スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【共通】PeXの有効活用法(最終回)

PeXには「チケット」というページがあり、割引券や優待券などをポイント交換で手に入れることができます。買い物やレストランの割引券などもありますが、おすすめはJAL・ANAの各種優待券です。

この優待券は本来「株主優待」の一種で、JAL・ANAの直営ホテルやレストラン、パッケージツアーの割引などがまとめてひとつの冊子になっているもの。スターフライヤーの株主優待券などという商品にも交換できるようです。

以前は交換すると書留郵便で送られてきて、交換のときに3,000ポイントほどの配送料が必要だったのですが、最近はメール便での送付になっているものは、無料(ポイントなし)で自宅まで送ってくれます。

PeXのチケットは在庫がなくなってしまうと交換できません。ネット金券ショップのようなもので、早い者勝ち。欲しいものが見つかったらすぐに交換しておきましょう。

PeX活用法の最後はキャッシュバックですが、PeXからのキャッシュバックするなら交換手数料が500ポイントでリアルタイム交換ができるイーバンクがおすすめです。500ポイントの交換手数料は定額制なので、できるだけPeXのポイントを貯めてから交換した方がお得。

またキャッシュバックすると、(最近はまた超低金利なのでごくわずかですが。。。)金利もつきます。PeXにポイントを温存しておいてもポイントが増えるわけではありませんし、都市銀行などなら預金の保険がありますので、ポイントのままで温存しておくよりは安全でしょう。(第2回の記事でご紹介したとおり、PeXは心配していませんが。。。)

5回にわたってPeXの活用法をご紹介してきました。多くのサイトからポイントをまとめることができ、ポイントを使うときも交換手数料が定額制のものが多くて、非常に使いやすい「ポイント交換所」です。

またいろいろなルートで航空マイルに交換でき、キャッシュバックやチケット交換など貯めたポイントは様々な用途で使えるのもメリットです。

PeXの提携ポイントサイトに登録して、どんどんポイントを貯めて有効に活用しましょう。



簡単で還元率が高いポイントサイト / ポイントモンキー
最近のお気に入りはこの2サイト。短時間のクリックだけでも年に2~3回はPeXにポイント交換できます。

みなさまのクリックでランキングが上がります。ポチッとクリック投票を3つお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/549-cef43a59

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。