スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【共通】マイルが貯まる銀行(りそなクラブ)

金融機関も競争の時代なのか、最近はマイルが貯まる銀行も結構あります。

有名なのはスルガ銀行ANA支店ですが、条件によってはりそな銀行の「りそなクラブ」に軍配が上がります。

りそなクラブは、取引に応じて4つのステージが決まります。
「条件によっては」というのは「ゴールドステージであれば」ということで、ゴールドステージなら毎月250ポイント、年間3,000ポイントになり、JALなら直接1,500マイル、ANAならT-POINT経由で1,500マイルと交換できます。
ゴールドステージの条件を満たす基本は、

   給与振込:25
   りそなカードご利用:25
   りそなダイレクトご契約:5
   積立入金1万円以上:10

ややこしいのですが、このポイントはマイルに交換するポイントではなく、ステージを決めるポイントで、これが100ポイント以上になればゴールドステージになります。(詳しくは、りそなのホームページをご覧下さい。)ここまではそれほどハードルが高くないと思いますが、ここからの35ポイントが勝負です。私の場合は、

   保険料自動支払:10
   住宅金融支援機構引落:10
   平成17年4月28日までに「TIMO」と「ポイントバンク」申し込み:15

これで100ポイント達成でゴールドステージです。

りそなカードは金額を問わず毎月利用があればいいので、NTTの光電話(毎月1,500円程度)だけをりそなカード払いにしています。保険料はもともとクレジットカード払いができないし、公共料金は家族3人で結構な金額になりますので、マイル交換率のいいANA-VISAカード払いです。

定期預金などでもポイントがつきますので、100ポイント達成できればおすすめしますが、ステージの決定は毎月見直されますので、ご注意を。(100ポイント達成した後に定期積立預金をやめてしまったらサードステージになってしまいます。)

また、セシールとは相互等価交換ですので、PEX→セシール→りそなと移行して、JALかANAのマイルに交換もできます。
(時間はかかりますが、PEX→NWAよりはるかにいいレートになります。)

あと、2007年8月末までのキャンペーンでりそなダイレクト(WEB)から「外貨の達人」という外貨普通預金か投資信託口座の開設で500ポイントがもらえます。外貨預金口座を開設しようと思っていますが、最低預入が100ドルですので、約12,000円。為替のリスクはあるものの、250マイルもらえるのなら申し込んでみようと思います。

みなさまのクリックをお待ちしています。
Ranking"/

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/11-611392b0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。