スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-上級】パッケージツアーはここから予約すべし(JCBトラベル X ANAカード編)

先週の記事で予告した奥の深いパッケージツアー(主にJALツアー)の予約方法をいくつか紹介したいと思います。

まずは、昨年実際に予約したJCBトラベル経由のANA-JCBワイドゴールドカード決済という方法です。この方法はJALツアーを申込みながらカード決済でANAマイルを貯めるという、JAL・ANA両方のマイルを貯めている方に向いている予約方法です。

JCBトラベルはJCBが運営している旅行代理店で、カード会員向けの割引サービスはありませんが、ゴールドカード会員向けに「OkiDokiトクトクサービス」というポイント倍増サービスがあります。

JCBトラベルサイトでは「ポイント最大15倍」となっているもののANA-JCBワイドゴールドカード決済の場合は最高6倍となり、ほとんどのパッケージツアーで5~6倍のOkiDokiポイントが貯まります。

ANA-JCBカードのボーナスポイントは、来年から1ポイント=ANA3マイルとなってしまいますが、年内のポイント交換なら1ポイント=ANA10マイルですので、100円=ANA5~6マイルとなるのも今年限定。

JCBトラベルの支払は予約日ではなく出発日がカード利用日となり、JCBトラベルのボーナスポイントはJCB STAR MEMBERSのボーナスポイントと同じタイミングで加算されます。(3月1日の出発なら4月10日の支払となり、3月末にはMyJCBでボーナスポイントが反映されます。)

ということは12月15日の出発までなら100円=ANA5~6マイルが狙えますが、サイトメンテナンスなんてこともあり得ますので、念のため11月中旬ぐらいまでの出発で利用した方が安全でしょう。

なお、国内の家族旅行なら旅プラスのボーナスマイルとJALカード家族プログラムのマイル合算でJALの方がお得!と先週の記事で紹介していますが、友人・知人と海外パッケージツアーならANAハローツアーを予約してANAマイルのみ貯めるというのもひとつの方法です。

友人知人との旅行ならJALでもマイルを合算することはできないのでANAと同条件。JCBトラベルのポイント倍増はANA-JCBワイドゴールドカードが前提ですので、ツアーのフライトマイル(50%分)とは別に25%のフライトボーナスマイルももらえます。ロングフライトの海外パッケージツアーならかなりのANAマイルが貯まるでしょう。

また、ANAゴールドカード特典の免税店(ANA HOUSE)10%割引や機内販売の割引・ショッピングマイルなど、パッケージツアーでもこれらの特典を使う場面は出てくるでしょう。


ANAのワイドゴールドカードならANA HOUSEも10%割引です!

いつもご覧頂きましてありがとうございます。クリックのご協力をお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/582-0637139a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。