スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JAL-上級】りそな銀行の外貨預金で2つのオトク

少しおさまったに思えた円高がまた進行しています。円高になると海外旅行が割安になるというメリットがありますが、外貨預金を始める方も多いのではないでしょうか。

前回90円近くまで円高になったときに、外貨両替の大手トラベレックスで外貨を交換するのに行列ができているというニュースをテレビで見ました。海外旅行で使う外貨を事前に両替する方はいいとして、為替差益を目的とするなら、実際の通貨に交換するより外貨預金の方がお得です。

現在、りそな銀行の外貨預金口座(USドル)を持っていて、たまに外貨を買ってますが、りそな銀行の外貨預金は、USドルを買うときと売るときの手数料がそれぞれ50銭。買ったときより1円円安になればイーブン、1円以上円安になれば差益が出てきます。

外貨預金の手数料は、実際の貨幣に交換するより割安で、何といってもネットでできるので、行列に並ぶ必要もありません。

手数料だけ見ると、イーバンクなどのネット銀行の方がお得ですが、りそな銀行の外貨預金口座には2つのメリットがあります。

まず、外貨購入でりそなクラブのポイントが貯まり、1万円で5ポイント(JAL2.5マイル)。大量に獲得するには大量の資金が必要になるので、初心者はポイントを狙わず、10万円ぐらいから始めた方が無難です。(ポイントはおまけと思いましょう。。。)

もうひとつのメリットは為替レートです。ネットバンクの外貨預金は、預け入れるタイミングで為替レートが随時更新されますが、りそな銀行の外貨預金は平日午前10時の為替レートを午後3時まで適用してくれます。(日中、急激に動いたときは例外あり。)

午前10時から午後3時までの間に1円円安になっても、午後3時に午前10時のレートで外貨を買うことができ、午後3時から翌日午前10時まで為替が動かなければ、翌日外貨を売っても損しません。(もちろん変わらないことの方が珍しいのですが、少しだけ為替リスクが少なくなります。。。)

メガバンクなどの一般的な銀行(ネット銀行以外の銀行ということ)はたいていこのようなルールですが、ほかの銀行はだいたい売買で2円の手数料が必要なのに対して、りそな銀行は半分の1円。

(わずかですが。。。)JALマイルも貯まるし、日中の為替レートの動きによってはかなりお得なレートで預けることもできるので、なかなかいいサービスだと思います。


りそなカードの利用があれば、りそなクラブで毎月10ポイントもらえます。

人気ブログランキングのベスト25に入りたい!みなさまのクリックでランクインさせて下さい。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/495-411c2e01

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。