スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JAL-中級】JALカードのツボ(第1回)

今まで持っているだけでほとんど使ったことがないJALカード。持っているだけではもったいないので、最近JALカードを見直しています。

クレジットカード利用だけでマイルを貯めるならスマイルパーソナルカードの方が有利ですが、JALカードはJALカードにしかないサービスが多く、調べてみると非常に奥が深い。。。

JALサイト・JALカードサイトでは見過ごしてしまいそうな「ツボ」を、普通カードの条件でいろいろな角度からまとめてみようと思います。

(年会費:本会員は2,100円)
基本的なことですが、普通カードは初年度の年会費が無料です。

(搭乗ごとのボーナスマイル:区間マイルの10%分)
搭乗ごとのボーナスマイルは、「区間マイル」の10%ですので、搭乗により獲得するマイルの10%ではありません。

例えば、大阪-東京間の区間マイルは片道280マイルで、パッケージツアーなら片道140マイル(区間マイルの50%分)ですが、JALカードのボーナスマイルは280マイル X 10% =28マイルとなり、合計168マイルもらえます。

(入会・毎年初回搭乗ボーナスマイル:1,000マイル)
JALの1,000ボーナスマイルは、JAL便に「搭乗」しないともらえません。ここがANAの入会・継続ボーナスマイルと違います。(ANAカードはANA便に乗らなくてももらえます。)

また、ANAは入会と継続のボーナスマイルは必ず同じ月の加算(7月にANAカードを申し込んで入会ボーナスをもらったら、継続ボーナスも翌年以後の毎年7月ということ。)になりますが、JALカードのボーナスマイルは名前の通り「毎年初回搭乗」時にもらえます。

年内にJALカードを申し込んで、往路を年末、復路を年始で予約してJAL便に乗れば、往復2,000ボーナスマイルもらえるでしょう。(ちょっと自信がありませんが大丈夫のはず!)

(割引サービス:BLUE SKYや機内販売などで10%割引)
BLUE SKYの10%割引は、2008年4月から購入額1,000円以上という条件になってます。1,000円以上でもペットボトルやサンドウィッチなど対象外の商品もありますので、割引目的でJALカードを使うときは注意しましょう。

------------------------------------------------------------------

今日のポイントは、搭乗ごとのボーナスマイルと入会・毎年初回搭乗ボーナスマイル。

どちらもマイル積算対象運賃での搭乗が条件ですので、マイルで搭乗する「特典航空券」ではボーナスマイルがもらえません。JALカードを持ったら、最低年1回はマイル積算対象運賃で搭乗しましょう。(もちろんJAL STAGEなどのパッケージツアーでも大丈夫です。)

(次回へ続く)


入会・初回搭乗でJAL1,000マイルがもらえます。

人気ブログランキングのベスト25まであと10クリックほど。みなさまのクリックでランクインさせてください。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/327-490026f5

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。