スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JAL-上級】2011年のマイル戦略(JAL-第3回)

前回の続きで特典航空券と有料運賃との比較です。この2つの航空券で一番大きな違いはフライトマイルがあるかないかでしょう。

昨日の記事でご紹介した東京-ロンドン間の区間マイルはJALサイトで調べてみると6,220マイル。ダイナミックセイバー運賃のマイル加算率は70%なので、フライトマイルは6,220 X 70% = 4,354マイルになります。

JALカードツアープレミアムに申し込んでいると、ダイナミックセイバー運賃でもフライトマイルは100%までかさ上げしてくれるので獲得マイルは区間マイルと同じく6,220マイル。東京-ロンドンの往復ならツアープレミアムに申し込んでいるだけで3,732マイル多く貯まりますので、これぐらいの長距離路線に搭乗する機会があれば2,100円の年会費を払ってでもツアープレミアムに申し込む価値はあるでしょう。

ここにフライトボーナスマイルが上乗せになるのですが、

* JAL普通カード会員:10%(622マイル)
* JAL CLUB-A、CLUB-Aゴールドカード:25%(1,555マイル)
* JMBクリスタル:50%(3,110マイル)
* JMBサファイア・JGCプレミア:100%(6,220マイル)
* JMBダイヤモンド:125%(7,775マイル)


当然のことながら、上級になればなるほどフライトボーナスで獲得マイルは大きく変わってきます。

JMB旅プラスに登録していると、JALサイトから航空券を予約すると片道250マイルの「国際線インターネット予約」ボーナスマイルもおまけでついてきます。

ぷちマイラーの場合、JALカードツアープレミアムに申し込んでいるJGCプレミア会員で、旅プラスも登録済。ロンドンを往復したときの獲得マイルは25,380マイル。これが特典航空券だと0マイル。。。

燃油サーチャージを除いて6万円の航空券で25,380マイルの獲得なら、マイルを次回の航空運賃支払に充当できるJAL ICクーポンに交換すると1マイル=1.5円レートで38,070円分。次回は差引21,930円で東京-ロンドンを往復できることになります。

いろいろと数字を調べた後に同一日程の東京-ニューヨーク間の運賃を見てみると、ロンドン行きより安い56,000円、区間マイルはロンドンの6,220マイルより500マイル以上多い6,737マイルでした。上の計算方法で実質負担額を計算してみると14,828円とロンドンよりも好条件。。。

また、特典航空券は座席が限られているので希望している便で予約できるかどうか?という不安材料もあり、当然有料運賃のダイナミックセイバーの方が予約がしやすいので安心感という面でも有料運賃の方が得策でしょう。

(次回へ続く)


長距離路線に搭乗するならツアープレミアム申込みは必須です!

いつもご覧頂きましてありがとうございます。ポチッと下の画像を3つクリックして頂けるとうれしいです。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/1283-d1e853bc

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。