スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【共通】ちょびリッチの初回ポイント交換は要注意!

ちょびリッチは4~5年前から登録している老舗のポイントサイトです。

トップページのクリックポイント、ちょびリッチクイズ、メールのおみくじゲームなどポイントの貯めどころが多く、クリックや検索だけでもそこそこのポイントが貯まります。

ポイント交換ルートもYahooポイント経由でJALマイル、ティーポイント経由でANAマイルとJAL・ANAともに2円=1マイルのルートがあるのも陸マイラー向き。

Yahooプレミアム会員だとYahooポイントへ交換するときに10%増量されるので、ちょびリッチ(1,000)→Yahoo(550)→JAL(275)と1.81円=1マイルという優秀なレートになります。(ちょびリッチのポイントは1ポイント=0.5円のレートです。)

わが家では夫婦でちょびリッチを登録していて、嫁さんのANAマイルの一部が5月末で失効してしまうで、Gポイントとちょびリッチからティーポイントに交換して、ANA12,000マイル→18,000円分のeクーポン券に交換しようとしたら、ちょびリッチのポイント交換ができない。。。

画面をよく見ると、ポイントの不正利用防止のため初回のポイント交換はキャッシュバックのみとのこと。昔からこのルールがあったのかどうかわかりませんが、夫はキャッシュバック専門だったので気づきませんでした。

ポイントサイト側の強制ルールなので、ゆうちょ銀行やその他の金融機関にキャッシュバックしても交換手数料が無料というのは良心的。2回目からは手数料がかかりますので、キャッシュバック目的でポイントを貯めている方は常時交換手数料無料の住信SBI銀行や楽天銀行などがおすすめです。

嫁さんは住信SBI銀行の口座を持っていたのでキャッシュバック申請し、ポイ探で交換期間を見ると3日。その後にティーポイントへ交換できるようになり、ANAマイルに持っていけばeクーポン18,000円分には間に合いそうです。

Gポイントやライフマイルなどでもポイントの不正利用に関するメールが届きます。

今回のちょびリッチの交換ルールも納得できる内容ですが、ぎりぎりに交換していたらANAマイルが失効してeクーポンに交換できなかったかもしれませんので、ポイント交換は時間の余裕をもって申請しましょう。。。

ポイント ちょびリッチ
安定してクリックポイントが貯まるポイントサイトです。

いつもご覧頂きましてありがとうございます。ポチッと下の画像クリックをお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/1341-9988948f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。