スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ANA-初級】ポイント交換で家電を買う(第3回)

「ポイント交換で家電を買う」特集、次はEdyを使った方法をご紹介します。PeX・GポイントをEdyに交換するには、

* PeX→予想ネット→Edy
* Gポイント→三井住友ビザ→Edy


PeXはEdyまでリアルタイム交換、Gポイントの方もタイミングによっては1週間ほどで完了する、短期間ルートです。

PeXは予想ネットへ交換するのに500PeXポイントの交換手数料が必要ですが、ヤマダ電気のポイント、イーバンク銀行などへのキャッシュバックと同条件。

Gポイントのルートでは、三井住友ビザ→Edyの交換で1回30円分のEdyが手数料としてEdyギフト受け取り時に差し引かれます。ポイント交換の上限は「5,000ポイント→Edy25,000円分」で、これでも手数料は30円。0.1%程度なので、15%~20%の手数料がとられるキャッシュバックよりかなり優秀です。

またEdyといえば、ANAカード、クレジット機能のないANAマイレージカードのEdyに交換すれば、Edyを使うときに200円=ANA1マイルのEdyマイルが貯まります。

PeX・Gポイントともに、Edyへ交換するときの手数料は定額なので、ある程度まとまったポイントを交換すれば、Edyマイルは手数料以上になるでしょう。

Edyを使って家電を購入できるのは、家電量販店の店舗ではヨドバシカメラ。ヨドバシカメラの店舗でEdy払いにより商品を購入すると現金払いと同じポイントがもらえますので、ポイントが加算されないポイント払いだけでなく、ポイントが2%ダウンになるクレジットカード払いよりも有利です。

もうひとつ、Edyを使って家電を買う方法は、Amazonのネット通販。こちらは利用経験がないのでよくわかりませんが、Edyサイトの「Edyが使えるネットショップ」にAmazonが紹介されているので、FeliCaポート搭載のパソコンなら、オンラインショッピングでEdy払いができるはずです。

いずれも利用後のポイント加算のことを考えれば、ヤマダ電気・ビックカメラへのポイント交換よりは条件がいいかもしれません。

(次回へ続く)


ANAマイラー基本の1枚。頼りになるカードです。

みなさまのクリックでランキングが上がります。ポチッと3つの画像クリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/794-c119fce2

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。