スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-中級】どうする!Edy?(コンビニ編)

Edyの最後はコンビニ編。以前にもご紹介したことがありますが、よく利用しているのはampmとファミリーマートです。

まず、ampmはコンビニで唯一のEdyマイルプラス対象店。Edyはampmだけでなく、サークルKサンクス・ローソン・ファミリーマートなどでも使えますが、200円=ANA2マイルになるのはampmだけです。

ampmでの買い物はほとんどタバコのカートン買いで、サークルKではEdyマイル対象外になっているタバコもampmでは200円=ANA2マイルがつきます。300円のタバコ1カートンで3,000円なので、端数も出ず、きっちりとANA30マイルが貯まります。

ampmはクレジットカードが使えません。iDは使えるのでANA-VISAホルダーであれば、100円=ANA1マイル+ボーナスポイントとなりますが、ANA-JCBしか持っていませんので、今のところはEdyで支払ってます。

一方、ファミリーマートはマイルプラス店ではありませんので、Edyマイルは通常の200円=ANA1マイル。クレジットカードはファミマTカードのみ対応してますが、200円=1ティーポイントとこちらの還元率もいまひとつです。

ファミリーマートでは、ティーカード提示でティーポイントが貯まるものの、タバコや切手・はがきなどの買い物ではティーポイントが貯まりません。火曜・土曜はティーカード提示によりお弁当などが10%割引になるのでこのときはファミリーマートですが、割引対象外でティーポイント付与対象外のタバコならampmで買う方がマイルが貯まります。

ところがファミリーマートでは、今年の秋からWAONが、5月からはICOCA(JR西日本沿線のみ)が使えるようになるそうです。

WAONは来年の3月までJALカードのチャージ+WAONの利用で最高200円=JAL3マイル貯まり、ICOCAは利用では貯まらないものの、SMART ICOCAならJALカードのチャージで100円=JAL1マイル(JALカードショッピングマイルプレミアム加入の場合)。

ファミリーマートでの支払は、JALマイルが1~1.5%還元なのに対して、ANA系はEdyなら0.5%、iDでも1%ちょっとなので、JALマイルを貯める方が有利になりそうです。

あと、将来的にEdyチャージでマイルが貯まるクレジットカードがなくなったら、利用するコンビニ自体を変えることも考えましょう。(もちろんかわりのコンビニが近くにあればですが。。。)

ローソンはクレジットカード払いで対応できますし(はがきなど一部対応していない商品もあります。)、セブンイレブン・サークルKサンクスなら、ANA-JCBのクイックペイで100円=ANA1マイルは確保できます。

いずれにせよ、昨年まで爆発的にANAマイルを貯めることができたANA-VISAマイペイすリボやライフカードの誕生月5倍でEdyチャージという手は使えません。クレジットカードとEdyを選択できる場面ではカード払い、対応していないところではEdyマイルプラスとほかの電子マネーのマイル還元率を比較しながらマイルを拾っていくことになりそうです。


WAONだけでなく、EdyもSmart ICOCAのチャージでもJALマイルが貯まります。

停滞気味のブログランキング。。。みなさまのクリックをお待ちしています。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/603-88e87098

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。