スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【共通】PeXの有効活用法(第4回)の一部訂正

前回までPeXの活用法について紹介してきましたが、第4回の記事でPeXからANAマイルにもっと早く交換できる方法があるとコメントを頂きました。ご指摘を頂いた交換ルートは、

PeX→予想ネット→TSUTAYA ONLINEポイント→ティーポイント→ANAマイル

ポイ探で調べてみると確かに10日でANAマイルになり、これがPeXからANAマイルになるルートでしたので、訂正させて頂きます。

予想ネットからTSUTAYAへのポイント交換は予想ネットサイトで見たことがあるのですが、コメントでご指摘されるまで、「TSUTAYA onlineギフト券」だと思っていました。

げん玉のポイントを温存しているPoint Exchangeなど、onlineギフト券に交換できるポイントサイトはいくつかありますが、オンラインポイントに交換できるのはポイ探の逆リサーチで調べてみると予想ネットだけ。

まだまだ修行が足りません。。。

onlineギフト券は発行するとアクセスキーというコードを通知してくれます。TSUTAYA ONLINEでCDなどをネット購入するときにこのアクセスキーを入力すると購入額からいくらか割り引いてくれますが、アクセスキーに有効期限もありますし、割引以外のポイント交換などには使えません。

一方、オンラインポイントはTSUTAYA ONLINEでCDなどを購入するともらえるポイントで、2倍や5倍などポイント倍増のキャンペーンをやっているときは、このオンラインポイントが倍増します。

オンラインポイントはTSUTAYA ONLINEサイトでティーポイントにリアルタイム交換でき、交換完了後にティーサイトでANAマイルに交換するという手順で最終的にANAマイルになるわけです。

TSUTAYAはティーポイント・オンラインポイント・オンラインギフト券(クーポン)と少しややこしいのでご注意下さい。(ポイント交換もTOLサイトとティーサイトで別々になりますので。。。)

(コメントを頂いたイアさん、ありがとうございました。)

みなさまのクリックでランキングが上がります。ポチッとクリック投票を3つお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/551-98698e30

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。