スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【未分類】2012年度版ポイント・マイルの価値(第6回)

今回のテーマはポイント交換についてで、ポイントはマイルに交換した方がいいのか、キャッシュバックした方がいいのか?

ポイントサイトなどのポイントをJALやANAのマイルに交換すると、2円分のポイントを1マイルに交換できればいい条件とされてます。3円分のポイントを1マイルに交換する場合は1マイル=3円以上の価値で使わないと損ですので、国内旅行派ならおすすめできません。

2円=1マイルというのが難しいところで、第1回でご紹介したとおりJALマイルを特典航空券に交換するとスーパー先得と比較した場合でほぼ同等レベル。

ただし特典航空券にはないマイル加算が有料運賃にはあり、有料運賃をJALカード払いにするとショッピングマイルプレミアム会員なら100円=2マイルですので、2万円の航空券ならJAL400マイルが貯まります。

また上級会員を目指している方であればFLY ONポイントも有料運賃なら貯まり、あとはどちらの方が希望便の予約をしやすいかどうか?というところ。

一方でマイルを使ってツアー代金の支払いにするならJALとANAはクーポンに交換することとなり、1マイルの価値はJALが1.5円(10月からは1.2円)、ANAは1.25円。スカイマイルは3万マイルで3万円分のJTB旅行券ですから1マイル=1円となります。

2円=1マイルで交換してクーポン券に交換するぐらいなら、ツアーもJALカード、ANAカード払いでツアーを予約し、ツアー代金のカード引落しに向けてキャッシュバックした方がおトクでしょう。

またJALツアーの場合、JALカード会員がJALのキャンペーンサイトからJALツアーの対象商品を予約すると最大5%割引になりますが、割引対象の決済方法にJAL利用クーポンやクーポンレスは含まれてません。

例えば手元に4万円分のポイントがあって、2円=JAL1マイルで交換でき、4万円のキャッシュバックもできるという場合、ぜんぶマイルに交換すると2万マイルでクーポン券なら3万円分。クーポン券はJALカードの割引対象外なので4万円分のポイントを3万円分のツアー代金で使って残高は0。

ぜんぶキャッシュバックすると4万円となり、JALカード払いなら5%割引となりますので、3万円分のツアー代金は28,500円。4万円キャッシュバックして3万円分のツアー代金をJALカードで支払うとポイントの残高は0ですが、キャッシュバックした銀行口座に11,500円残ります。

ツアー代としてマイルを貯めている方は、フライトマイルやJALカード利用など直接マイルになるものは別として、2円=1マイルでもポイント交換でJALマイルにするのは得策ではありません。

ただしマイル交換単位まであとわずかでもうすぐ有効期限でマイルが失効してしまいそう。。。という状況なら、失効するよりクーポン券に交換していた方が得策ですので、2円=1マイルでも交換しておくべきでしょう。

(次回へ続く)


JALマイラーのメインカードです!

いつもご覧頂きましてありがとうございます。ポチっとクリック投票のご協力を。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/1673-c8a0cf59

まとめteみた.【【未分類】2012年度版ポイント・マイルの価値(第6回)】
今回のテーマはポイント交換についてで、ポイントはマイルに交換した方がいいのか、キャッシュバックしトサイトなどのポイントをJALやANAのマイルに交換すると、2円分のポイントを1マイルに交換できればいい条件とされする場合は1マイル=3円以上の価値で使わないと損です?...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。