スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-上級】JCBトラベルのOkiDokiトクトクサービスでJALマイルという考え方

昨日に引き続きJCBトラベルネタで、ゴールドカード会員限定の「OkiDokiトクトクサービス」の倍増ポイントがアップしているのですが、ん?と思ったことがあります。

OkiDokiトクトクサービスは、ネット上で予約するのではなくJCBトラベルに電話してパッケージツアーを予約して、予約の際にゴールドカードであることを伝えるとポイントが倍増するシステムです。

昨日の記事でもご紹介したとおり、OkiDokiトクトクサービスはANA-JCBワイドゴールドで支払うと最高で6倍で、その他のJCBゴールドカードの場合はサイト上の倍率が適用されます。

最高倍率の15倍の対象ツアーを申し込むと、ANA-JCB以外のJCBゴールドカードなら1,000円=15ポイント、ANA-JCBなら6ポイント。

ANA-JCBは1ポイント=ANA10マイルですので、ANA-JCBなら1,000円=ANA60マイルとなりますが、ANA-JCB以外のJCBゴールドカードでも1ポイント=3マイルでANA・JAL・NWAのマイルに交換でき、JALマイルに交換するなら1,000円=45マイル。

JCBプロパーのゴールドカードはANA-JCBワイドゴールドより年会費が安く(プロパーは10,500円、ANA-JCBは15,750円)この差額だけでANA-JCBの普通カード(年会費2,100円)を持つことができます。(しかも家族カード1枚が無料で、ANA-JCBワイドゴールドなら1枚4,200円)

空マイラーの方ならフライトボーナスマイルやビジネスチェックインなどで差がついてきますが、陸マイラーにとって大きな違いは入会・継続のボーナスマイル(1,000マイルの差)とマイル交換手数料(普通:年間2,100円、ゴールド:無料)ぐらい。(カレンダーや手帳はもらえませんが、空港ラウンジは利用できます。)

マイルをパッケージツアーの支払いに使えるクーポンに交換すると、ANA(ANAご利用券・ANAマイルVacation)は1マイル=1.25円、JAL(JAL利用クーポン)は1マイル1.5円なので、ANA-JCBワイドゴールドなら1,000円=75円分、その他のJCBゴールドカードでJALマイルに交換すると1,000円=67.5円分と差が縮まってきます。

再来年からのロイヤルα特典が変更され、JCBギフトカードの10%キャッシュバックと誕生月振替のポイント3倍がなくなってしまいます。最近ANA-JCBワイドゴールドの特集記事を更新したものの、このニュースを知ってからは、ANA-JCBは普通カードのスターαでもいいかなぁ?と思うようになってきました。

来年のカード利用をちょっと考え直そうかと思います。。。

みなさまのクリック投票でランクアップします。ポチッと2つのクリックをお願いします。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/535-751d3a17

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。