スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【未分類】アメリカン航空破綻はJALに影響しないのか?

今朝の新聞で「アメリカン航空経営破綻」と大きな見出しで載ってました。

アメリカン航空といえばワンワールド所属のJAL系です。昨年JALが会社更生法を適用した後、JALへの支援をめぐってデルタ航空とアメリカン航空で競争していたニュースが流れてましたが、1年ちょっとでこんなことになるとは思いませんでした。

JALのときと同じく今のところアメリカン航空の便は平常運航のようですが、今後どうなるのでしょうか?

JALの国際線でアメリカへの直行便がないときは、どこかで乗り換えてアメリカン航空の機材になると思います。

今まで1回だけアメリカン航空に乗ったことがありますが、離陸直前にパンクして機内で1時間以上待たされ、次の乗り継ぎで大阪の直行便に間に合わず、成田経由で帰国したことがあります。

苦い思い出ですが、なくなってしまうとやっぱり寂しいので、JALのように再建して頂きたい。。。

インターネットのニュースを見ると、直接JALに影響することは少ないということですが、昨年JALはいろいろと助けられた側だったのが、今回は支援する側になるようです。

業績回復で再上場も視野に入れていたJALにとっていいニュースではありません。

業績回復というニュースが流れた今でもJALの航空運賃はそれほど高くはありません。(ただし破綻前よりはいつも混んでます。)前回の修行では、運賃よりサーチャージの方が高かったので、どちらかといえばサーチャージを何とかして欲しいところ。

アメリカン航空への支援が影響して、JAL国際線の航空運賃が上がらないことを祈ります。


陸JALマイルの基本です。

みなさまのクリックが頼りです。今日もポチっとよろしくです!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/1547-c80ca4f6

コメント

ユナイテッドもデルタも連邦破産法11条のお世話になってますからね。
米国系弱いんです。。。
ぽんこさん、コメントありがとうございます。

デルタは知ってましたがユナイテッドは知りませんでした。
そもそも航空業界の商売自体が成り立たなくなってきてるのかもしれませんね。

JAL・ANAとも健全に経営してくれることを祈ります。。。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。