スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-上級】新基準でANAマイレージ利用を考える

昨日の夕方から、マイレージブログの新着記事はANAのマイレージ一色です。既にご存じだとは思いますが、来年からANAのマイレージルールが変更になります。(詳しくはこちら)

陸マイラー歴半年、まだ特典交換していない私にとっては、複雑すぎてまだ把握しきれてない状態なのですが、もともとマイルの使い道は家族の国内旅行で考えていましたので大きな影響はないような気がします。

家族旅行で使うなら距離の関係で今年の夏休みに行った北海道が有力なのですが、大阪-札幌間が668マイル、新基準では601-1600マイルの区分に入ってしまいレギュラーシーズンで15,000マイル必要です。

混雑時の国内旅行はあまり好きではないのですが、子供の休みを考えると、4月初旬のローシーズン、8月初旬のレギュラーシーズンが狙い目です。しかし、あと68マイル。。。函館なら579マイルの短距離路線で、レギュラーシーズンなら一人3,000マイル節約できます。

ホテルやレンタカーを単独で予約しても結構割高になるので、最終的に予約が取れなければ、ANAご利用券に交換してANAツアーの代金に充当しようと思っていたのですが、2008年秋から20,000マイル=30,000円が、22,000マイル=30,000円に変更されています。これは痛いです。。。

SFCやダイヤモンドはぷちマイラーにとってほとんど関係ありません。
しかし、VISAのV3やJCBのスターα、楽天のプラチナ会員、YAHOOプレミアム会員など優良顧客への優遇(普通会員との差別化)はどんどん進んできています。今回の改定もカード更新の2,000ボーナスマイル追加などプレミアムメンバーのメリットは増えていますが、普通会員のメリットはプレミアムメンバーと比べるとさほどないような気がします。

複数で登録することは比較する時には便利なのですが、いざ実行するときはある程度絞り込みをかけないとかえって損をする、そんな時代になってきています。

それでも、このブログでは引き続き、ANA、JAL、NWAの3つのマイルを追いかけていこうと思いますので、応援をお願いします。

ランキングが落ち気味です。ご協力のクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/54-8206a6ce

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。