみましょう。
なるほど。。。
たっちーたっちーさん、コメントありがとうございます。

楽天といえばANAだと思ってましたが、JALとの組み合わせもいけるのですね。勉強になりました。

最近楽天トラベルでポイントが貯まるサイトが減ってきたので、ぷちマイラーはライフマイルの0.5%還元(いつもスマイル10会員なので実質0.55%)か、タイミングがあえば毎月10日のGポイントの日で1%還元の経由ポイントです。

出張だと宿泊代単価が安いので今ひとつですが、家族旅行のときは1回の予約で2~3万円になるので、Gポイントの日なら200~300Gとまずまずです。

定率還元なら1回の予約で完了するので、ホテルにも迷惑がられなくていいですよ。。。
どんでん返しになるか?
T2Mさん、コメントありがとうございます。

確かに正式発表ではありませんが、株主優待は個人の株主に長期間株を保有してもらうというのが基本的な考えなので、優待継続の可能性は薄いと思ってます。

ただ航空アライアンスでは、スカイチームでほぼ決まり!とテレビのニュースでも報じられた中、土壇場でワンワールド残留というどんでん返しでしたので、今回も。。。という希望は持ってます。

いずれにしても正式発表を待ちましょう。継続するかしないかにより今後のポイント交換ルートも変わってくるので、早く決まってはほしいのですが。。。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。