スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-中級】9月1日から変わるANAマイルの使い道

今年から大幅にANAマイレージの制度が変わりました。

マイルの有効期限が36ヶ月になり、特典航空券への交換はシーズンによって必要マイル数が変わるなど、すでにいくつかの新基準が導入されていますが、来月からもうひとつ「ANAご利用券の交換比率変更」という大きな変更が始まります。

ANAご利用券には、ギフトカードのような紙発行のものと、WEB上限定で利用できるeクーポンという2種類になりますが、eクーポンはANA SKY WEB TOURで予約したパッケージツアーの代金支払いには使えず、使えるのはWEB購入の航空券のみ。(詳しくはこちら

ANAスカイホリデーなどのツアー代金としてANAマイルを使うには、紙のANAご利用券に交換しないといけませんが、この交換比率が9月1日から変更されます。

8月31日までは20,000マイル→30,000円分(1マイル=1.5円)
9月1日からは12,000マイル→15,000円分(1マイル=1.25円)


交換単位が8,000マイル減って、今まで使えなかったANA FESTAなどの店舗で使えるようになるとはいえ、1マイルの価値が0.25円も下がってしまいます。

ポイ探でANAマイルへの交換日数を調べると、ANA-JCBのOkiDokiポイント、ANA-VISAのワールドプレゼントで7日間、ティーポイントで2日間と比較的短期間でANAマイルになるポイントもありますので、パッケージツアー目的の方は早めにANAマイルにまとめて月末までにANAご利用券に交換しておきましょう。

ところで、JALはまだ20,000マイル→30,000円分(1マイル=1.5円)を続けてくれるようです。JALのパッケージツアーは、

* 株主優待券とクーポン券との併用ができる(ANAはできない)
* 旅プラス・ネット予約のボーナスマイルがある(ANAはない)


という利点があり、その上ANAマイルの交換レート改悪。。。パッケージツアーでマイルを使うなら圧倒的にJAL!なのですが、昨年の年末に交換したANAのご利用券(3万円分)が家で眠っています。(昨年の年末で2,000マイルほど失効しそうだったので、とりあえずで交換したものです。)

お盆明けには秋のパッケージツアーの予約受付が始まるので、今月中にANA4~5万マイルをANAご利用券に交換して、手元の3万円分とあわせて秋のマイル旅行で使おうと思います。


どーんとANAマイルを貯めるならANAダイナーズで。今なら初年度年会費無料キャンペーン中。

ランキングが撃沈中。。。みなさまのクリックで復活させて下さい。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/359-21bf0050

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。