スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-初級】TSUTAYA WカードはANAマイラーの必需品

クレジットカードは場面によって使い分けているのでかなりの枚数を保有していますが、その中で一番古いのは「TSUTAYA Wカード」だと思います。

学生時代からTSUTAYAでCDやビデオをレンタルしており、年会費が永年無料でレンタル会員の更新も不要だからという理由だけで申し込んだのが7~8年前。それからティーポイントやANAとの提携などサービスもすっかり変わり、複雑になってきました。

TSUTAYA Wカードを申し込むと自動的にティーポイントの会員になります。ティーポイントはANAと提携しており、500ティーポイント→250マイルで移行できます。

TSUTAYAのレンタルでは100円=2ポイント、そのほかの提携店での利用はだいたい100円=1ポイント。(提携店はちょこちょこ変更されますので、こちらで確認して下さい。)

クレジットカードの利用は200円=1ポイントですので、1,000円=5ポイント=2.5ANAマイル。移行手数料がないとはいえ、ANAカードなどに比べるとちょっとさびしいレート。TSUTAYAのみクレジットカードの請求時にレンタル代金を10%引にしてくれていたのですが、これも12月で終了してしまいます。。。

しかし、TSUTAYA Wカードはポイントカードとクレジットカードの両方の機能をもっており、クレジットカード払いでなくてもポイントだけ貯めることができます。大したことではなさそうですが、これが陸マイラーにとっては非常に重要です。

提携店で支払いの前にTSUTAYA Wカードを提示してポイントを加算してもらい、その後代金を現金で払ったり、別のクレジットカードで支払うことができます。ANAカード決済にすると、VISAやJCBのポイントとティーポイントの両方を貯めることができ、EDYが使える提携店では、EDYマイル、チャージのクレジットカードポイント、ティーポイントの3重取りも可能なのです。

また、ティーポイントはポイント移行の提携数はそれほど多くありませんが、PeX、セシール、りそなクラブとまとめたポイントとANAマイルとの中継点ですので、非常に重要です。また、ANA-VISAのボーナスポイントは直接ANAマイルに移行できませんが、ティーポイント経由で移行できますので(価値はかなり落ちてしまいますが。)ANAマイラーには必須ではないでしょうか?

もうすぐファミリーマートとの提携も始まりますので、しばらく目が離せません。


年会費も移行手数料も不要。ANAマイラーには必須のカードです。

ポチっとクリックをお願いします。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/34-8a5ebd55

【ANA JCB ワイドゴールドカード】初年度の年会費全額キャッシュバックキャンペーン
期間限定15,750円が無料に!ANAGOLDカード初年度年会費キャッシュバック。入会マイル&ショッピングでどんどん貯まる!しかも入会ボーナス2,000マイルプレゼント!!...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。