スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JAL-上級】JALカード大改造計画(第1回)

JALカードにはいろいろなブランドがあり、ブランド別の特徴は先月の記事でご紹介しました。

ぷちマイラーが先月まで利用していたのはJAL DC MASTERカードで、このカードも悪くはないのですが、日経トレンディの記事を見て、JAL TOP&ClubQカードへの切り替えを決めました。

日経トレンディはよく陸マイラー向けの記事が紹介されていて、マイレージ・ポイント・クレジットカードに関する特集が取り上げられているときは、電車の中などでじっくりと目を通しています。

JAL TOP&ClubQカードは、日経トレンディの8月号・9月号と2ヶ月連続で紹介されていて、いずれもJALカードの中ではベストの評価となってました。

ベストかどうかは、そのカードの特徴をカード利用場面で活かせるかがポイントで、ぷちマイラーのカード利用を考えると、やっぱりベスト。

ベストの理由は次回からの記事でご紹介しますが、カードの切り替えといっても「普通→CLUB A(またはCLUB A GOLD)」とブランドの切り替えは全く別の手続きになるようです。

今回はDC MASTERからTOP&ClubQと同じDCブランド内のカード切り替えですが、DC MASTERを解約して、新規にTOP&ClubQカードに入会という流れになり、JALカードに電話して切り替えしたい旨を伝えると、古いカードの解約用紙と新規のカード申込書が届けられ、1つの封筒でまとめて返送しました。

すると切替手続き中に一時的ではありますがJALカード会員ではない期間(旧カード解約後で新カードの発行前)が発生しますので、その期間中にJAL便のフライトが重ならないように注意しましょう。(重なってしまうとJALカードのボーナスマイルやツアープレミアムのボーナスマイルの対象となりません。)

年会費等で時間的な余裕があるのであれば、新しいカードを申し込んで古いカードを解約する方が無難です。ぷちマイラーは9月に年会費が発生するので、8月中の解約なら古いカードの年会費がかからないと言われ、そのまま切り替えたところ8月末に乗ったJAL便のボーナスマイルをもらい損ねてしまいました。(国内の短距離路線なので、数十マイル程度ですが。。。)

年会費は一度支払うと月割りで返金などしてくれませんので、切り替えの時は旧カードの年会費請求月にも注意しましょう。

(次回へ続く)


TOP&ClubQにした訳は、次回の記事で。。。

みなさまのクリックでランクアップします。クリックのご協力を。。。
にほんブログ村 旅行ブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

この記事のトラックバックURL

http://minimile.blog114.fc2.com/tb.php/803-6b657046

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。