スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-中級】ANAマイルの制度変更を考える

ANAマイレージの制度が9月から少し変わるそうです。(詳しくはこちら

今回の変更によりどのような影響を受けるかはANAマイルをどのように使うかによりますが、個人的には良いところもあり悪いところもあり。。。

国内の特典航空券に交換するときの必要マイル数が最低10,000マイルと1,000マイル少なくなります。春と夏は無理ですが秋の家族旅行ならオフシーズンを狙えますので、うまく使えるかもしれません。

悪くなったのはANAご利用券で、この前の発表では「22,000マイル→30,000円分」だったのが、「12,000マイル→15,000円分」になりました。1マイル=1.36円から1マイル=1.25円への変更で、現在の1マイル=1.5円から大幅に1マイルの価値が下がることになります。

eクーポンは1マイル=1.5円を継続していますが、パッケージツアーの支払には使えなくなってしまいますので、今回の発表によりANAマイルはますますパッケージツアーで使いにくくなってしまいました。

となると、ANAマイルは特典航空券へ交換することになりそうですので、最近の記事で紹介しているJTBトラベルポイントを使う機会がますます増えそうです。ANAマイルの使い道を国内で考えるなら、ティーポイントはANAマイルへの交換より、楽天に交換して楽天トラベルでホテル代に使った方が得策かもしれません。

紙クーポンへの必要マイル数変更によって、パッケージツアーについては1マイル=1.5円を継続しているJALの方が圧倒的に使い勝手が良くなりました。

ツアー申込時の必要マイル数だけでなく、JALには旅行後に加算されるマイル(旅プラスとネット予約のボーナスマイル)というANAにはないサービスがあります。JALとANAで同じようなパッケージツアーを申し込んで旅行前後のマイル数を比較すると、JALの方がかなり少ないマイルで旅行できるはず。。。

先週の記事で夏休みの家族旅行についてご紹介していますが、航空券・ホテル・レンタカーなどを個別で予約するのは、自由に選べるという利点がありますが、かなり手間がかかります。必要マイル・ポイントが変わらないなら、一度に全部の予約が完了するパッケージツアーの方がだいぶ楽。(パッケージツアーならいろいろな特典もついてきますし。。。)

今年はANA-JCBの来年度ロイヤルαを目指しているので、クレジットカード利用ではANA中心ですが、ポイント交換はJAL中心。といってもクレジットカード利用による獲得マイルの方が圧倒的に多いので、来年はJAL系のカード利用も考えようかなぁ。。。と検討中です。

「貯めやすいANA、使いやすいJAL」がますますはっきりしてきたような。。。


マイルを貯めてクーポン券+パッケージツアーで考えるなら、ツアーマイル+家族合算のできるこのカード。

いつもご覧頂きましてありがとうございます。ポチっとクリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/298-8f83de21

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。