スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【未分類】家電量販店とクレジットカードのポイントを両方もらう

今の時代、ほとんどの方がヨドバシカメラ、ビッグカメラ、ヤマダ電気などどこかの家電量販店のポイントカードを持っています。

ポイントを見ながら家電製品を購入するというのは日常的なことですので、クレジットカード決済の場合は家電量販店のポイントが下がるというのもほとんどの方が知っていると思います。

しかし、クレジットカードのポイントと家電量販店のポイントをどちらももらえる方法が2つあります。

1つは、ヨドバシカメラでEDY決済です。
ヨドバシカメラではクレジットカード決済ならヨドバシのポイントが2%ダウンしますが、EDYなら現金と同じ扱いでヨドバシのポイントが下がりません。JCBが12月16日からEDYチャージのokidokiポイント付与を廃止というニュースが陸マイラーのブログでよく流れていますが、ANA-VISAはまだ大丈夫です。

ANAカードでEDY決済ならEDYマイルも付与されるので、10万円の家電製品を購入したらEDYマイルで500マイル、EDYチャージで2,000マイル(マイペイすリボ適用時)、店頭でクレジットカード決済するよりマイルが貯まり、しかもヨドバシのポイントも現金と同じです。

もう1つは、ヤマダ電気でギフトカード決済です。
ヤマダ電気もクレジットカード決済の場合はヤマダのポイントが2%ダウンになります。ところがギフトカード決済の時はヨドバシのEDYと同じく現金扱いでポイントが下がりません。

残念ながら先日紹介したVISAのギフトカードがヤマダ電気では使えませんが、JCBとDC(三菱UFJニコス)のギフトカードは使えます。

JCBはEDYチャージをこれから廃止しますが、サービスカウンターでのギフト券購入はまだokidokiポイント対象ですので、ヤマダで10万円の商品を購入する前にJCBのサービスカウンターで10万円分のギフトカードをクレジットカード決済で購入すればokidokiポイントが貯まり、そのギフトカードで商品を購入すればヤマダのポイントもダウンしません。近くにJCBのサービスカウンターがない場合は発送料がかかりますが、MyJCBサイトからも購入できます。

ANAマイラーの方ならヨドバシでEDY決済の方がEDYマイルの分だけ多いのですが、ヨドバシは全国20店舗で近所に店舗がないという方も多いと思います。ヤマダ電気は250店以上で店舗網ではヨドバシを圧倒していますので、使える方も多いのではないでしょうか。

家電は単価が高いので、単純にクレジットカード決済するのとEDYやギフトカードで決済するのでは最終的なポイントにかなり差がでます。20万円の購入でヨドバシのクレジット決済とEDY決済では、ANA500マイル+ヨドバシポイント4,000円分の差、これだけ差が出るならやってみる価値があると思います。

ただし、ギフトカードで支払うときはお釣りが出ませんのでご注意を。

クリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/75-90bcbeaf

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。