スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【未分類】楽天カードは数年後のメインカードになるかも

今月から「年に1回のカード利用がないと年会費が必要」となっていた楽天カードが、再び年会費永年無料となりました。カード会社のアナウンスとしては異例の「改悪取消」で、利用者としてはうれしい話です。

現在クレジットカードの利用はマイルを貯める目的で、ANA-JCBカード・JALカード・スマパソの3枚を使い分けてます。

本格的に陸でマイルを貯めるようになってから2年ほどになりますが、クレジットカード利用によるマイルは年々貯めにくくなっており、貯まったマイルを使うときも昔より使いにくくなってきています。(特典航空券の座席がとれない、ANA紙クーポンの交換レート変更など)

ポイントサイトのポイント交換によりマイルを貯める場合にも、ほとんどのポイントが2円=1マイル。マイルを使うときにならないと、このレートで交換して得しているのかどうかはわかりませんが、絶対にお得!という交換レートではありません。(少なくともJAL・ANAのクーポンに交換すると損します。)

最近ちょっと考えているのが、すべてのポイントを楽天に集中して楽天トラベルで使う方法。数年後には本格的にこの方法を使うかもしれません。

楽天はティーポイントからポイント交換することができるので、「PeX→予想ネット→ティーポイント→楽天」ルートでかなりのポイントを楽天に集約することができます。

今月末でりそなクラブへの交換が終了するセシールも、「セシール→Gポイント→三井住友カード→楽天」というルートでいけますし、りそなクラブも直接楽天に交換できます。(手持ちのポイントで楽天に交換できないのは、YahooとJTBぐらい。)

楽天カードを利用すると、カード利用によるポイントも貯まり、楽天市場などの利用によるポイント・楽天カードのポイント・ポイント交換によるポイントが合体。まとまった金額として使うことができ、他社ポイントからの交換によるポイントもほとんど価値が減りません。

ポイントを使う面においても、楽天で貯まったポイントは楽天トラベルで使えますし、楽天はポイント払いでもポイントがついてくれます。ポイント10倍プランで全額ポイント払いにすれば、1ポイント=約1.1円で使ったようなもの。

まだ利用したことがありませんが、楽天ANAパックなら航空券とホテル代がセットになっており、2円=1マイルで無理にマイルに持っていくより、楽天ポイントを集中した方が得するかもしれません。

航空系カードの改悪が進んだら、数年後には航空系カード以上の価値があるメインカードの最有力候補です。


いろいろなポイントの使い方ができる楽天は最強かも。。。

ランキング苦戦中です。ポチッっと画像クリックのご協力を。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/719-e47521d1

コメント

コンニチワ!
私は現在楽天カードをメインで使っていますが、
ただ、ポイント利用するときに、1回で使える上限が3万ポイントまで、となっているので、
ソウル・バンコクあたりでしたらともかく、ヨーロッパへの航空券などでは絶対ポイントだけではまかないきれない、のが難点です…
この上限とっぱらってくれないかな~。
makikoさん、コメントありがとうございます。
楽天のポイント利用上限、知りませんでした。。。

調べたら確かに1回の上限が3万ポイント、月間の利用上限は10万ポイント。

そう考えたら、イーバンクなどにキャッシュバック→ポイント利用とカード払いを併用→カード引落でイーバンクの残高利用ということも考えないといけませんね。。。

貴重な情報、ありがとうございました。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。