スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【共通】楽天の買い物でクレジットカードを使うとき。。。

前回は楽天ショッピングの経由ポイントサイトについてご紹介しましたが、今回は楽天ショッピングの支払で使うクレジットカードについて。

JCB OkiDokiランド経由で買い物するときはJCBカード決済という条件がつきますが、前回ご紹介したライフマイルや予想ネットなどのポイントサイト経由で楽天の買い物をするときは、どのクレジットカードで支払ってもポイントサイトのポイントがもらえます。

一方、楽天スーパーポイントは通常ポイントと期間限定ポイントの2種類があり、ANAマイルやティーポイントに交換できるのは通常ポイントだけ。期間限定ポイントは他社ポイントに交換できず、楽天内でしか使えませんし、名前のとおり「期間限定」なので有効期限が過ぎるとポイントが失効してしまいます。

先週のポイント10倍キャンペーン中にサンワダイレクト楽天市場店でデジカメケースなどを買いました。サンワダイレクトでは2,000円以上で送料が無料になるので、2点選んで2,260円とまずは送料無料の条件はクリア。経由サイトは前回の記事のとおり1,700円以上なので予想ネットです。

その時に楽天の期間限定ポイントが460ポイントほどあり、このうち今月末までの有効期限のものが180。260ポイントを利用して今月末で失効するポイントは使い切り、超過の80ポイントも期間限定から先に使われるので通常ポイントは温存しています。

楽天はポイント払いでもポイントがつき、2,260円の買い物で210ポイント(税抜金額のポイント10倍)の通常ポイントをもらい、現在仮ポイントで承認待ち。

期間限定の260ポイントを利用すると残額は2,000円。この2,000円をクレジットカードで支払うことになるのですが、ここで使うのがスマイルパーソナルカードです。

一般的なクレジットカードは、月の利用額を合計して「1,000ポイントごとに○ポイント」という計算方法ですが、スマイルパーソナルカードは利用明細の500円ごとに1ポイント(JAL10マイル分)。500円を超える部分についてはポイントがつかないので、支払額を500円の倍数にすると最高還元率となります。

ということは、今回はポイントを使って2,000円のカード利用ですが、ポイントを使わずに2,260円のときでももらえるポイント(JALマイル)は同じ。。。

最終的には、楽天で260の期間限定ポイントを使って、楽天の通常ポイントが210、予想ネットで215ポイント(会員ランクのボーナスポイントを除く)、スマパソでJAL40マイルの獲得です。

楽天はANA、スマパソはJALとマイルの種類は違いますが、両方のマイルを集めている方にとっては、楽天の期間限定ポイントを有効活用して支払額を減らし、カードのマイル還元率を上げるという効率的な方法だと思います。


メールのURLをクリックするだけで、楽天のポイント(期間限定)が貯まります。

みなさまのクリックでランキングが上がります。クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/344-7deff426

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。