スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-中級】ANA VISA Suicaの魅力(第3回)

ANA VISAカード特集3回目は、先週の記事でも少しご紹介したポイント交換ルート。

年会費とANAマイル交換手数料の合計では、ANA VISA SuicaとANA JCBでほぼ同条件ですが、ANA JCBはポイント交換ルートでは使えません。

昔はCMサイト、ボイスポートのポイントをANA JCBのOkiDokiポイントに交換して、OkiDokiポイントからANAマイルというルートがあり、今は封印されてしまったのでOkiDokiポイントはカード利用かJCBのサービス(OkiDokiランド、JCBトラベルなど)でしか貯まりません。

ANA VISA Suicaは三井住友カードのワールドプレゼントポイントの対象カードなので、Gポイントからポイント交換できるのが魅力です。

カード利用により獲得したワールドプレゼントポイントはティーポイント経由でANAマイル(2円=1マイル)、JALマイラーならGポイント→Yahoo経由でJALマイル(2.02円=1マイル)とまずます。

ぷちマイラーはGポイントを楽天トラベルで使いたいので、今までだったらGポイント→ティーポイント→楽天でしたが、ティーポイント→楽天のルートが10月で終わってしまい、その後はGポイント→ワールドプレゼント→楽天ルートを使う予定で、どちらも等価交換です。

カード利用額が少なくてなかなか交換単位まで届かない。。。というときには、Gポイントからのポイント交換により、ワールドプレゼントの交換単位まで残高を引き上げるというメリットもあります。

ワールドプレゼント→ティーポイントの最小交換単位は200ポイントで普通なら20万円のカード利用が必要。

Gポイントからの最小交換単位はワールドプレゼント(100)=Gポイント(500)なので、10万円のカード利用と500Gで1,000ティーポイントということも。ワールドプレゼントポイントの有効期間は2年なので、あんまりカードを使わないという方は失効前にこの方法で交換しておきましょう。

先週の記事で紹介しましたがGポイントは三井住友カードが資本参加しているので、この提携は長く続いてくれると思います。。。


いちばんオススメのANAカードです。

ややブログランキングが停滞中。。。みなさまのクリックでジャンプアップさせて下さい!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/1145-74184fce

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。