スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の地震について感じること

昨日の記事を更新したときは、テレビなども見ていなかったので、こんなにも大きな被害になっているとは思ってもいませんでした。

帰宅後テレビを見て、時間がたつにつれて被害の状況が明らかになり、大惨事だったことをつくづくと感じてます。

ぷちマイラーは関西在住ですが、大阪でもかなり揺れを感じました。それでも帰宅時の交通網は通常の状態でした。東北地方がひどいというのはインターネットのニュースで見てましたが、東京や横浜の交通にまで影響が出ているというのも正直びっくりしました。

ぷちマイラーは阪神大震災の時は神戸市内在住だったので、今回の地震に関する報道をテレビで見ているとどうしても当時のことを思い出してしまいます。

病院に行くほどではありませんでしたが、阪神大震災の時は地震で落っこちたスピーカーが頭に当たり、割れたガラスが足の裏に刺さりました。その時住んでいたマンションの数十メートル横まで火事になっていて、実家に戻る前にバケツリレーで消火活動、通常40分ほどで行ける実家まで4~5時間ほどかかりました。

地震後3~4日ほど風呂に入れず、たまたまそのときに都市ガスではなくプロパンガスのマンションだったのでガスの復旧がほかの家より早く、友人や家族など多くの人がうちのお風呂に入りに来たのを覚えています。

今回の地震は被害地域がかなり広範囲なので、最終的な地震の被害は阪神大震災以上になるかもしれません。

関西在住で仕事も家族もありますので、義援金ぐらいでしか協力できませんが、阪神大震災の経験から言えるのは時間が経てば必ず復興するということ。

また家族の大切さや命の大切さなど、その時の経験がその後の人生に大きな何かを教えてくれました。

少なくともこの気持ちは地震を経験した方でないとわからないと思いますし、阪神大震災の経験がなければ今回の地震の報道に対する気持ちも全く違っていたでしょう。

甚大な被害を受け、多くの被災された皆さまに、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。

またこのような状況でマイルやポイントのブログを更新する気持ちになれないので、しばらくの間ブログの更新を自粛させて頂きます。

ぷちマイラー

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/1313-1a01f9e1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。