スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【未分類】ポイントの格付け(第1回)

前々回の記事でポイントのリスク管理について、ご紹介しました。

とりあえず安全なところにポイントをまとめておくという内容で、そもそもどこのポイントが安全なのか?というのを連続記事でご紹介したいと思います。

以前に宝島社のポイント・マイル本でポイントに関するQ&Aが紹介されており、ポイントで何かあったときは運営会社にクレームを言うしかない。という内容でした。

法律で保護されているポイントはありません。航空会社のマイレージも同じで、会社更生中のJALマイルも今のところ前と変わらず使えてますが、使えなくなったとしても誰も守ってくれません。

そういう面で、とにかく安全なのはキャッシュバック。

ポイントサイトのポイントをキャッシュバックするなら、メガバンクよりネット銀行の方が交換手数料の面でおすすめで、中でも楽天銀行(旧イーバンク銀行)と住信SBI銀行の2つを持っておくのがいいでしょう。

ポイントサイトのポイントも、この2つの口座があればどこかしらのポイント交換によりキャッシュバックすることができます。

銀行の預金口座は数年前に上限1,000万円という条件がつけられたものの、預金保険機構が守ってくれるので安心。ネット銀行が預金保険機構の対象になっているかどうかわからなかったので、調べてみるとやっぱり対象になってました。(楽天銀行はこちら。住信SBI銀行はこちら。)

スカイマイルなどお金で買えるところもありますが、JAL・ANAはおそらくお金で買えるルートがないはずで(あまり自信がありません。。。)、キャッシュバックしてしまうとマイルへの道が閉ざされてしまいます。

ただし、ぷちマイラーのようにツアー派なら「ポイント→マイル→クーポン」に交換するとポイントの価値が落っこちてしまい、それなら無料か少額手数料でキャッシュバックしてツアー料金で使った方がお得。(カード利用を間に挟めばカード利用のマイルも貯まるので。)

ポイントをキャッシュバックするかどうか。。。と悩んだときは、短期間でキャッシュバックできるポイントで寝かしておきましょう。キャッシュバック完了までにポイントの運営会社が破綻しないか。。。と心配する時間が短くなります。

そういう意味で、PeX→楽天銀行のリアルタイムキャッシュバックはかなり貴重なルートです。


楽天銀行以外の他行宛振込手数料が月3回まで無料!

ブログランキングが停滞中。。。みなさまのクリックでジャンプアップさせて下さい!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/1138-1130e18f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。