スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-中級】CMサイト vs ボイスポート

CMサイトとボイスポートのポイントは、ANA-JCBカードのOkiDokiポイントにまとめて、OkiDokiポイントからANAマイルに交換するのが基本。この交換レートがほかのポイントサイトよりはるかに高いのが、ANAマイラーに人気の理由です。

そのCMサイトとボイスポート、どちらのポイント(ANAマイル)の方が貯まるのか集計してみました。

最近のポイント交換はCMサイトが7月4日、ボイスポートが7月24日。現在はCMサイトが449ポイント、ボイスポートが392ポイント。どちらも交換単位を超えた瞬間に申請したので、ほとんどが交換日以後に獲得したポイントです。

CMサイトのポイント通帳を見てみると、7月は239、8月は156、9月は12日間で90。CMサイトはANA-JCB経由でANAマイルに交換すると4,000ポイント=4,670マイルの「1ポイント=1.1675マイル」レートなので、2ヶ月と12日でANA566マイルが貯まっていることになります。

この集計期間のボーナスポイントはメルマガ登録の50ポイントとだるまさんがころんだゲームの15ポイントだけ。会員紹介のポイントもなく、CMくじにも当たらず、おまけに携帯電話を持ってない管理人なので、ゴールド会員の+1ポイントもありません。(もしゴールド会員の登録をしていたら、あと121ポイント(ANA141マイル分)アップだったので707マイル。。。)

一方、ボイスポートは1ヶ月半で392ポイントのANA784マイル分。ボイスポートのポイント履歴では8月中旬以降しか確認できませんでしたが、本調査5回ぐらいでしょう。

ボイスポートは、本調査で数十ポイント増え、交換単位は500ポイント。一方、CMサイトはCM視聴で3~5ポイント、くじが1ポイントと獲得ポイントが少ない上、交換単位が4,000ポイントとハードルが高い。

ボイスポートは結構本調査を回答しているので、CMサイトの2~3倍ぐらい貯まっているだろうと思ってましたが、いざ集計してみると以外にCMサイトも貯まるものです。

CMサイトは地道にCMを見ているだけで、毎月200マイルぐらいは貯まります。(女性はCM数が多いそうなので、300マイルぐらい貯まるかも。。。)

あとは4,000ポイントまで我慢して貯めれるかが勝負。CM視聴後の通販の購入で数百ポイント貯まるものもありますので、年に数回は利用して、毎年1~2回の交換を目指しましょう。


1回の獲得ポイントは少なくても、確実にANAマイルが見込めるサイトです。


本調査に回答できれば、一気にANAマイル増加。2ヶ月に1回ぐらいは交換できるでしょう。

下のボタンを押すとこのブログのランキングが上がります。みなさまのクリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/403-9427b235

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。