スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-初級】ANA-VISAのマイペイすリボ改訂の個人的感想

年末年始はあまりパソコンを見ていなかったのですが、先ほどふと日本ブログ村のマイレージ新着記事をのぞいてみると、ANA-VISAのマイペイすリボ改訂のニュース一色。。。

マイペイすリボ登録+毎月のWEB上の一括返済手続だけで、クレジットの利用が1,000円=2ポイント=ANA20マイルとなる大技だったのですが、今年の5月からは1,000円=1ポイント=ANA10マイルという普通の還元率になってしまいます。

昨年まではANA-VISAがメインカードでした。しかしメインカードで使っていながら、WEB上の手続きだけでマイルも2倍になる仕組みに不安を感じて、初年度年会費全額キャッシュバックキャンペーンで申し込んだANA-JCBワイドゴールドを今年のメインカードにするべく、発行から1ヶ月でスターβ(100円=1.2マイル)までステータスをあげたのですが、正直こんなに早く改訂するとは思っていませんでした。

ANAカードは航空会社系クレジットカードの中で一番マイルを貯めやすいと言われていますが、ANA-VISAカードはここ1~2ヶ月でEdyチャージのポイント対象外、一般カードのマイル移行手数料値上げ、そしてマイペイすリボのポイント優遇廃止と改訂3連発。カード利用者側からすると、3つまとめて発表してほしかったというのが本音だと思います。

一番影響を受けているのは昨年の秋頃にANAマイルを貯めるぞ!と決心して、ANA-VISAに申し込んだ方。カード到着後にこの改訂3連発なら、クレジットカードを使う気にならないでしょう。この改訂で、ANAマイラーはVISAからJCBに一斉に切り替えるでしょう。

ANA-VISAのプレミアムポイントと同じような仕組みですが、ANA-JCBのポイント(マイル)優遇は利用頻度に応じて獲得数も変わります。年間50万円以上なら100円=1.2マイル、100万円以上なら100円=1.5マイルで、クレジット会社の負担も増えますが、利用頻度が高ければそれだけクレジットカード会社の儲けになるわけですし、ANA-JCBの優遇制度の方が普通に考えて納得できます。

ANAマイラー=ANAカードでしたが、これからは通常のクレジット利用はANA-JCBが中心、誕生日月の利用やEdyチャージはライフカードというパターンがANAマイラーのメインになるでしょう。また、個人的にはマイル利用の面でANAよりJALの方が使いやすいので、JALカードなどにもマイラーが流れていくのではないでしょうか。(少なくとも改訂後のANA-VISAよりJALカードのショッピングプレミアムの方がよっぽど魅力的です。。。)

週間INがかなり増えてきました。いつもクリックをして頂いてありがとうございます。本日もお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/139-1ad1e1c2

ついにキター!マイ・ペイすリボ2倍ポイントが廃止に!
いつかこの日が来るとは思っていましたが、 こんなに早く来るとは・・・・・・・・・・・・・・・・ マイ・ペイすリボの2倍ポイント...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。