スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【未分類】家電製品をお得に買い換える(中級編)

(前回の続きです。)

パンフレットやインターネットの口コミサイトなどで調べて買いたい家電製品が決まったら、次はどこの店で購入するのかを決めないといけません。

一般的な商品なら楽天やYahooショッピングなどの大手ショッピングモールで購入するのが王道でしょう。特に家電製品は「品番」がついているので、欲しい商品の品番を入力して検索すれば、その商品を販売しているショップが一覧で表示されますし、値段の安い順にも並びかえられますので、簡単に最安ショップを見つけることができます。

しかし家電製品の場合、商品によっては家電量販店のポイントが20%以上つくこともあり、マイルにはならないものの購入方法の候補には入れておくべきでしょう。(ヤマダ電気のポイントはANAマイルに交換できますが、1マイル=4円と交換レートは今ひとつ。。。)

家電製品は、長期保証(だいたいは5年)があるかないかもショップ決定の判断基準となりますが、今回はメーカー保証(1年保証)のみ十分として、ポイント還元と値段勝負でショップを探してみました。

商品の価格帯を調べるなら、価格.comが一番便利でしょう。品番から価格帯・最安ショップ・その商品の口コミなどの情報を調べることができます。

今回、購入した商品の最安値を価格.comで調べてみると、71,400円でした。楽天市場、楽天スーパーオークション、Yahooショッピングでの最安値は8万円弱でしたので、確かに安い。

ただ、価格.comで最安値レベルで販売しているショップはネットでの注文を受け付けているものの、送料は別だったり、クレジットカード払いができなかったりと値段以外ではお得感がありません。

では、家電量販店のネットショップではどんな感じか調べてみると、ビッグカメラ・ヨドバシカメラの2ショップが84,800円のポイント20%還元、ヤマダ電気は同じ値段でポイント21%でした。

店頭でクレジットカード決済にすると現金払いよりポイント付与率が下がる家電量販店も、ネット販売はクレジットカード払いが前提ということもあって、カード払いでもネット上のポイントが付与されます。

20%還元ということはポイントを差し引くと実質67,840円。クレジットカードのポイント・マイルもつきますので、価格.comで紹介されているカード払い不可の最安値ショップよりはお得でしょう。

(次回へ続く)

みなさまのクリックでこのブログのランキングが上がります。ポチっとご協力を。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/742-b746a460

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。