スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JAL-初級】スマパソの穴をどう埋めるか。。。

家電製品の連続記事を書いている間に、陸マイラーブログはスマパソの話題一色になってました。このブログでも紹介しているとおりスマパソは最近のメインカードになってましたので、影響は大。。。

しかし、今まで通常のカード利用によるマイル獲得では、スマパソの還元率がずば抜けていたので、ある程度は予想してました。

そのため昨年までメインカードで利用していたANA-JCBの公共料金の引落もスマパソに変更していません。変更した後に改悪となれば、もう一度変更しないといけないので、今もANA-JCB払いのまま。

ANA-JCBはスターαが確定している来年のポイント制度でも100円=ANA1.15マイルとJALカードの1%還元よりは上なので、しばらくはそのままにしておきます。

スマパソの新ポイント制度は、JALマイルへの交換手数料(参加費)が無料になるものの1,000円=1ポイント=JAL3マイルと一般のクレジットカード並み。これだけ普通のカードになってしまっては、大量のカード解約となってしまうのでは。。。

この交換レートならOkiDokiランドのボーナスポイントも1ポイント=3マイルに交換でき、JAL・ANA・NWAのどのマイルにも交換できる一般のJCBカードの方が優秀です。

来年からのクレカは、JALカード、ANAカードの航空系カードが主流で100円=1マイル貯まれば良しという時代になりそうで、年々空マイラーと陸マイラーの差は広がるばかり。。。

100円=2マイルになるJALカード特約店やANAカードマイルプラス店の利用価値も来年はさらに上がり、通常の1%還元にどれだけ上乗せできるかがカード利用によるマイル獲得の勝負となるでしょう。

そう考えるとJALカードとANAカードの2枚持ちはますます欠かせなくなってきました。年会費等のコストはかかりますが、両方持てば100円=2マイルの対象店が増えますし、どちらの飛行機に乗ってもボーナスマイルがもらえます。

マイルを貯めるには、それなりのコストも必要になるのでしょう。。。




100円=2マイルの提携店は貴重な存在に。。。

みなさまのクリックでランキングが上がります。ご協力クリックを。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/745-e806b68c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。