スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-中級】2010年もANA-JCBワイドゴールドを使う(第3回)

第1回の記事で書きましたが、年会費半額キャッシュバックキャンペーンのサイトで、JCB側のゴールドカード特典が全く紹介されていません。

JCB側の特典もいろいろありますが、特に大きなメリットがあるのは、

* JCBトラベルのOkiDokiトクトクサービスでポイント倍増
* JCBトラベルの国内宿泊予約でポイント倍増
* 年間300万円以上の利用でロイヤルα特典


JCBトラベルのOkiDokiトクトクサービスはJCBのゴールドカード会員限定特典で、パッケージツアーの予約によりOkiDokiポイントが倍増するサービスです。

このサービスはANA-JCBワイドゴールドだけでなくJCBプロパーのゴールドカードでも適用があり、プロパーのゴールドカードならサイトで紹介されている倍率、ANA-JCBワイドゴールドカードは最高6倍となってます。

ポイント10倍の場合、プロパーのゴールドカードなら100円=ANA3マイル貯まるのに対して、ANA-JCBワイドゴールドは6倍で打ち止めになるので、年内のポイント交換なら100円=ANA6マイル。ところが来年の交換レートなら100円=ANA2.5マイルとANAカードの方がANAマイルが貯まりません。

もしかしたら、来年のボーナスポイントの交換レート変更と同時にこの上限6倍も撤廃されるのでは?とちょっと期待しています。(撤廃されても100円=ANA3.7マイルと、現在の100円=ANA6マイルよりもかなり少なくなるので。。。)

もしも「上限6倍」が撤廃されたら、今までより少ないとはいえ貴重なANAマイルの獲得源になるので、まだまだ利用価値はあるでしょう。

国内宿泊予約サービスは最近ゴールド限定でポイント5倍という特典が始まりました。(一般会員はポイント3倍。)年内の予約なら100円=ANA5マイル、来年でも100円=ANA2.2マイルとまずまずの還元率でしょう。

ロイヤルα特典は、今年までのJCBギフトカード10%キャッシュバックサービスと誕生月振替のポイント3倍がなくなってしまいました。来年はスターαの100円=ANA1.15マイルがロイヤルαは100円=ANA1.18マイルになるだけ。今年までの魅力がなくなってしまいましたが、カード利用額が多い方はわずかとはいえANAマイルが増えます。

あとはANA HOUSEの10%割引、JCBタクシーチケットの無料送付なども一般会員にはないサービスなので、これらのサービスを活用することにより一般カードとゴールドカードの年会費の差を埋まります。

ほかにもいろいろな特典がありますが、ANA-JCBワイドゴールド会員限定特典をフル活用すれば年会費以上の価値を生み出すことができるでしょう。


JCBギフトカード1万円がもらえるチャンス!

みなさまの温かいクリックでランクアップ中。本日もクリックのご協力をお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/760-1a1230c9

コメント

6倍制限撤廃予定は無いそうです・・・残念。
む。さん、こんにちは。

6倍の撤廃はないのですか。絶対にあると思ったのですが。。。

それなら今のうちに年会費無料でTDRパークチケットがもらえるJCBプロパーのゴールドに申し込もうか検討中。

JALカードの5%キャッシュバックが来年もあればいいのですが。。。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。