スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-中級】ANA-JCBワイドゴールドカードを極める(第2回)

ANA-JCBでANAマイルを貯める基本は、普段のクレジットカードの利用です。

ANA-JCBカードの一般的なカード利用は、1,000円=1ポイント=ANA10マイルですが、JCBにはスターメンバーズという前年のカード利用額に応じたポイント優遇サービスがあります。

集計期間は12月16日から翌年12月15日(カード利用ベース)で、2009年のスターメンバーズはもうすぐ終了します。今からカードを申し込む方は、2010年のスターメンバーズに向けてカードの利用額を増やしていきましょう。

スターメンバーズのポイント優待は

* スターβ(前年カード利用額50~100万円):ポイント1.2倍
* スターα(前年カード利用額100万円以上):ポイント1.5倍


となりますので、スターαの方は「1,000円=1.5ポイント=ANA15マイル」となります。

ここまでは普通カード、ワイドゴールドカード共通ですが、ロイヤルαというスターαよりもうひとつ上のランクがあり、このランクはワイドゴールドカードのみの特典です。

ロイヤルαになると誕生月振替分のポイントが3倍で、1年のうち1ヶ月間だけ「1,000円=3ポイント=ANA30マイル」になります。1ヶ月間限定とはいえ、数あるクレジットカードの中でもすべてのカード利用に対して3%のANAマイルが貯まるのは、このカードだけです。

ロイヤルαは前年のカード利用が300万円以上というかなりハードルの高い条件ですが、工夫次第でクレジットカードの利用額を増やすこともできます。(過去の記事を参照下さい。)

またロイヤルαになれば、JCBギフトカードの購入やANA旅行積立などで誕生月にカードの利用を集中させることもできます。誕生月に利用額を集中させるとその年のカード利用額も増えますので、その翌年のロイヤルαを目指す上でも効果的です。

なお、EdyやSMART ICOCAなど電子マネーのチャージはスターメンバーズの利用集計に入りません(ポイントもつきません)ので、ご注意下さい。

ところで、現在日本と10時間ほど時差のあるところからブログを更新しています。

海外のネット環境が悪く日本と同じようにパソコンを使えないうえに、ランキングもアクセス数もどんどん下がってきてちょっと萎えていました。

ところが、昨日の記事でブログランキングのお願いをしたところ、あっという間に人気ブログランキングのベスト25、日本ブログ村のベスト10にランクインしました。また、あたたかいコメントも頂いて異国のホテルで1人半泣き状態です。。。

やっぱりこのブログはみなさまに支えられているのだと痛感しました。クリックして頂いたみなさま、本当にありがとうございました。

また、クリック投票は1人1日1回。同じ方でも2日連続でクリックすると2票になり、今日のクリックは昨日のクリックとは別物ですので、本日もポチっとお願いします。。。

にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/522-44e47afd

マイレージニュースヘッドライン(2008/12/13~2008/12/22)
こんばんは、マイレージ・クレジットカード好きのジョージ滝川です。 今週も、一週間のマイレージ関係のニュースをまとめて振り返りたいと思います。 なお、メールマガジン読者の方には同様の内容+αを毎週土曜日発行のメールマガジンで一足お先にお届けしています...

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
変化の1年
こんにちは
海外から更新されているとはうらやましいです。

私は特典航空券で家族旅行をしようと1年前からANA JCBカードでマイルを貯めはじめました。
一応ワイドゴールド会員で来年のスターαは確定しています。
さすがにロイヤルαには程遠いです。

しかしこの1年はマイラーにとって厳しい変化の1年でした。
Edyチャージポイント付与がなくなり、ボイスポートからokidokiへのポイント移行終了のアナウンス、ついにCMサイトもokidokiへのポイント交換終了の連絡がメールで送られてきました。

プチマイラーさんのおっしゃるとおり、マイルを貯める基本はクレジットカードの利用ですね。
ビジネスマンじゃないので、搭乗でのマイル獲得は期待できませんし・・・
ボイスポートとCMサイトでポイントが貯められなくなるのはホント大打撃です。
さよさん、コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり今年はいろいろある1年でした。
やはり人気の高い(交換レートのいい、手軽に貯まる)というポイントがどんどんなくなってきていると思います。

最近はポイントやマイルを獲得するのも、無料のものより、ある程度の出費をしてでも高い率で貯まるものを探すというスタンスになってきました。

おっしゃるとおりクレジットカードのマイル獲得の方がポイント交換より安全だと思っていますが、ANA-VISAがゴールドカードと普通カードで区別(ANAマイル交換手数料が普通カードは3倍でゴールドは据え置き。)したように、今後クレジットカードでも一律ではなく優良顧客は保護して、利用度の少ない顧客は改悪となるのでは。。。と思っています。(それで今回の記事を書こうと思ったわけです。。。)

また、ANAとJALの両方のマイルを貯めているのも、すぐに切り替えができるようにするためで、JALマイルもスマパソとJALカードの2枚持ち。

陸マイラーの最大の課題は、リスク管理かもしれないですね。。。
(何か堅い文章になってしまってすいません。。。)

PS.海外から更新しているといいましても、年間のフライトマイルは1万マイルもない、ばりばりの陸マイラーですので。。。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。