スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【共通】Edy・クレカの使い分け(PRONTO編)

今回もEdyマイルプラス対象店でのEdy・クレジットカードの使い分けについてご紹介します。「紀伊国屋書店」に続いては「PRONTO」

PRONTOはCAFE & BARのレストランで全国に店舗があります。ランチタイムの軽食、ディナータイムの飲み会など用途も広く、利用されている方も多いのではないでしょうか?

PRONTOはEdyマイルプラスの対象店で、ANAのEdyカードで支払うと200円=ANA2マイル貯まります。また通常のクレジットカードで飲食代を支払うこともできます。(いつも利用しているPRONTOはカード払いに対応してますが、対応していない店があったらすいません。。。)

クレジットカードで支払う場合、ANA-JCBのスターαなら100円=ANA1.5マイル、スターβなら100円=ANA1.2マイルです。

EdyチャージでANAマイルが貯まるANA-eLIOカードは今から申し込めないので、EdyチャージでANAマイルを貯めるならライフカードのみ。ライフカードでEdyをチャージすると、1,000円=0.5ポイント=ANA2マイルと0.2%還元になります。

クレジットカード機能のないANAのEdyカードにライフカードからチャージして、Edyマイルプラス対象店のPRONTOで支払えば、チャージで0.2%、支払で1%の合計100円=1.2マイルとANA-JCBのスターβと同じ条件。(ただしANAのEdyカードで支払う時のANAマイル付与は200円単位。)

ただ、PRONTOではドリンクメニューが10%割引になるEdyカードを販売しています。(一部割引対象外の店もありますのでご注意下さい。)

クレジットカード機能のないPRONTOのEdyカードは、購入費用(500円)がかかりますが、その後の費用はかかりません。

このPRONTOのEdyカードにJAL VISAカードかJAL MASTERカードからチャージすれば、JALカード側で100円=JAL1マイル(ショッピングマイルプレミアム加入時)が貯まります。(詳しくはこちら。)

最終的に、PRONTOはEdyマイルプラスの対象店ですが、ANAのEdyカードで支払った方がいいのは、ANA-JCBのスターβに達しておらず、かつ、ドリンクの割引よりもANAマイルが欲しい!という時か、ほとんど飲み物を注文しないという時だけです。

ANA-JCBのスターαに達しているなら、ANAのEdyカードよりANA-JCBカードで払った方がANAマイルが貯まりますし、「食べる」より「飲む」中心なら、PRONTOのEdyカード払いでドリンクを10%割引(+JALカードのチャージで1%のJALマイル)してもらった方が得策でしょう。

なお、PRONTOのドリンク10%割引はPRONTOのEdyカード払いの時だけ。PRONTOのEdyカードを提示してもANAのEdyカードやANA-JCBカードで支払うと割引対象外になります。


VISA・MASTERブランド(DCカード発行)のJALカードなら、EdyチャージでJALマイルが貯まります。

下の画像をクリックするとこのブログのランキングが上がります。ポチっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/443-f43b657c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。