スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【共通】ネットマイルの期限付きポイント対策

かれこれ4年以上いろんなポイントを貯めて家族旅行で使ってますが、今でもポイント交換のタイミングは難しいもの。

数ヶ月前にあるポイントサイトが突然の運営中止になり、いきなりポイントが吹っ飛んでしまったので、PeX提携サイトは交換単位になったらすぐに交換するようにしています。

そのためPeXポイントの残高が飛び抜けているかわりに、PeXに交換できるポイントサイトの残高はどこも交換単位以下。

ところが5月に楽天トラベルで楽天の通常ポイントを1万ポイント以上使った数週間後に、楽天 x ANAのダブルマイルキャンペーンが始まってしまい、交換が早すぎたせいでANA数千マイルを逃してしまった経験もあります。

ポイント交換による最終目的地はだいたい頭に入ってますが、いつ交換するのかはやっぱり難しい。。。

そんな中、2年ほどポイントを温存していたネットマイルで期限付きポイントという制度が導入され、10月に入ってからはメールのクリックポイントがほとんど期限付き。クリックしてすぐにポイントを利用することができるかわりに、ポイントの有効期間はクリックした日から1ヶ月間です。

今のところすべてワンクリック=10mile(5円分)と破格のクリックポイントですが、残高0からスタートして1ヶ月で交換単位までもっていくのはちょっとキツイ。

ネットマイルは手数料なしで楽天銀行・住信SBI銀行、ティーポイント経由のANAマイル、Yahooポイント経由のJALマイルとポイント交換ルートは万能ということで今まで温存していた結果、ポイント残高は21,000mile以上。

このポイント残高に期限付きポイントをあわせてまずは住信SBI銀行に2,000mile(1,000円分)をキャッシュバックし、今後は期限付きポイントの次の期限ぎりぎりに2,000mileずつ交換していけば、1年間は期限付きポイントを失効させることなく使えそうです。

残高がなくなった後が問題ですが、500mileで「ネットマイル→TEPORE→Gポイント」なら交換レート10%ダウンで切り抜けられそう。アンケート回答のポイントは水物なので、食べログの口コミ5件投稿の200mile(翌月加算)と期間限定ポイント・サイトの検索ポイントなどとあわせて毎月500mileになってくれるかどうか。。。


楽天は期間限定ポイント払いでも通常ポイントがつきます。

いつもご覧頂きましてありがとうございます。下の画像を3つクリックして頂けると助かります。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/1182-47eb2968

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。