スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【未分類】ポイント交換で家電を買う(第2回)

昨日の記事で、PeX→ヤマダ電気、Gポイント→ビックカメラのポイント交換に落とし穴があると書きました。その落とし穴とは、ヤマダ電気・ビックカメラのポイント利用時にはポイントがつかないということ。

ヤマダ電気・ビックカメラともに、店舗で商品を購入するときにポイントカードを提示するとポイントが貯まります。ポイントカードで貯めたポイントを利用したときは、ポイント利用分に対してポイントがつかないのは以前から知ってました。

PeX・Gポイントの交換により貯まるポイントは、ネットポイントで店舗購入時にポイントカードを提示して貯めるポイントとは別物。今までネットポイントは利用したことがないので、両方のサイトで調べてみると、やはりどちらもポイント利用時にはポイントがつきませんでした。

では、どうするべきか。。。

ポイント交換より有利な方法はいくつかありますが、一番シンプルなのはキャッシュバックすることです。

キャッシュバックすると店舗購入時は現金払いとなり、家電量販店のポイントが貯まります。ネット通販での購入時はクレジットカード払いとなり、カードの引き落とし時にキャッシュバックすれば、ポイントやキャッシュバックした現金で商品を買うのと同条件。おまけに家電量販店のポイントだけでなく、クレジットカード・ポイントサイトなどの経由ポイントも貯まります。

「PeX→ヤマダ電気」のポイント交換は500ポイント(50円分)の手数料が必要で、イーバンク・みずほ・ゆうちょ・住信SBIの4つの銀行にキャッシュバックするのと同条件。

Gポイントの方は、イーバンクに直接キャッシュバックすると20%の手数料がかかり、「Gポイント→Yahoo→ジャパネット銀行」ルートで手数料は15%。

Gポイント→ビックカメラは手数料なしの等価交換なので、ビックカメラのポイントが20%以上ならキャッシュバックした方が有利、10%以下ならビックカメラのポイントに交換した方が有利になるでしょう。

(次回へ続く)


ポイント交換よりキャッシュバックの方が有利かも?

みなさまのクリックでランキングが上がります。ポチッと3つの画像クリックを。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/793-f32a9d3b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。