スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【共通】楽天ダウンロードでポイントサイトの会員ステータスも攻略!

前回、楽天スーパーポイントの会員ランク攻略で獲得件数を稼ぐには楽天ダウンロード。という記事を書いたのですが、「ライフマイル」と「予想ネット」は、それぞれのサイト経由で楽天サイトに入ると、ポイントサイトの会員ランクもついでに攻略することができます。

まずは、このブログで一押しのライフマイル。以前に「楽天 X ライフマイル」の記事を書きましたが、楽天ダウンロードの利用も有効です。

ライフマイル経由で楽天ダウンロードを利用すると、ライフマイルで0.5%分のポイントがもらえます。105円のダウンロードなら、ライフマイルで5ポイント(0.5円分)。

購入によるポイントは少ないのですが、ライフマイルは会員ステータスによってボーナスマイルがもらえます。1件ごとに、スマイルライト会員・スマイル会員なら50ポイント(5円分)、スマイルプラス会員なら100ポイント(10円分)。

ポイント獲得とあわせて、会員ステータスアップ案件にカウントされるというメリットもあります。スマイルプラス会員になるには直前の2ヶ月で4回の承認が必要ですが、105円の利用でも1件にカウントされるのは効果的です。

ライフマイルは攻略方法が少し複雑ですので、過去の記事をご覧下さい。
(基本攻略はこちら)
(会員ステータス攻略はこちら)



予想ネット経由で楽天ダウンロードを利用すると、予想ネットで1%分のポイントがもらえます。105円の利用なら、予想ネットで10ポイント(1円分)。

会員ステータスは、「ためるキャンペーン」の件数が5件でシルバー会員、20件でゴールド会員。楽天やライフマイルのように見直しされることがありませんので、一度ランクアップすると永久会員です。

予想ネットのボーナスポイントは、シルバー会員なら利用による獲得ポイントの5%、ゴールド会員なら10%。ただ、楽天ダウンロードの利用(105円分)による獲得ポイント自体が10ポイントですので、ゴールド会員でも1ポイント(0.1円分)のボーナスポイントです。。。



ライフマイルのスマイルプラス会員と予想ネットのゴールド会員で比較すると、楽天ダウンロードで105円の利用なら、ライフマイルは100ポイント、予想ネットは1ポイントで圧倒的にライフマイルの方が有利です。

しかし、ボーナスポイントだけをみるとライフマイルが定額、予想ネットが定率ですので、利用による獲得ポイントが1,000ポイントを超えると予想ネットの方が有利になってきます。

以前に予想ネットで「三井ダイレクト損保」の自動車保険見積りをして7,500ポイントもらいましたが、ボーナスポイントはライフマイルなら100ポイント、予想ネットなら750ポイント。獲得ポイントによって使い分けが必要です。

なお、楽天ダウンロードの利用は、予想ネットの承認が利用日の3日後、ライフマイルの承認は利用日の翌々月末。どちらのサイトも獲得予定(ライフマイルの「見込みマイル」・予想ネットは「確認待ち」)に表示されませんので、ご注意下さい。

いつもクリックして頂きましてありがとうございます。本日もポチっとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/180-046ca626

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。