スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【未分類】国内特典旅行の作り方(第1回)

本格的に陸マイラーを目指してから2年半ほどになりますが、マイルとポイントをいかに使うか?というのは奥の深いもの。

マイルをクーポンに交換して、JALやANAのパッケージツアーに申し込めば使い方は簡単なのですが、行き先や日程によっては損をしてしまうことがあります。

数週間前の近況報告で、夏休みの家族国内旅行の予約が完了したとご紹介しましたが。今年も持っている知識をフル稼働して予約しましたので、お得意の連続掲載で国内特典旅行の作り方をご紹介します。

特典旅行を作る上で最初に必要なのは、特典航空券の予約システムでしょう。

JAL・ANAともに国内線の特典航空券は、搭乗日2ヶ月前同日の午前9時30分からWEB上で受付を開始します。予約時に2区間を決めないといけないのですが、復路(2区間目)は往路(1区間目)の搭乗日から15日以内であれば、2ヶ月以上先の便でも予約が可能。

例えば9月1日の往路便に搭乗したいときは、7月1日の午前9時30分から受付開始、9月2日~15日までの復路便も7月1日にまとめて予約することができます。

特典航空券の予約画面上、2ヶ月以上先の往路便は受付開始前なので空席状況はわかりませんが、復路は15日先まで空席状況を見ることができます。

9月5日の復路便を取りたい。。。という方は、7月1日まで待つのではなく、6月30日以前にダミーの往路日程を入力して、復路便の状況を見ておきましょう。(6月20日に8月20日の往路を入力すれば、9月5日の復路便の空席状況を見ることができます。)

また、往路便も反対方向の復路便として、空席状況がわかります。例えば「東京→大阪→東京」の特典航空券の空席状況を見たいときは、「大阪→東京→大阪」で予約画面を開きましょう。

9月1日の「東京→大阪」の便は、6月20日に8月20日の「大阪→東京」を1区間目で指定すれば、2区間目で9月1日の「東京→大阪」の空席状況を見ることができます。

あくまで空席状況を見るだけで予約は2ヶ月前からですが、希望の便が満席なら特典旅行の日程変更など次の手を打つことができます。

(次回へ続く)


特典旅行のお供にJTBのホテル予約を。。。

みなさまのクリックでランキングが上がります。ポチッとクリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/721-4b440e9f

マイレージニュースヘッドライン(2009/6/20~2009/6/26)
こんばんは、マイレージ・クレジットカード好きのジョージ滝川です。 今週も、一週間のマイレージ関係のニュースをまとめて振り返りたいと思います。 なお、メールマガジン読者の方には同様の内容+αを毎週土曜日発行のメールマガジンで一足お先にお届けしています。 ?...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。