スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JAL-上級】JALサービスセレクションの選択は1月末まで。

数年前からクレジットカード利用でのマイル獲得が激減してしまったので、2年前からJALの空マイラーに転身しました。

2009年は4万ポイントでJMBクリスタル、2010年はぎりぎり8万ポイントでJGCプレミアを達成し、1月中旬にJALからサービスセレクションでどれか好きなものを選んでください!というメールが届いてます。

サービスセレクションとは、JMBダイヤモンド会員とJGCプレミア会員の特典で、1月31日までにこちらから好きなものを選ぶというもの。

初めての経験なのでどれにしようかかなり迷いましたが、ギフトは別にいらないし、嫁さんが空マイラーになることもない、クラスJ-eクーポンやアップグレードポイントもおそらく使い切れない。。。という消去法で残ったのがファーストクラスコースとダイヤモンド・プレミアクーポンコースの2種類。

ぷちマイラーのマイル利用はJALの国内ツアーがメインなので、クーポンは必ず使います。クーポンの金額だけを見ると25,000円分のクーポンコースも悪くはありませんが、フラワーギフトはそれほどの特典でもないし、嫁さんがJGC家族カードを持っているのでラウンジクーポンもおそらく使うことはない。(使わなくてもJGCカード提示でラウンジに入れる。)

ファーストクラスコースだとクーポンが15,000円ですが、今まで乗ったことがないファーストクラスに2回搭乗でき、特便割引1でもアップグレードできるなら使い勝手もグッド。

家族旅行は東京方面が多く、羽田空港では夫婦のJGCカード提示で4名までSAKURAラウンジに入れるので子供もOKなのですが、ダイヤモンドプレミアラウンジはぷちマイラーのJGCプレミアカードを提示しても同行者1名しか入れないので、嫁さん・子供と旅行するときには使えない。

ファーストクラスコースではJGCプレミア会員は2枚のダイヤモンド・プレミアラウンジクーポンがついているので、JGCプレミアのカードとクーポン1枚の利用で家族3人、上級ラウンジに入室できるはず。羽田を利用する家族旅行は年に2回以上あると思うので、無駄なサービスがありません。

ということでファーストクラスコースをサイト上で選択し、あとはクーポン券の到着を待つのみです。今年も修行して空・陸両用でJALマイルを貯めようと計画中。もうすぐ今年のマイル戦略をご紹介しようと思います。。。


今年もメインカードはJALカード。ショッピングマイルプレミアムは必須です。

ブログランキングが停滞中。。。みなさまのクリックで渇を!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/1275-2e5c45ac

コメント

JALのアップグレードポイント廃止
JALのアップグレードポイント廃止について。
 仕事でエコノミークラスしか利用できない「ご搭乗の多いお客様」は、アップグレードポイントを利用して、ビジネスクラスを利用するのを唯一の楽しみにしてきたはず。マイレージは家族で利用することが多く、それをアップグレードには使用しづらいため、アップグレードポイントが唯一のビジネスクラスを楽しめる道だったと思います。JALがホームページで言っているアップグレードポイント廃止の理由「上位クラスについては、座席仕様、サービス内容をグレードアップしていく計画です。‘日本の翼’として、高品質な客室空間、グレードアップされた座席を提供させていただくため、マイレージの特典も、会員の皆さまにご満足いただけるサービス品質を保ちながら、交換していただけるよう、長期的な視点で、マイレージプログラムを見直していく必要があると考えております。」は、つまり、「正規運賃でビジネスクラスを利用する客のサービス品質を維持するために、エコノミークラス利用者がアップグレードポイントでビジネスクラスに乗れないように、マイレージサービスを見直します」と読めてしまうのはおかしいでしょうか。JALが新たに発表した、JMBダイヤモンドおよびJGCプレミアム対象者へのサービスからも、結局、ビジネスクラスへのアップグレードサービスは排除されてしまいました。
 JALが発表した新しい777機体のビジネスシートのフルフラット化のお知らせには、「設備を更新しようにも経済的な理由でこれまで無理だった。他社が座席をフルフラット化する中、JALに乗り続けた顧客にやっと新たなサービスを提供できるようになった」という主旨のメッセージがありました。それなのに、これまでJALのエコノミークラスを辛抱強く乗り続けた「ご搭乗の多いお客様」は、アップグレードポイントで777の新しいビジネスクラスを体験する機会を与えられませんでした。
 JALはこれまで辛抱強くJALを利用し続けたエコノミークラスを利用する「ご搭乗の多いお客様」へのサービスをどのように思っているのでしょうか。JALがエコノミークラスを利用する「ご搭乗の多いお客様」へのサービスを低下させるのであれば、ANAへの乗り換えを決断する時が来たのでしょうか。これまでJALを応援するつもりでJALに乗り続けたのを思うととっても悲しい状況です。早くANAに乗り換えれば良かったのでしょうか。
JAL愛好家さん、コメントのお返事が遅くなってしまってすいません。
また詳細なJALの情報ありがとうございました。

ぷちマイラーのマイル利用は「質より量」で、ビジネスクラスへのこだわりはそれほどありません。なので来年もまだJALマイルを中心にしていくと思います。

JALのアップグレードポイントは廃止されますが、ANAは来年からフライトマイルがかなり目減りするというほかのマイラーさんの記事を読んだことがあります。

ANAはアップグレードポイント継続ですので、来年からはビジネスクラスなどハイグレードな待遇を目的とする方はANA、獲得マイル数を目的とする方はJALとなっていくのではないでしょうか?

今年は忙しくてあまり修行に出る時間が取れず、来年からJALのステータスはクリスタル降格ですが、ツアープレミアム、JGCのボーナスマイルとラウンジ利用だけでも十分満足ですので、まだまだANAに乗り換えられません。。。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。