スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JAL-上級】スマパソ活用法(第2回)

昨日ご紹介したスマパソ。カード利用額が500円の倍数になると明細ごとのJALマイル還元率が2%となり、月間利用額の0.2%を含めると2%以上になります。公共料金などは利用額をコントロールできませんが、ちょっとした工夫でカード利用額を500円の倍数きっちりにする方法をいくつかご紹介します。

(ガソリンスタンド)
セルフのガソリンスタンドなら自分で給油金額を500円の倍数に設定するだけ。有人スタンドでも「5,000円分」などと指定できるので、最も簡単に利用額を500円の倍数にできる方法です。

ただ、ANA-JCBカードでスターα・スターβランクの方は、ANAカードのショッピングアルファ加盟店(ENEOS・出光)で給油すると100円につき、スターαならANA2.5マイル、スターβならANA2.2マイル貯まりますので、獲得マイル数だけなら負けてしまいます。。。

(タバコ)
300円のタバコを1カートン購入すると3,000円、500円の倍数になります。最も身近なのは、ローソンでクレジットカード払い。サインレスですので気軽にカードを使うことができます。

(SMART ICOCA)
スマパソはEdyチャージができないようですが、SMART ICOCAのチャージには使えるはず。(まだ試していない方法なので、間違っていたらご指摘下さい。。。)

SMART ICOCAのクイックチャージ単位は、3,000円、5,000円、10,000円ですので、いずれも500円の倍数。ちょっとした電車賃でも最低2%還元はキープすることができます。

(関西在住で関東系のSUICAは無知のため、SUICAについてご存じの方はコメントでご教授下さい。。。)

(外貨両替)
外貨両替の最大手TRAVELEXでは、カード決済で外貨を購入することができます。こちらも試したことがありませんが、通常外貨に両替するときは日本円での指定ができますので、カードでも日本円の指定をできるのでは。。。

ただし、TRAVELEXのクレジットカード利用は現在JCBブランドのみで、VISA・MASTEブランドのスマパソには対応していません。

(次回に続く。。。)

みなさまのクリックでランキングが上がります。下の2つの画像をクリックして頂ければ。。。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/414-fcf6e7ef

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。