スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-中級】ANAカードはいつ申し込むべきか?

先日の「ANA VISA vs ANA JCB」の記事でANAカードが一番!とご紹介しましたが、クレジットカードを申し込むときに「特典」は気になるもの。特にクレジットカードは期間限定の特典が多いので、申し込む時期によっては得したり損したりします。

今年申し込んだANA-JCBとANA-VISAの申込み時の特典は、

(ANA-VISA一般:2007年2月末に申込み)
1)初年度年会費無料
2)入会1,000ボーナスマイル
3)Edy500円分プレゼント
4)ANA X BIGLOBEキャンペーンで1,000ボーナスマイル


(ANA-JCBワイドゴールド:2007年10月末の申込み)
1)初年度年会費全額キャッシュバック(利用金額の条件あり)
2)入会2,000ボーナスマイル(現在は未加算)

6つの特典のうち赤字の3つは期間限定で現在は黒字の3つだけのようです。ANAホームページのキャンペーン情報を見ても、ANAカード申込みに関連するキャンペーンは行われていませんので、ANAカードを申し込むのは少し待った方がいいような気がします。(一般的に、大学生が新社会人になる2月末から4月にかけてカード会社も顧客獲得のためにキャンペーンを開催しますので、ANAカードもこの時期に何かのキャンペーンをするでしょう。)

しかし、ANAカードをメインカードにするのであれば、単純に申込時のキャンペーンだけで判断すると、損することもあります。

JCBもVISAも長期的にカードを利用してもらうために、利用額に応じた特典制度(JCBはスターメンバーズ、三井住友はV1~V3)を設けています。

利用額の集計期間はANA-VISAもANA-JCBも12月16日から翌年12月15日ですが、この集計期間と自分の年間利用額との比較も申込みのタイミングを決める重要な条件です。

VISAの特典は直接ANAマイルに交換できないので影響は少ないのですが、JCBはボーナスポイントもANAマイルに交換できますので、一般とスターα(前年利用額100万円以上)でマイルも1.5倍の差。

年間の利用額が500万円ぐらいなら夏場に申し込んでも翌年のスターαは楽勝ですが、利用額が100万円ぐらいの方が夏場に申し込んで翌年のスターβ(前年利用額50万円以上)も無理なら、1年半ほど100円=1マイルの一般ランクになってしまいます。今すぐ申し込んで来年からスターαになれるのなら、2年後には5,000マイルの差。Edy500円どころではありません。

また、クレジットカードは申込みからカード到着まで最長1ヶ月ぐらいかかりますので、これも計算に入れておかないといけません。

こういう記事を書いておきながら、JCBワイドゴールドを10月に申し込んで来年ののスターβを目指している私は、年末に多額の商品券を抱え込むことになりそうです。ご利用は計画的に。。。

上位が強すぎる。。。本日もクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/112-92cc8587

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。