スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JAL-中級】JMBたび倶楽部キャンペーン終了。。。

ANAカードに続いて今度はJALツアーの改悪です。。。
JALの「JMBたび倶楽部」が今年で終了、来年からは「旅プラス」と名称が変わります。

国内ツアーの往復500ボーナスマイル(海外ツアーは1,000マイル)とeトラベルプラザ経由の申込みによる500ボーナスマイルは今年と同じ条件ですが、たび倶楽部キャンペーンの特典がなくなってしまうようです。

たび倶楽部のボーナスマイルは、2回のツアー参加(4回搭乗)で1,000ボーナスマイル、3回(6回搭乗)でさらに1,000ボーナスマイル、現在のJALマイルは20,000マイルちょっとですが、このうち3,000マイルがこのたび倶楽部のボーナスマイルです。家族プログラムで嫁さんと子供のマイルを合算していますので、改悪の影響も3倍。非常に痛い。。。

JALの「JALカードツアープレミアム」の普及率が低そうなので、今後JALはこちらを押していくのだと思いますが、「JALカードツアープレミアム」は家族でマイル合算しても1人2,100円、3人なら6,300円もかかります。

ツアーのマイル加算率を50%から100%にするサービスですが、北米や欧州などの遠距離海外ツアーを申し込む方には向いていますが、我が家のように国内ツアーをターゲットとしている人にはコストが高すぎます。11月のディズニーランドにしても、関西-羽田は通常で片道280マイル、ツアーなら140マイル、2,100円を払ってアップするのは片道140マイルだけ。ツアーマイルが国内と海外で分かれているように、ツアープレミアムも国内ツアーだけで1,050円ぐらいのサービスなら考えるのですが。。。

また、りそなクラブの新規受付中止の話題も気になります。具体的な新サービスの内容は発表されていませんが、りそなクラブがなくなるとJALマイルが非常に貯めにくい。

先日、ポイントサイトのポイントは、マイルにすべきか、キャッシュバックをしてクレジットカード払いを通してツアー代金に充当すべきか記事を書いたのですが、それから1ヶ月もたたないうちに状況がかなり変わってしまいました。

ポイントサイトのポイントも、次のキャンペーン目的で移行せずにキープしているもの(ティーポイント・Gポイントなど)がありますが、移行ルートがなくなってしまえばキャンペーンどころではありません。

ツアーにするのか無料航空券にするのかの判断、ポイントサイトのポイント移行のタイミングが非常に難しくなってきています。


JALツアー改悪といってもツアーのマイル加算はJALが1番。家族合算でさらに倍増します。

もうちょっと上位に入ってみたい。。。みなさまのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/126-1be7328b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。